七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
暗いし、滑るし、ちょっとぞわっ^^; 「住吉暗川(クラゴー)」
沖永良部島特派員のらぼっちです

4月に島に来て早々、知名漁港で永良部美人にお会いしたことを覚えておいででしょうか^^ 
あの永良部美人のミヨコばあちゃんが、しきりと言ってた暗川(クラゴー)とやらに行ってきました

250428 暗川9

沖永良部は石灰岩でできた島、地下には至るところに鍾乳洞があり
降雨や地下水はその洞窟の中を下って海に流出しています

その地下洞窟の一部に穴が開き、地下水を汲み取ることのできる場所を暗川と呼び
暗川周辺では生活用水を求めて集落が形成されました

250428 暗川1

深さ約30メートルから水を汲む仕事は女性や子供の仕事で大変な重労働だったことでしょう

ほいじゃ、いざ下りてみよう!
なんだか、草が生い茂ってるね、でもたくさんの赤い花も迎えてくれたよ^^

250428 暗川2

垂れ下がってきてるシダが尋常じゃないぞ
まあ、いらっしゃいの暖簾ということで♪

250428 暗川3 

当時の暗川のまま、真っ暗闇を下りていくという勇気は
これっぽっちもありませんから

照明は無料ですが、出るときは必ず消しましょうね

250428 暗川4 

入口部はスロープになってますが、当時はゴツゴツの歩きにくい階段だったのでしょうね

250428 暗川5 

ちょっとオドロオドロしい雰囲気
外が・・・もう恋しくなってきた♪

250428 暗川6 

おっ、今でも水を汲み上げているのかな

目が慣れないうちにここに一歩足を踏み入れたため
靴底に粘土がべとーっと張り付いて、滑るのなんのって^^;

ミヨコばあちゃんが言ってたのを思い出した
「真っ暗だから人とぶつかるまでわからん、だから声を出しながら下りたよ」

250428 暗川7 

抜き足、差し足でゆっくりと下っていくと地下水の川がありました
明かりがなかったら、水の音だけするまさしく暗い川だね

250428 暗川8 

ちょっと舐めてみたけど、美味いかどうかはよく分かりません
カルシューム分がたっぷりというのは間違いないです^m^

外に出て青い空を見たら、正直ホッとしました
昔の島の人たちは大変な思いをして水を確保していたんですね

「今は水道があって天国だ」
と言っていた、ミヨコばあちゃんの言葉を思い出した

住吉暗川は水に関する過去の住民の苦難の生活史を物語る場所としても貴重な世間遺産です
 

この住吉暗川のすぐ横には高倉があります

250428 暗川13 

ここの住人はスズメ

250428 暗川11 

まあ、内地では少なくなったスズメ、たくさん遊んでいました

250428 暗川12 

君たちにとってもここ沖永良部島は天国なのかな^^




<住吉暗川(クラゴー)>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

コメント
こんばんは。
探検の記事は好きですね。
川口浩探検隊
これいつも見てました。
2013/05/18(土) 20:52:30 | URL | あかちん | [ 編集 ]
ホントに探検隊みたい(^^)
それにしても入口のシダ暖簾は凄いですね。
無料の照明スイッチに大分の穴森神社の洞窟を思い出しました(^^;

カルシウムが多いということは骨粗しょう症にいい?
2013/05/19(日) 20:46:25 | URL | mam | [ 編集 ]
あかちんさんへ
いつも隊長と呼ばれているらぼっちです
この探検は序の口ですよ
サマーになったら日本一の本格的鍾乳洞にもぐりますから^^
2013/05/19(日) 22:53:10 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
mamさんへ
そういえば穴森神社もそうだったね
でもあちらは入りきらないけど、こっちはまだ大丈夫^^v
カルシウムは骨粗しょう症にはいいかもしれないけど
血液や尿路の中で結石になりそうな気がして
でも大自然のミネラルウォーターです♪
2013/05/19(日) 22:57:24 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog