七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
お隣の与論島であの方たちと再会の巻♪
いやー、超久しぶりのらぼっち記事です
最近はとっちんの記事が面白すぎて完全に読者の一人になりきってます(大笑)

12月の最初の週にも那覇行きのフェリーに乗ったのですが、昨日の土曜日もまた乗船しました
なんでかって? 実はある方からお誘いを受けていたのです

251214 与論島再会1 

ここは一番上の甲板、万が一のためにヘリの離発着も可能になってます

251214 与論島再会2 

沖永良部島がだんだん遠くなる

251214 与論島再会3 

当然だんだん近くなる与論島

与論島は9月に職場の旅行で行く予定だったのですが台風でキャンセル
那覇に行くフェリーから港を眺めたことは数あれど降り立つのは初めて^^;

251214 与論島再会4 

港ではホテルの方が待機してくれていて、待ち合わせ場所まで連れて行ってれました
場所はピザ屋のKAIさん

251214 与論島再会5 

待っていたのは美里ファミリー(って勝手に言っちゃってます)
の濱田孝正さんと井澤るり子さん^^
もうこんな南の島でお二人に会えるなんてもう感激、感激!

251214 与論島再会5-2

と思ったらもう一人おられた方が、私の名前を呼ぶではありませんか
あれっ?もしかして○○さん? なんと20年以上も前に仕事でお世話になった方でした
も~う、びっくりの一言です

実は与論町もフットパスで地域を元気にしようと商工会を中心に頑張っています
そこで、一番の成功事例である美里フットパスの発案者として
濱田孝正さんは何度もこの島を訪れていたのです

るり子さんは、らぼっちと一緒で初入島!
来たくて来たくてたまらなかったようです^m^


奥から焼きたてのピザやウインナーがどんどん出てきます
食べる前には皆さん、接写^^
ピザ屋のマスター阿由葉さんも嬉しそうです♪

251214 与論島再会8

251214 与論島再会7

マスターの阿由葉さんはフットパスのよき理解者で強力な地域の推進役
打ち合わせが始まると皆さん真剣
らぼっちもなるほどと頷きながら聞いていましたよ^^

251214 与論島再会6 

最終的なコース決定のため二手に分かれて試し歩き
ここから先は遊歩道が壊れていて危険ですが、どうしましょう?
とは、今回たいへんお世話になった商工会指導員の岩元さん
 

251214 与論島再会9 

とりあえず歩いてみましょうということに

251214 与論島再会10 

10月24日に与論島を直撃した台風24号
53.5mの暴風と高波の威力をまざまざと見せつけられました

251214 与論島再会11 

それでも歩いてみるとやはりこのコースは外せないという気にさせます
ぎざぎざした石灰岩は沖永良部島の田皆岬に似てる

この構図はコースの撮影スポットになるのは間違いないですね♪

251214 与論島再会12 


251214 与論島再会13 

るり子さんは撮影しながら、Facebookにアップしながら、はたまた電話しながら
なんとまあ忙しいこと^^;

251214 与論島再会14 

下ったところはなぜか与論駅!
次の駅は沖縄と鹿児島じゃなくて、沖永良部にして欲しかった^^;

251214 与論島再会15 

ホテルの前で屈みこんで何か撮影しているるり子さん

251214 与論島再会16 

撮影していたのはlこれ
拾い集めた海の落とし物たちだって、らぼっちには気が付きません、はい^^

251214 与論島再会16-2 

この後はとある場所でフットパスとは何ぞやの講習会
皆さんがプロジェクターやらの準備中に部屋をうろうろ

この日は神戸の高校生が修学旅行に来ていて、こういった海の落とし物で
工芸品を製作したとのことでした 
251214 与論島再会17 
251214 与論島再会18
251214 与論島再会19 

ここは「ゆんぬ体験館」っていう所でしたか^^;

251214 与論島再会20 

夜光貝のライトは美しかった♪

251214 与論島再会21 

この時計の文字盤もナイス^^

251214 与論島再会22 

そうこうしていると明日のフットパスに参加する方たちがぞくぞくと集まってきました

一般の方を入れて行うフットパスは今回が初めて
ということで初心者コースの講習会だそうです^^;
お二人がフットパスの先生として紹介されました、そう先生なんです♪

251214 与論島再会23 

身振り手振りも加えながら熱く語っていました

251214 与論島再会24 

魔法使いの登場です

251214 与論島再会25 

大切なのは
地域で迎える側の「お・も・て・な・し」
地域に入る側の「お・じゃ・ま・し・ま・す」
の気持ちで声を発し、お互いが会話すること^^

もう一つ加えるとするならば
またこの人に合いたい、またこの人と話をしたい
リピーターとなってもらうためには、るり子さんのような魔法使いが必要だと思います♪

後の意見交換ではまだ行政に頼ろうとする空気も感じられしましたが
与論町でもフットパス魔法にかかる方がたくさん出てくればいいですね♪

251214 与論島再会26 

講習会の後は与論の夜を楽しみました
軽く与論献奉で回し飲みして開始です^^

日本酒しか飲めないるり子さんは熊本から持ち込んでました^^
黒糖酒なら飲めますよ、と挑戦してもらいましたが
やはり駄目だったみたい♪

251214 与論島再会27 

商工会の皆さま、お付き合いありがとうございました♪
与論フットパス編に続く^^v

<与論駅> 
[アクセス]地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

コメント
お隣の島とはいえ、お疲れ様でした!
再会の喜びに浸るだけでなく、きっちりとフットパスコース設定を考察して美里ファミリーのスタッフだと感心致しました(^^♪
らぼっちさん、とっちんさんの行動力と取材力に、一人静かに驚嘆しておりますです(@_@)
2013/12/16(月) 06:44:41 | URL | poco | [ 編集 ]
pocoさんへ<退職後は地元でこんな仕事もいいなあと
密かに思っています^m^
るり子さんとpocoさんも次はきっとこんな地域を元気にする仕事を
するのではないかなと話してたんですよ♪
2013/12/16(月) 22:50:00 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog