七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
おいでおいで~、干潟のダンサー が踊るよ♪
今日の福島の原発事故で放射性物質に汚染された土などを捨てる
最終処分場の有力候補地が判明したというニュースにはびっくりしましたね

九州、それも島を除く南の端、鹿児島県の南大隅町だということで・・

南大隅町は12、3年前らぼっちが単身赴任した時に住んでいたところなのです

切り立った景勝地佐田岬に、長崎のペーロンに似たドラゴンボートフェスティバル
東を見れば太平洋から昇る朝陽、西を向けば開聞岳に沈む夕陽

のどかなとてもいいところです
そんな自然豊かなところを最終処分場に?目を疑いました

処分場をどこかに決めなくてはならないのでしょうが
まさか、よく知っているところが候補地になるとなると複雑な気持ちです

どこも受け入れたくはないでしょうけど
どこかが受け入れなくてならない、どうしたらいいのか・・

この除染の最終処分場の問題は、今後大もめにもめることでしょう
でもならば数ある原発の廃棄物の最終処分場はどうするの

場所もさることながら、超莫大な処分費用がかかります
政府も反対派も、安易に推進、即撤廃はないでしょう

今の原発稼働による収益は、処分費のために全額積み立て
極力早くに原発ゼロ社会をめざすべきではないでしょうか
そのために電気代が上がっても仕方ないかな

もうパンドラの箱を空けてしまったのですから・・・

そんな難しいことをいくら熟年が考えても無理なこと
熟年はいつものブログを綴りますか^^;



さて、お盆の一日は上天草に行っておりました

240816 ハクセンシオマネキ0

前にも来たことのある海岸です
どこかと言うと・・

240816 ハクセンシオマネキ1

そうです、ハクセンシオマネキの日本有数の生息地、永浦島の海岸です

前回は昨年の6月だったんですけど
繁殖期は6月中旬から8月中旬だということなのでどうかな~?
いるのかどうかちょっと不安でした^^;

甲長12mm、甲幅18mmほど、シオマネキの半分くらいしかないのでわかりにくいんです

おお、いるいる、しかもたっくさん♪

240816 ハクセンシオマネキ2

でも、歩くたびにささーっと巣穴に入ってしまいます
雄が巨大ハサミを振って求愛のダンスを踊っているのが撮れればいいな~

そう思いながらじっとしてると、すぐに穴から出てきてくれます
あらあら、サービス満点じゃないの(#^.^#)

あとはカメラ、いえカメラマンの腕です
二人して場所を決めると姿勢を低くしてひたすらモデルを探します

あ、こっちを睨んでる(@_@;)

240816 ハクセンシオマネキ3

なんだか宇宙人みたいな顔をしてるな(笑)

白い大きなハサミを振り上げる様子が白い扇子を振るように見えることからついた名前
この時期になると雌雄とも体色が乳白色に変化します

「立派なハサミをお持ちですね」
「いや、それほどでも・・・」

240816 ハクセンシオマネキ4

餌は底生珪藻やバクテリアだそうで、ハサミで干潟の砂粒をつまみ取っては口に運び
なめるようにして食べ、残った砂粒はまとめて捨てます

それが直径2~3mmの“砂団子”になって盛り上がっています

240816 ハクセンシオマネキ5

あ、求愛ダンスが始まったようですよ♪

240816 ハクセンシオマネキ6

でも、その相手はどこにいるのかわからなかった^^;
もしかして、練習中だったのか?(笑)

おお、こちらは雌の奪い合いか、はたまたテリトリーの取り合いか
熊日の新聞に載ってたようなブン投げシーンが撮れるかも♪

ゴングが鳴りました、カーーーン!!

240816 ハクセンシオマネキ7

おや?手前の雄は戦意喪失か・・
カンカンカンカン、戦わずして勝負あり!

240816 ハクセンシオマネキ8

こちらはお目当ての雌が見つかったようです
一生懸命ハサミを振り上げダンスをしますが、残念、恋は叶わなかった(>_<)

240816 ハクセンシオマネキ9

こちらの雄もどうも振られたようです
なかなかうまくいかないもんだ、後姿がさびしそう^^;

240816 ハクセンシオマネキ10

そういえば、ハサミは右利き左利きってあるのかな?
生まれつき大きくなる方が決まっているんだろうか、ちょっとした疑問^^

おっと、こっちでもファイト!!
ハサミの大きさがちと違うけど^^;

240816 ハクセンシオマネキ11

わーお、向かい合った、ハサミが絡んだぞ、いい勝負だ!!
ハサミ投げが見れるのかー?

240816 ハクセンシオマネキ12

あ、投げられるかと思いきや、小さい方が引いてしまった(>_<)

240816 ハクセンシオマネキ13

身の程を知っているということでしょうか
果敢に挑戦して欲しかった、と思うのは人間のエゴでしょうかね

気がつけば、あっというまに30分が過ぎていました
座ったまま、たいして動きもしなかったので超足が痺れてしまった(笑)

ふたり合わせて200枚近くも写真を撮ってたし^^;

招かれたわけじゃなかったけど
なかなかユニークなダンスが見れてよかったよ、ハクセンシオマネキ君♪


240816 ハクセンシオマネキ15 





<永浦島のハクセンシオマネキ>
[アクセス]地図はコチラ

スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
あっシオマネキだ!
懐かしいですね(^^)

ホント、シオマネキの撮影は忍耐ですよね~。
でも、熟年夫婦が200枚なんて珍しいですね。
うちは今日、テルルだけで400枚でした(^^;

何を撮ったんでしょうね~(笑)
2012/08/25(土) 22:59:10 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ
ねえ、もう1年経ちますよ
シオマネキは相変わらず元気でした^^
そうね200枚はちょい少ないか
そちらも今日はいい写真が撮れたんじゃないかな
うちらもまたまた山に登ってきました^m^
2012/08/26(日) 00:18:18 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog