七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
広い二階はレトロのお宝だらけ♪ 芦北の迎賓館 「赤松館」
らぼっち、今日はドッグに行きました
ドッグランではありません、人間ドッグです(笑)

最近どこが悪いだのここが痛いだの言っていたので、ちょうどよかったかも

麻酔をかけるのでドッグ終わってから、とっちんが迎えに行くと
「慢性胃炎だと言われた」と、少々凹み気味
痛いところとは全然違っていたから?

それにしても暴飲暴食はしていないし、最近は食事も気をつけていた
アルコールの量もたいしたことはないはず・・・

は、もしかしてストレス?
般若が一匹ウチにいることでか~い?

いやいや、そんなことはないだろう
だとしたら、とっちんの胃はもっと荒れているに違いない、そうだそうだ(>_<)

でも、今日から食事だけでなくもう少しやさしくしてあげよっかな
と、ちょっと思ったとっちんです(笑)


さて、もう少しで猛暑日になろうかというほど暑かった一昨日の日曜日
らぼっちが「どうしても行きたい」と言うところへ行ってきました

それは、芦北の「赤松館(せきしょうかん)」です
前に訪れてからもう3年になります

3年前の5月は、まだ中には入れない状態でしたが
その年の11月に一般公開が開始されていたんです

そのことをついこの前テレビで知ったので、俄然行きたくなったというわけ
思い立ったらとは言うけど、ほんと気が早いこと^^;

240715 赤松館1-1

国登録文化財となるこの邸宅は地元では「赤松館(せきしょうかん)」と称されますが
江戸時代後期から芦北地方の大地主として栄えた藤崎家の大邸宅なのです

5代目当主・藤崎彌一郎氏が広大な敷地内に、多くの知識人のお客を迎え入れるため
迎賓館の様なものを造りたいという意図から建造したものです

明治26年(1893年)に上棟の記録がありますが
明治27年の日清戦争勃発により、2階が未完成のまま工事を終えたということでした

実はこちら、7代目のご当主の方が今でも住んでおられます
が、その方のご厚意と保存会の皆様のご尽力でこうして見学できるものなのです
有難いことですね~^^

保存会の方に案内されて、お邪魔しま~す♪

240715 赤松館1

こちらは当時は勝手口だったらしい、今では藤崎家の玄関です
ほら、こちらが藤崎家の方々の式台です、ここだけでもひろ~い^^

240715 赤松館5

まずは台所、まず目を奪われたのは大きな竃(@_@;)

240715 赤松館2

ここでは主に使用人の食事を作っていたんだとか
どんだけ~?って思っちゃったよ(~_~;)

240715 赤松館3

もうひとつ、お座敷のほうに台所があってそこで家人の食事が作られていたそうな
今ではもちろん現代風になっているんでしょうけどね^^

お、料理研究家の江上トミさんの写真^^

240715 赤松館3-1

トミさんは藤崎彌一郎氏の6女
後継者のいなかった母方の里の養女籍となり、江上姓を名乗ったのです

子供のときから母の料理を手伝い、生涯、料理は「家庭への愛情」がモットーだったとか
煤けた梁や壁が当時を彷彿とさせます

240715 赤松館4

当時の玄関はこちら、人力車がそのまま入って来れるよう広くしてあります
らぼっちは何をしているかというと、蜘蛛の巣を掃っているんだな〜(笑)

240715 赤松館6

こちらの式台も十畳ありました
我が家はここだけで生活できるな(爆)

240715 赤松館7

てか、それよりもこれは!!!

240715 赤松館8

襖を開けると、まさか螺旋階段が現れるとは誰が想像できるでしょうか
まさに迎賓館といえる要素がここにありました(#^.^#)

240715 赤松館9

気分よく2階に上がっていくと
屋根や木々に夏の強い日差しが当たっていました

240715 赤松館10

窓は雨戸、土壁はそのまま、天井も張られないままになっていたそうです
この未完成の2階があったことで、貴重な昔の道具や資料なるものが保存されていました

240715 赤松館11

まだしっかり動きそうな扇風機^^

240715 赤松館12

蓄音機にラジオ
保存会の方がラジオのスイッチを捻ると、あ~ら不思議、音がするじゃありませんか!

240715 赤松館13

実は今のラジオが入れてあったんです
藤崎家の方の遊び心なんでしょうね、ちょっとビックリしましたが^^;

ランプとかいろいろ
入れられた箱の内側は当時の新聞がびっしり、ゆっくり読んでみたかったな

240715 赤松館14

その先には和室、ここは完成していたみたい
天井の造りもおもしろいし、床柱もユニーク♪

240715 赤松館15

「明治の学校教科書展」が開かれていました
お金持ちはしまうところがたくさんあるので、なんでも取っておけるんですね

240715 赤松館16

見れないけど、まだたくさんの書籍などもあるみたいです
ちょっと失礼♪ (あ、触ってもいいって言われました)

240715 赤松館17

うぎゃー、開いた教科書がマズかった、『憲法発布 帝国議会』だってー(;一_一)

ここの和室の障子がまた興味深かった
雪見障子はたまに見るけど、これは猫間障子というもの?
「開け〜、ゴマ」と言って遊ぶ熟年(笑)

240715 赤松館18

さ、2階の一番奥へと参りましょか
夏場はこうやって涼しい戸へと変えていたんだとか、やっぱ大富豪は違うな(^_-)

240715 赤松館19

振り返ると長い廊下、しかも幅が広い

240715 赤松館20

曲がった廊下からそちらを見る
ここだけでも絵になるって感じ^^

240715 赤松館21

あっら~、柱が途中で切れてるーー(>_<)
柱と柱の間がこんなに広くていいものだろうか、これも未完成ということ?

240715 赤松館22

頭を打たないようにだろうか、しっかりキルトの布でくるんである
ご親切にど~も m(_ _)m

ここでもしっかりと説明をうかがったはず、なのに
へ~とか、ほ~とか言って聞いてた熟年、肝心なところを覚えてないようです(^_^;)

240715 赤松館23

こんなのには関心が高いのにね^^;

240715 赤松館24

たいへん貴重なものばかりなんでしょうね~
観る人が観ればお宝の数々

熟年は素晴らしいとは思うけどどのくらいの価値かがわからない(笑)

240715 赤松館25

おやん?焼失前の熊本城が!!
なぜここに?これも大地主たる所以?

240715 赤松館26

熟年に付きあったら長くなりそうだと察知された保存会の方
「どうぞゆっくり観てください」と言われ、受付のほうへ戻っていかれました

ずっと質問攻めにしてたのがまずかったかな^^;

奥にはたっくさんのトランクとか行李とか・・・

240715 赤松館27

なんでもこの藤崎彌一郎氏の子、彌熊氏が留学されていたことがあるそうで
もちろん、海外旅行もされていたんでしょう
なので、こんなことが書いてあります

240715 赤松館28

羨ましい~、熟年もトランクになりた~い!(笑)

今、この窓から高速道路が見えているとはご存じないでしょうね^^

240715 赤松館29

何気に蜻蛉がスーッと入ってきてスーッと出て行った、いつものことと言いたげに

おお、昔の16ミリをDVDにしたものを見ていたら
白馬にまたがった昭和天皇のお姿が(@_@;)

240715 赤松館30

熊本に来られた昭和天皇を激撮したものでした、これもすごい!

すっげー暑かったけど、この2階でと~っても長居をしてしまいました

240715 赤松館31

ていうか、記事も長くなってしまったぞ
今日はこの辺で!

この続きはまた明日♪ にしま~す^^;

240715 赤松館32




<赤松館>
[所在地]熊本県葦北郡芦北町田浦788
[開館日]土・日・月のみ 
[開館時間]午前10:00~午後4:00
[入館料] 500円(主屋)
[アクセス]地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
(〃^∇^)o彡☆
今日も楽しく読ませていただきました
これだけ長居をして質問攻めされたら
保存会の方も本望ってくらい嬉しい事と思います(^^)
新しく登録されて整備して見れるようになってよかったですよね
凄いお宝いっぱい(価値はわからないけど^^;)
金持ちは桁の違う事をしてほしいもんですよね

らぼっちさん 他の所は大丈夫でよかったですね
胃はとっちんさんにもっと鍛えてもらってストレスためない身体にしてもらいましょう^m^
2012/07/18(水) 19:50:47 | URL | KIKO | [ 編集 ]
赤松館。テレビで見ると行ってみたくなりますよね。
我が家でも、即行ですよ。
お宝の山は、どれから手を、じゃない撮ったら良いか迷いますよね。
2階の一番奥の涼しげな引き戸が良いですね。
2012/07/18(水) 20:27:10 | URL | doremiちゃん | [ 編集 ]
KIKOさんへ
前回行った時は庭しか見られなかったので
中が見たくて見たくて^^
予想どおりかくれんぼが出来そうな建物でした♬
説明のボランティアさんも質問攻めで嬉しそうでしたよ

何で胃炎?っていう感じです
歩いて体重落としたので褒められちゃった
2012/07/19(木) 06:27:54 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
doremiちゃんさんへ
そうでしょう、お二人は好きだろうなと思いました
あの引戸は熟年二人もワーッってしゃがんで
くりぬいた絵を撮りまくってました^^
昔の住まいって何で落ち着くんでしょう♬
2012/07/19(木) 06:32:42 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog