七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
雨の中で赤と黄のコントラストを楽しむ♪ 美里フットパス『小崎コース』
先月初めに美里町の井澤るり子さんからお誘いいただき、今年も行ってまいりました
『九州脊梁山地文化圏』のエクスカーション、「美里フットパス」へ♪

今年も小崎のコースをまわるということで
また美味しい食べ物にありつける、ん?違った?

フットパスとは地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと
今、『宇城フットパス』というガイドブックがあり9コースが楽しめるようになっています

けれど、そのコースには昼食やおやつは付いてはいません
このエクスカーションでは特別にお昼やおやつを提供していただいているのです

これから宇城でフットパスをされる方は
美味しいものをいただけるという熟年のような下心を持ってはいけません(笑)

昨年は10月に開催され棚田はがら~ん、少し色合いに欠けるものでした
その時の記事はコチラ、今年は9月29日の土曜日でごじゃりました

そう、またもや雨(^_^;)
こうも毎週だと何かに祟られるてるんじゃないだろうか、なんてね

「今年は稲刈りもまだだし、彼岸花も満開できれいだから誘ったのよ」
るり子さんにそう言われ、日頃の行いの悪さなんて気にもせず雨を楽しむ余裕に^^

朝9時に美里町役場砥用庁舎をマイクロバスで出発
前回と同じく小崎公民館からのスタートです

小崎神社の横にはフットパスの案内板も出来ていました

240929 小崎フットパス1

そうそうここの注連縄、ずいぶんと下がっていますよね
それはなぜかと質問されたるり子さん「ああ、あれはただ下がっただけ」と(笑)

みんな爆笑だったけど、どなたかが「深くお辞儀をして入るためでは?」と言われると
「あ、そう言っとけばよかった」屈託のないるり子さんです

1年ぶりの棚田、雨に霞んでいます

240929 小崎フットパス2

今回は雨なのでカッパを着て、とっちんは荷物を背負いカメラ持って・・
「濡れると困るし、俺のsonyは持って行かなくていいよね」と、らぼっちは手ぶら

なにもかもとっちんに丸投げです
なんじゃ、そりゃ~~(T_T)

イチョウも色づき始めていました、やっぱりこっちは早いな

240929 小崎フットパス3

前回みんなで感嘆の声をあげたところ
う~ん、ちょっとビミョ~~(;一_一)

240929 小崎フットパス4

やっぱり写真を撮る場所は同じところだったりする(^_^;)

240929 小崎フットパス5

おや~ん、なんだこのリボンは・・・

240929 小崎フットパス6

もしかしたらと聞いてみると、やっぱりフットパスの道標でした
こういうのを見つけると、「あったあった」となんだかウキウキしますね♪

ほら、彼岸花とニラの花のコラボ、紅白でおめでたい感じ^^
え、らぼっちがおめでたいって?はい、その通りです(笑)

240929 小崎フットパス7

またあったよ、リ・ボ・ン^^

240929 小崎フットパス8

ここからの棚田が絶景でマチュピチュとの異名もあるのに、いかんせん雨が・・・
くっ、らぼっちのウデのせいにできない(>_<)

240929 小崎フットパス9

さ、お楽しみ縁側カフェのおうちに着きました
10時のおやつです♪

おや・つ・・・・・???、これが?????
普通はお昼と言うべきもの、ですよね?

240929 小崎フットパス10

この時季、農家の方は忙しくてあまり構っていられないってお話でしたが
雨で仕事ができず、ずいぶん気合を入れてもらったみたいです

240929 小崎フットパス11

ご飯は炊きたてでした☆
はふはふ言いながらいただきました、美味しかった~(#^.^#)

誰だっけ、おにぎり3個も食べたのは?(笑)

240929 小崎フットパス12

作って下くださったおばあちゃんたち、何かの取材を受けておられました
おやつなのに思いっきり食べちゃった、ご馳走様でした~m(_ _)m

240929 小崎フットパス13

高台から田んぼの間に下りていくと
彼岸花の赤と稲の黄金色が良いコントラストに!うん、ちょっと遅かったか(^_^;)

240929 小崎フットパス14

産山村の扇田にも負けていない小崎の扇田
本当はもっと長いんですけど、入らない(+o+)

240929 小崎フットパス15

雨でも稲刈りをされていました
足元がぬかるんで作業は大変そう、普通は雨だったら休むんだろうに

240929 小崎フットパス16

るり子さんが付けられたフットパスの矢印
黄色でとても分かりやすいんだけど、とっちんにはどうしてもキノコに見える^^

240929 小崎フットパス17

傘をさしてカラフルな行列がぞろぞろ
雨、止みません・・

240929 小崎フットパス18

3kmを過ぎたあたり、ここでやっとらぼっちが待っていてくれました
そうなんですよ、らぼっちはさっさと先を歩いてほったらかしだったんですから(>_<)

240929 小崎フットパス19

この水路は昔の手掘り、じっと見る人
硬い岩盤を掘るのってたいへんだったでしょうね

240929 小崎フットパス20

総勢20数名、後になり先になり和気藹々と小崎の地区を歩きました
雨もなんのそのです、傘がちょっと邪魔だったけど

240929 小崎フットパス21

あ、またしてもおやつが置いてありました(笑)

240929 小崎フットパス23

小崎、雨に煙るもまたよろし
今度は春に来てみようかな~^^

フットパス、午後の部に続く~~♪

240929 小崎フットパス24

 

<小崎地区>
[アクセス]地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
フットパス楽しそうですね。
縁側カフェも魅力です。

雨は祟りか!な訳ないですね。
扇田も彼岸花も綺麗!雨に霞んで見えるのも素敵でした。
2012/10/05(金) 21:42:29 | URL | doremiちゃん | [ 編集 ]
FB友達のカメラマンさんが
花を撮るなら雨の日
ほんとに色がでるから・・・ておっしゃってたけど
そうかなと思えるような色してます
しっとり感がよいですよん(*^_^*)
らぼっちさん一緒に歩いてくれないのね
せめて荷物は持ってね
2012/10/05(金) 23:17:09 | URL | KIKO | [ 編集 ]
doremiちゃんさんへ
ただ自然と人の営みを眺めながら歩くだけ
なんですが、それが魅力という時代なんですよね^^
稲の実りの色と彼岸花の赤ってお互いを引立てます
これから急ぎ足の秋ですよ♪
2012/10/06(土) 19:53:28 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
KIKOさんへ
KIKOさんもFBやってるんだ
今度友達よろしくです^^
雨の日が花の色が出るというのは余計な光が
無い方がいいと言うことですかね
シロウトは青空の下で花を愛でてみたいんですが^m^
らぼっちは先に着いて行かないと
説明が聞けませんから♪
2012/10/06(土) 19:58:49 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog