七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
もっと時間があったらな~「内野宿」の大イチョウ
「あのね、昨日ユリを居間に持ってきたんよ」
と今日、義母から電話がありました

「床の間に置いておくと誰も見らんけん、もったいないと思って」とのこと
「毎日見れるけん、いいよ~」そりゃそうだ(笑)

まだあまり開いてはないようだけど
ユリの豊かな香りが居間に広がっているようです

よかったね~らぼっち、ユリも表舞台に立てたよ~(*^^)v


さて、金曜日みんなに送られて実家から戻る途中
doremiちゃんさんから教えていただいた場所に寄ってみました

着いた時刻は午後3時、時間はあまりなかったのです
夕方5時までには帰りついておかなくてならなかったので(-.-)

長崎街道・筑前六宿の一つだった内野宿
シュガーロードと言われる長崎街道はここを通っていたなんて、びっくりです

260124 内野大イチョウ1

1歩ここに足を踏み入れただけで、興味津々のとっちん
あちこちに立札があり、ゆっくりしていきなさい~と誘われる(笑)

260124 内野大イチョウ2

う、うう~、時間がないのよ~(ToT)

260124 内野大イチョウ3

こんな絵地図まであるし
やめて~、歩きたいけど歩いてたら日が暮れる(>_<)

260124 内野大イチョウ4

おお~、こういう建物がまたヨダレもんです

260124 内野大イチョウ4-1

わあ~、ここはフットパスにもってこいだわ(*^^)v

260124 内野大イチョウ4-2

なんて思いながらも、以前から大イチョウがあることだけは知っていたので
とりあえず、そこには行ってみよ

260124 内野大イチョウ5

ここが入口ね!

260124 内野大イチョウ6

お、見えてきたぞ~♪

260124 内野大イチョウ7

雰囲気のある良い場所にそのイチョウは立っていました

260124 内野大イチョウ8

はい、もったいぶらないで全景をお見せしましょう\(^o^)/

260124 内野大イチョウ9

ひとりの散歩中だと思われるおっちゃんがいらっしゃったので
「こんにちは」と挨拶をすると、さっさと歩いていかれた、恥ずかしがり屋さん?(笑)

260124 内野大イチョウ10

夕日に向かったお地蔵さま
最近集められたのかな、台座が新しそうだった

260124 内野大イチョウ11

お堂の中はきれいに整っていました

260124 内野大イチョウ12

そうこうしながら写真を撮っていると
さっきのおっちゃんが戻ってこられました、え、散歩じゃなかったの?(^_^;)

とっちんが「素晴らしいですね~」と言うと
「もう1本雌の木があったんだけどね、2本揃ってるともっと良かった」

「え、台風か何かで倒れたんですか?」
「いいや、田んぼに陽が当たらないからと切り倒されたんだよ」

え~~~~~~、マジっすか~~\(◎o◎)/!

260124 内野大イチョウ13

そこに写真があるよ、と言われたのを確認しました

260124 内野大イチョウ14

いやいや段差があるとはいえ、この枝振りはとても見事!

「本当にもったいなかったですね、雌だったら銀杏もできただろうし」
と、すぐに食べるほうに話を進めるとっちん(笑)

そしたら「ふっ」と苦笑いして「銀杏は臭いからね」との言葉を残してどこかに行っちゃた

260124 内野大イチョウ16

そうか、このイチョウもパートナーがいなくなって寂しいんだろうな

260124 内野大イチョウ15

おやん、気根見っけ~!
樹齢400年というので、まだ気根はないかと思ってた

260124 内野大イチョウ17

枝が方々に騒がしいほどたくさん出ている

260124 内野大イチョウ18

大イチョウに見守られているサザンカです(*^_^*)

260124 内野大イチョウ19

そうやっていろいろ写真を撮っていたら、またどこからともなくやってきたおっちゃん
手にはスーパーのビニール袋を持っていらっしゃる

もしかして、あれに農薬とか入ってないよね(;一_一)
う、近づいてくる~~~~、どうしたらいいの~?

260124 内野大イチョウ20

「あ、これあげるよ」
「へ、なんですか?」

260124 内野大イチョウ21

農薬かと思っていたビニール袋の中には大きな銀杏が入った袋が二つも入っていた(@_@;)

「こんなにたくさんいただいてもいいんですか?」
「いいからいいから、あ、茶封筒にいれてレンジでチンするといいの知ってる?」

「はい、知ってます」と言ってから「ありがとうございます」を連呼し
コメツキバッタよろしくペコペコと頭をさげるとっちんなのでした

むやみに人を疑っちゃいけませんね
ごめんなさいm(_ _)m

後で昔の写真と同じところに行ってみました
本当にもう1本残してあったらね~~~

260124 内野大イチョウ22

あ、いけない、帰らないと・・・
急いで車に乗り込んだとっちん、一路熊本へ

だけど義母からもらった漬物と、ラボと、いただいた銀杏の匂いが入り混じって
と~ってもわけのわからない複雑な香りが続いたのでした~(笑)
 


<内野大イチョウ>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント
長部田海床路のアリババにも、そんだけフレンドリーに
話をしてやってたら、魔法のランプか何かもらえてたかもしれないですね・・・イヒヒ
2014/01/28(火) 20:45:15 | URL | テルル | [ 編集 ]
内野宿、何だかタイムスリップした昔の佇まいが、良いですよね。
おっちゃんとの、一期一会も、微笑ましく拝見しました。
時期が時期だけに、ビニール袋の中身は?銀杏で良かったですね。
今度ゆっくり出かけてみて下さい見所いっぱいですよ。
苅田町民が言うのも何なんですが。
2014/01/28(火) 22:15:31 | URL | doremiちゃん | [ 編集 ]
テルルさんへ

実はアリババさんが帰られたあとになって、私もそう思いました。
魔法のランプを持っていらしたんじゃないかと(≧∇≦)
でも、日本語のわからない外人さんも苦手だけど
日本語のお上手な外人さんはもっと苦手です(笑)
2014/01/28(火) 23:43:52 | URL | とっちん | [ 編集 ]
doremiちゃんさんへ

やっぱりここはたっぷり時間をかけてじっくり見たい所です。
教えてくださってありがとうございましたm(_ _)m
ビニール袋、そうなんです、時期が時期だけに農薬に思えちゃって(^^;;
もしかしたらdoremiちゃんさんが説明を受けられたガイドさんかな?
とも思ったんですけど、どうなんでしょ〜。

実は、苅田町にも行ってみたいのです(^_^)v
2014/01/28(火) 23:57:49 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog