七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
暑さとぶんぶんで眩暈、でも素敵空間の「釣耕園」
先日、郵便受けに一枚の文書が入っていました
選挙関係にしては全く面白みのないただのコピー用紙です

なになに?近隣の皆様へ、お知らせ~?
裏隣りのお宅(実はこちらが通り沿い)の新築工事に関してのものでした

『今週の7月10日に上棟の運びとなりました。
早朝よりの作業、道路の通行等でご迷惑を・・・・云々』

そして今日、朝8時から始まった工事の音を聞いておりました

そのうち、なぜかバキッというへんな音と同時に「あっ!」という声
何か折れたか~、大丈夫か~(?_?)

お昼、およよ~、ほとんどの柱が建ってるよと思ったら
3時頃には見事に木造一階建ての棟が上がっていました(@_@;)

一昨年には前隣りの家があっという間に建ったと思ったけど
今時の家ってこんな感じか~、ふ~ん

あ、そうだ、これで我が家は通りから丸見えじゃなくなったんだ
なんかちょっと安心です(*^_^*)


さて、昨日の島崎界隈の水遺産めぐりの続きです

「叢桂園」の裏には出口?があって、どこかに行けるようになってました
何かに吸い寄せられるように行ってみると

250707 釣耕園1

あれ?ここは次に行こうと思っていた「釣耕園(ちょうこうえん)」じゃないですかぁ
近いことは知っていたけど、繋がっていたんだ(*^^)v

おお、竹林♪

250707 釣耕園2

ルンルン(古い?)と入っていったら襲われた!!
ウ~~~ン、ウ~~ンと蚊の集団に(;一◇一)

250707 釣耕園3

ぎゃーーー、やだーーーー!
やっぱり来る時季を間違ったーー!

お供に蚊はいらねえぞ、帰ろうか
いや、せっかく来たんだし、待て待て

折って上げていたパンツの裾を目いっぱい下ろし、日焼け防止の腕カバーを装着
よし、あとは時折顔をぶんぶんと振れば・・・行けるだろう、たぶん

250707 釣耕園4

ほらーー!帰らなくてよかった~
素晴らしい空間が広がっていました、ぶんぶん(^_^;)

250707 釣耕園5

なんだ~、心底まで癒されるほどの緑の濃さ♪
前言撤回!来てよかった~~、ぶんぶん(^_^;)

250707 釣耕園6

この水が叢桂園に流れていってたのね~、ぶんぶん(^_^;)

250707 釣耕園7

あら~ん(◎o◎;;)
暑い最中ぶんぶんと頭を振っていたら眩暈が、やれやれ(^_^;)

ぶんぶんは止めとこう
と、石畳の道に戻って進んでいったら、趣きのある門に到着

250707 釣耕園8

塀にはめられた陶器の色もデザインも素敵~♪

250707 釣耕園9

帰ろうかなんて考えた自分が浅はかだった

250707 釣耕園10

こちらはちゃんと立派なお屋敷があります
蚊は多いけど、緑に囲まれた落ち着いた佇まいです

250707 釣耕園11

おや、すぐに迎えられたのはお地蔵さま
そっと手を合わせました

250707 釣耕園12

ゆらゆらガラスに映る庭、誰もいない良さというのが味わえます

250707 釣耕園13

「釣耕園」は江戸時代の中頃に造られた細川藩のお茶屋の一つだとか
モミジ、モミジ、う~ん、そっかまた来なくちゃってことよね(^o^)/

250707 釣耕園14

池は結構な広さがありますよ

250707 釣耕園15

飛び石に移ると、アメンボや蛍の餌になるタニシがたくさ~ん

250707 釣耕園16

アメンボって撮るのが難しいね(>_<)

250707 釣耕園17

じっとしていてくれるシオカラトンボは撮りやすいから、かわいい^^

250707 釣耕園19

きれいな水がさらさらと

250707 釣耕園20

庭はとにかく広く、どこも緑にあふれています

250707 釣耕園21

さっきの池の水はこの草下を流れているんですよ

250707 釣耕園22

およ、これは井戸かな?
井戸にはあまり近づきたくないな(・・;)

250707 釣耕園23

なぜか高浜虚子の句碑も
「時雨傘やみたれば主受取りぬ」

250707 釣耕園24

細川綱利が重臣の続弾右衛門に与えられたというこの別荘
今なお、続家が守り続けていらっしゃるのですね~

250707 釣耕園25

こうやってご厚意で見せていただけるなんて有難いことです
わびさびの世界に触れることができる・・・なあんて、全然理解できませんが(^u^)

250707 釣耕園26

それでは外からではありますが
建物のほうを拝見することにしましょう

250707 釣耕園27

屋根の下には『釣月』の文字

250707 釣耕園28

ここは細川藩の中老で漢詩人の米田波門が
その景観を「釣月耕雲」と詩に詠じたことから、「釣耕園」と名づけられたようです

お手水の造りもちょっと違っています

250707 釣耕園29

玄関には続家の表札とこれがかかっておりました
「松風」でしょうか?

250707 釣耕園30

とてつもなく蒸し暑いのに、空は爽やかに見えるな~(>_<)

250707 釣耕園31

ここはとても良いところでした
暑いのと蚊には閉口したけど、ね(^_-)

250707 釣耕園32

秋だ、秋にまた来よう!
忘れていなければの話・・・あはは(^_^;)

 


<釣耕園(ちょうこうえん)>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
暑い過ぎるのも嫌だけど、蚊はもっと嫌だな~・・・
でも、すっごく緑が綺麗。
冬にこの緑を満喫出来たらいいのに(笑)

っていうか、何が「バキっ」といったのがそっちが気になる(笑)
2013/07/11(木) 21:38:38 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。m(__)m
この季節は蚊がいるし、ダニもいるし
おまけにニョロはいるし、逢いたくないヤツが多過ぎ(ー ー;)
でも、緑はきれいに茂ってるんですよね〜。
うまくいかないもんだヽ(´o`;

バキッと確かに音がしたのに、ちゃんと棟が上がってました。
予備があったに違いない(笑)
2013/07/15(月) 16:40:19 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog