七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
〆は、いざ鎌倉、いざ大仏様でしょ♪ 「高徳院 鎌倉大仏」
鎌倉散策もやっと・・・やっと最後の章に至りました
長かったですね~、しかもほとんどがオテラ~の記事で^^;

鎌倉の歴史を考えれば他に見ておきたいところもまだまだたっくさんあったんですけど
時間の関係上、断念せざるを得ませんでした

ということで、最後もやっぱりオテラ~で〆ることにしましょう

鎌倉といえば、やっぱり「大仏」さまですよね
最後にふさわしく、堂々としたお姿をご覧いただきましょうかね^^

鎌倉の大仏は「高徳院」(正しくは「大異山高徳院清浄泉寺」)のご本尊です

当然のことながら、通りは大仏を見に行く人、見終わった人で行列でした
長谷寺からの県道は車も多く、そのうえ歩道が狭くて追い抜くこともできず
どうしても遅い人と同じ歩調で歩かなくてはいけません(+o+)

240430 大仏1

やっと仁王門にたどり着きました
ん?んん~?? に・お・う・も・ん?

240430 大仏2

わーお、これ仁王門だったのかよ~~(>_<)
こりゃしまった、見てないぞ、仁王様は!

写真、写真・・・

240430 大仏3

へ?いない?よね・・仁王様
なんで?どうして?逃げた?

調べたら、昨年の秋に吽形像の頭部が破損、現在阿形像とともに修復作業を行っているんだとか
約2年間の予定でここに戻ってくるそうです

なんだ、いなかったのか
よかった、見逃したかと思っちゃった^^;

仁王様、元気になって帰ってきて欲しいな

おお~、見えてきた見えてきた♪

240430 大仏4

それにしても人が多いな~
みんな大仏さんとツーショットを撮りたいみたいで、なかなか人が動かない

青銅製の阿弥陀如来坐像
建立当時は金箔が施されていたそうですよ、キンキラ~☆キーンって(笑)

240430 大仏5

これ何だろう?何が入っているのかな?
誰も気に留めてなかったけど^^;

240430 大仏5-1

この鎌倉の大仏さん、作者も建立の理由も不明だそうです

「慶派」(運慶とそれに連なる仏師達)の作風と宋代中国の仏師達からの影響の両方を併せ持つ
鎌倉期らしい仏像といわれています

そして、死者の怨霊を鎮めるためとする説が有力なんだとか
台座を含む総高は13.35m、総重量121tだそうです

240430 大仏6

1243年(寛元元年)建立の初の大仏は木造であったが、台風により崩壊したため
新たに青銅製の大仏が1252年(建長4年)が造られ、大仏殿に安置されたようです

また明応年間に起きた大地震の際には、津波で高さ40mもの大仏殿が流されました
以後、露坐となり荒廃が進んでいた尊像は、江戸中期に
浅草の商人、野島新左衛門(泰祐)の喜捨を得た祐天・養国の手で復興をみたとのことです

240430 大仏7 

面長は2.35m、眼長は1.00mあり、口幅は0.82m
耳長にいたっては1.90mもあるそうです^^

240430 大仏6-0

人々を照らす光を発せられるという白毫(びゃくごう)の下には
細く美しい眉に紺青色なる伏し目、高い鼻、ふっくらと穏やかに結ばれた口元

ずっと見てると懺悔でもしたくなるような気分になる^^;

240430 大仏6-1

『大仏像は9種類あるとされる阿弥陀仏の印相の中でも
最も格式が高い「上品上生印(じょうぼんじょうしょういん)」を結んでいます』
と書いてあったのですが、何のことかよくわかりません(>_<)

240430 大仏6-2

でも、大仏様は猫背かも(笑)
ほら、ね!

240430 大仏8

あ、なに、この行列は?

240430 大仏9

何のために並んでいるのか、よくわからないまま行列の後ろにくっつく熟年^^:
よくよく聞いてみると、大仏様の胎内に入れるんですと!

並んだものの、時間がかかりそうということで
やめようか、それともせっかく来たんだし入ろうかとふたりでスッタモンダ

結局、中も見てみたい気持ちが勝り10分ほど並び待ちました、みんなも好きねえ(笑)
そうそう、別料金でひとり20円かかります

やっと順番がやってきました
げげげっ、せまっ(;一_一)

240430 大仏10

前のほうです
丸い穴のようなところが首だと思います、頑丈につなげられているようですね

240430 大仏11-1

角度をちょっと変えて撮ってみました

大きな格子模様からは、大仏像が約40回にも分けて鋳上げられた様子が窺えます
衣部分の流れるような凹凸もよく合わさっていますよ

240430 大仏11-2

こちらは背中側の窓の部分、この窓ははいつも開いているんだろうか
毎日開けたり閉めたりもた~いへん^^;

240430 大仏12

回廊内壁には長さ1.8m、幅0.9m、重量45kgにも及ぶ大きな藁草履がかけられていました

240430 大仏13

常陸太田市の松栄子供会によって、制作・奉納されたようです
「大仏様に万民を幸せにしていただきたい」と願いが込められています

あの~、こちらもお寺でしたよね
本堂とか建物の写真が1枚もないんですけど・・・どして?

オテラ~なのに、オテラ~失格じゃないか(>_<)

だってね、だって急いでたんですよ
大仏様とお別れしたのは4時半近く、次男と娘と新宿駅東口で6時半に待ち合わせしてたんです

鎌倉駅から新宿まで湘南新宿ラインで1時間くらいかかるし
大仏さんから駅までどのくらいかかる?

240430 鎌倉1

もう江ノ電に乗るのは嫌だし、表通りは人が多いので避けたい
そこで、裏道になる閑静な住宅地の間を通って行くことにしました

そしたら、結構遠回りだったのよね
30分くらいかかってしもうた~^^;

240430 鎌倉2

鎌倉駅では電車をちょっと待ったけど、しっかり座れました、よかった^^
余裕のよっちゃんで新宿駅に着いたまではよかったけど

湘南新宿ラインで降り立った新宿駅で東口方面の文字が見当たらないんです
南口しかない?そんなバカな・・・でもないんです

うろうろしてたら、なぜか小田急百貨店の中に入ってしまった
そして出口がない(>_<)

今度は小田急の中をうろうろ
もう新宿駅ってどうしてこんななの?
田舎者はとうとう小田急のお姉さんに聞きました「東口はどっちですか?」

一旦外に出て西口から東口に抜ける地下道を教えてもらいました
わ~ん、なんでこうなるの?
結構時間かかっちゃった

こうして東口に着いたのは6時25分、メールしたら二人とも駅に着いたばかりだって
アルタ前って言ったからすぐに来るよね

240430 新宿1

と、思ったのになかなか来ない
シビレを切らして電話してみたら、娘はアルタ前真ん中の木の下
次男はヨドバシカメラの前だって (;¬_¬)

こんなんじゃ会えるはずないよね
よかった、携帯がある時代で(笑)

こうして次男が予約してくれた店に行こうとしたんだけど
これがまた場所がはっきりしなくてうろうろ

やっと店に入って落ち着き、それぞれ近況報告して盛り上がりました

「二人ともちっとも変わらんね」
熟年二人のやり取りを聞いていた次男と娘が声をそろえて言うのでした(笑)

「私がご馳走するよ」と娘、初給料を貰ったのでちょっといいカッコしたかったみたい
財布をみたら、5000円しか入ってなかった(笑)

「どうせそんなことだろうと思った」と次男
そして、しっかり次男にご馳走してもらった3人なのでした^^

240430 新宿2



 


<高徳院 鎌倉大仏> 
[所在地] 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
[拝観料] 200円
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

コメント
大仏様、やっぱり鎌倉に行ったらはずせませんよね。
熟年夫婦のおかげで、労せずして大仏様のおなかの中まで見ることが出来てラッキー♪

お子さんたちに無事に会えてよかったですね(笑)
お子さんと一緒にカメラを覗き込んでるらぼっちさんは
きっと嬉しそうな表情なんだろうな~(^^)
2012/05/17(木) 20:14:51 | URL | mam | [ 編集 ]
やっぱり〆は大仏様ですね
こんな風になってるんですね
ほんと楽してみる事ができてラッキーでございます
ありがたや♪
におうもんってひらがなで書いてあるから
何か匂うのかと思っちゃった^^;

待ち合わせの時って携帯の有難さをつくづく感じますね
昔は大変だったな^^;
お子さん達とのひと時 とっても楽しそう
みなさん頼もしくなってますね^m^
2012/05/17(木) 21:15:36 | URL | KIKO | [ 編集 ]
余裕のよっちゃん。珍道中。
あたふたするのは、自分だけじゃないと
面白く拝見しました。
美男におわす大仏様。昔、体内に入ったのですが、
記憶が定かでは?
2012/05/17(木) 22:01:27 | URL | doremiちゃん | [ 編集 ]
mamさんへ
よく最後の写真がカメラを覗いてると分かりましたね^^
東北被災地の写真を見て、すごいなぁと呟いてました
何がすごいのかは分かりませんが^^;

でもここって大仏だけしか見るところないんですよ♪
おてらーにはちょっと消化不良でした^^
2012/05/17(木) 23:36:12 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
KKOさんへ
とっちんも書きながらにおうと読む人がいないかな
と思ってたようです^m^
ハマってくれてありがとうね♪
これは次男なんですがわかります?
頭がくちゃくちゃカールなんです
成長してはいますが、髪は子供の頃のまんま♪
2012/05/17(木) 23:42:56 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
doremiちゃんさんへ
余裕のよっちゃんをかましている時が
実は問題が迫ってたりしてるんですよね
新宿駅では歩きながら、二人であっち?こっち?と
いつも痴話ゲンカ^^
doremiちゃんさんも同じではないですか?^m^
2012/05/17(木) 23:48:56 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog