七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
放任主義でいいの? 別名あじさい寺の 「定林寺」
誰だかが離党した、何人が離党した
離党が55人以下だから云々と今日も永田町は大揺らぎしています

国民のためだとか言っている政治家がどれだけ本当にそう思っているのか甚だ疑問
いったい日本はどこに向かっていくのでしょう?

一昨日facebookやツイッターで原発反対のデモに参加した人数にもビックリしましたが
自分たちは出来るだけの節電を心掛けて実行していくしかありません

そんな中で今日、ロンドン五輪のサッカーの登録メンバーが選出されましたね

なでしこは怪我で危ぶまれた選手も選ばれており、十分な力を発揮してもらいたいところ
ただ、U-23日本代表にMやO、Hがメンバー外となっており、ちょっと残念

ロンドン五輪まであと3週間、競技は日本時間の夕方から深夜まであります
サッカーに限らず一生懸命応援するので頑張って欲しいですね



さて大牟田のお話も今夜がやっと最終回^^;
時節柄、行っておかなくちゃと思ったところが「定林寺(じょうりんじ)」です

なぜかというと「あじさい寺」として親しまれていると知ったからです
「祇園宮」からはちょっと狭い道を走ります

道路にはなぜか『地元車優先』と書かれている立札があっちこちにあります

「こんなふうに書かれていたって、農耕車とかならわかるけど
地元車なんてわからんし、第一なんで優先せんといかんの?」と話していたんです

すると、いつのまにか後ろにピッタリと貼り付いてきた軽自動車が(@_@;)

はあ~?こういう地元車を優先しろっていう立札だったのか!
ありえんくらいに車間距離をとらずついてくる軽自動車

我関せずとばかり、とりあえず道を譲ろうとスペースを探して車を寄せました
そしたらなんと、その車も後ろにピッタリつけるじゃないですか(;一_一)

そのうえ、切り返しまでして我がエアウエイブは雪隠詰めになりそうに・・・
おいおいと思っていたところ、軽自動車の助手席からおばさんが降りてきて

「定林寺に行くんでしょ、駐車場は先にあるから!」と
怒ったように言って戻っていきました 、運転席には若いにいちゃん
その時はわけが分からず「あ、そうですか」と言うのがやっとだった熟年

どうにかそこから車を出して、駐車場に着いてからも
「なんだよ、道を譲るつもりが、たまたま軽自動車が停めるところだっただけじゃない
そこに停めるんだったら、そんなあおるような走り方をしなくてもいいじゃん」
と、ずっとふたりで愚痴っていました

地元の人が観光客に迷惑を被ることもあったのかもしれないけど
もう少し優しくてもいいんじゃないかな、と思った次第です

あ~、つい前置きが長くなっちゃった^^;

「定林寺」の入口です

240623 定林寺1

この時見えたひと株のあじさいがすでに見ごろが過ぎていたので
正直、ありゃ~と思ったんですよね

240623 定林寺2

お、やっとあじさいが見えてきた
その前に説明版だ^^

240623 定林寺3

ちょっと読みにくいですが、「伝説で有名な祖門和尚の~」って書いてある伝説とは
どうも幽霊伝説のようなのです

どきっ!!
よかった~、この時にそれがわからなくて(笑)

240623 定林寺4

あじさいは今が盛りのように咲いていました
ガクアジサイも多かったですよ

240623 定林寺7

こちらが本堂のようです

240623 定林寺5

げっ、こんなところに!
びっくりするじゃないですか^^;

240623 定林寺6

本堂の入口はここのようです

240623 定林寺8

玄関のようにはなっておりません
用事があればこれで呼ぶようになっているのでしょうか

240623 定林寺10

これを叩く勇気はなく、置いてあった地図を見て勝手に散策することに^^;
残念ながら、“筑後唯一の大自然の石庭”は非公開と書いてあります

240623 定林寺9

「いってらっしゃい」と言われたような気がする♪

240623 定林寺11

このお寺で唯一の赤いあじさいが本堂の前にありました

240623 定林寺11-1

あじさいにかたつむり、こんなかたつむりの恰好もおもしろい^^

240623 定林寺12

約200株、およそ8000本以上のあじさいが咲くんだとか

240623 定林寺13

本堂の左手の道を進むとあるのが、三池氏の供養塔です

240623 定林寺14

山肌に無縫塔や宝篋印塔が点在しています
あまり近寄らず、遠目から撮っているのはなぜかお判りですよね^^;

240623 定林寺15
240623 定林寺16

さっさと戻ろうとした際に気になったのがこういうところ

240623 定林寺17

あじさいがほこり過ぎて墓石が埋もれています
このお寺ではあじさいの剪定は行わないと何かに書いてありました

それにしても、こういう状況でもいいのかと思ってしまいます

240623 定林寺18

そして今度は右手にある道を登ることに
あちゃ~、ほんとうに行けるのか~この道?

240623 定林寺19

雨の後だったら絶対に通らないな、濡れるし^^;
なんとなく道らしきものが見えてきた

240623 定林寺20

まあ、あじさいは歓迎するように咲き誇ってくれてはいますけど(笑)

240623 定林寺21

そうだな、50mくらい登ったところで山の中に入っていきそうだったのでやめました

240623 定林寺22

ここから中庭は見えないのかな?

240623 定林寺23

あはは、まるっきり見えません
というか、自然に任せた庭なんでしょうかね^^;

剪定しないというあじさいは見上げる位置に(+o+)

240623 定林寺24

でも、もう少し手入れして欲しいと思ったのは熟年だけでしょうかね

240623 定林寺25

えも言われぬ色あいのあじさい

240623 定林寺26

花言葉は移り気とか高慢とか言われますが
辛抱強い愛情というのもあり、それもうなづけます

「定林寺」、最後にいろいろなことを考えさせられた大牟田訪問でした^^;

240623 定林寺27

 

<定林寺>
[所在地]大牟田市大字今山1878
[アクセス]地図はコチラ
スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント
NoTitle
こんばんは^^
ゾワゾワしました><
なんだろうか・・・
2012/07/03(火) 01:14:44 | URL | ★夢叶男★ | [ 編集 ]
NoTitle
アハハ、やるばなしの地元民にやるばなしの紫陽花ですね。
地元車優先っておかしな話ですね。
何さま?って感じだわ~。
だいたい地元の人って「地元ルール」みたいなので走るから嫌いだな。
って、私もそうだったりして(^^;
他人のふり見て我がふりを見なおさねば。
大牟田は「自分を見直す」そういう所なんですよ、きっと(笑)
2012/07/03(火) 10:18:39 | URL | mam | [ 編集 ]
NoTitle
こんばんは。
この時期はあじさい寺、最高ですよ。
あまり手を加えてない紫陽花寺もいいじゃないですか。めずらしいですよ。
紫陽花の歓迎ふりが濃厚で素敵です。私は真正面向いて歩けないですね(笑)。
2012/07/03(火) 19:44:16 | URL | あかちん | [ 編集 ]
NoTitle
自然がいっぱいの、あじさい寺ですね。
せめて花道を作ってあげたら、あじさいが、もっと活き活き美しい姿を見せるでしょうに。
最後の「えも言われぬ色あいのあじさい」素敵ですね。
2012/07/03(火) 20:58:14 | URL | doremiちゃん | [ 編集 ]
★夢叶男★さんへ
お墓のところですかね^^
とっちんもゾワゾワしたと言ってましたから
★夢叶男★さん、霊感度計持ってますね♪
2012/07/03(火) 22:23:14 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
mamさんへ
このジモティ車にはまったくビックリですよ
今考えても頭に来ます
アジサイもね、あんましですよね
みんな背が高くておじぎして
花は下向いちゃってます^^;
おばちゃんが昔はもっと奇麗だったのに
とポツリとつぶやいてました♪
大牟田、おっしゃるとおりです
2012/07/03(火) 22:29:52 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
あかちんさんへ
ほとんどが伸び放題ですから、確かに
いらっしゃいませと頭を垂れてますけどね^^;
ここの小道は誰でも横向いてしか歩けません
あかちんさんだけではないですよ~♪
2012/07/03(火) 22:34:34 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
doremiちゃんさんへ
花道って花壇のことですかね
そんな気持ちはさらっさらありそうもありません^^;
行く人もいなくなって、寂れていくだけですね
それがまたいいと言う人もいるかもしれませんが
うーん、熟年夫婦は二度はないかな♪
2012/07/03(火) 22:37:33 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
NoTitle
大分の別名アジサイ寺も伸び放題で凄い事なってました
山の中だから多分剪定作業はとても大変だろうと想像はできましたが
ドライフラワーになった花まで残っていたり
道もほんとどこ歩けばいいんだって
こちらの定林寺さんと同じ感じ 私も二度は行かんなぁと思いました
地元車優先って言われてもわからないですよね
きっと観光客で不愉快な思いをしたことがあるんでしょうかね
2012/07/04(水) 00:28:01 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
大分の同じ名の寺も状況は同じ^m^
なんだか名が泣きますよね
鎌倉のアジサイ寺は何万人も訪れるのに
なんでも人に見せよう、あの新でもらおうと
考えると、維持管理が大変ということですね♪
2012/07/04(水) 20:50:06 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog