七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
モノクロやセピアの眼鏡をかけて歩きたい♪ 「古町」界隈
今日は久しぶりに良い天気でしたね~♪
つかの間の晴れ間のようなので県境をちょい越えて出かけてきましたよ~^^

そして今日は桃の節句、ひな祭りでしたね
今年も雛人形を飾ることなく、過ぎようとしてますが
先月、島原に行ったときに買ったものの写真をば・・・

えへへ、桃カステラです^^

240303 桃カステラ

桃をかたどった長崎県の郷土菓子ですよね

今年の桃の節句はこの桃カステラで終わりだな^^;
って、とっくにこの甘いお菓子は食べてしまってるんですけどね(笑)

さて、先週の日曜日の話もまだ終わってないので
今日はまだそのお話の続きでござんす^^;

熊本城下町として新町と共に昔の風情を残している古町を散策です
地名に残っている新町、地名にはないけど古き良きものが現存する古町

さ、どんなものが待ち受けているのでしょうか♪

梵我さんを出て角を曲がり西に向かって歩いていると
おお~延寿寺のクスのでかいこと、隣のビルにも負けてない^^

240226 古町1

こちらは両サイドをビルに挟まれた民家
なんだか窮屈そうですね^^;

240226 古町2

古町や新町にはこのような地図が町ごとに掲示してあります
これなら迷子になることはありませんね

240226 古町3

こちらは「早川倉庫」さん、明治時代は旧岡崎酒店酒類醸造所だったそうで
大正時代からは早川家が和傘履物の卸売業を経て現在のトランクルームになったとか

240226 古町4

奥には、築130年の建物が現存しているんだそうですよ
門が固く閉ざされていたので全く見えませんでした^^;

240226 古町4-1

大切にされている菩薩様があったり

240226 古町5

新しい中に古いものが同居したような珍しい家の壁があったり

240226 古町6

おもしろいものがたっくさん♪

梵我さんからずっと真っ直ぐに歩いていて、突き当たりは「西光寺」

240226 古町7-1

歴史がありそうなお寺です、彫刻がとても素晴らしい^^

240226 古町7-3

本堂も近くで見たかったのですが、法要があっていたようなので遠慮しときました

240226 古町7-2

その前にあったのは骨董屋さんでしょうか
屋根から下がっている蔓がこの一軒を独特な世界にしています

240226 古町8

お邪魔してみたいと思ったけど、ちょっと勇気がありませんでした^^;

ここは看板を見てびっくり!
こんなぼろっちい(すみませんm(__)m)建物にまさか・・・

240226 古町9

そのまさか、でした(笑)
この消防車、すぐに出動できればいいけど^^;

240226 古町9-1

こちらは「キャンドルハウス・源ZO-NE」さん
雑貨屋さんと居酒屋さんが入っている町屋、ここも古そうです

240226 古町10

そしてやっぱりここも!
間口が狭くて奥行が長~いお家が多い、商人の街ですね^^

240226 古町11

だらだら歩くのもおもしろいもんですね
決して早歩きではいけません、車に気を付けてきょろきょろです

お、見覚えのある家が!

240226 古町12

大正3年頃に建てられた「鈴木邸(旧中村小児科医院)」です
赤い屋根が印象的な洋館、多くの装飾が施されていますよ

横から見ると和洋折衷でした(笑)

240226 古町12-1

ここは大正8年(1919年)築の「旧第一銀行熊本支店」
国の登録文化財に指定されています

240226 古町13

平成8年に取り壊しの危機にさらされましたが、
保存運動が展開され、現在は空調機器の専門メーカーのオフィスとなっています

240226 古町14

そばにある「明十橋」とコラボさせるとタイムスリップしたかのようです

240226 古町15

ここでチョンボをやらかしましたが
その時は気づいてなかったので、再びだらだらと歩き始めたのでした

あ、でも今日はもう疲れたのでこのへんで!
続きはまたあ・し・た~♪

240226 古町16 




スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
こんばんは~(^^)
わぁい♪
私も一番乗りだぁ!(かな?)

今日は(もう昨日だけど)
おひなまつりの日でしたネ(^-^)
桃カステラ、らぼっちさんも
アップですネ☆私もでした(^o^)

熊本城下町の古町・・・
本当に風情がありますね~☆
好きだなぁ(^o^)/

やらかしたチョンボとは??
気になります~(^_^;)

私もこの町、歩いてみたい☆
2012/03/04(日) 00:37:19 | URL | MILK | [ 編集 ]
こんばんは^^

アグレッシブですよね^^人生楽しまれてますね^^
2012/03/04(日) 02:02:25 | URL | ★夢叶男★ | [ 編集 ]
チョンボってなぁ~に?
それが気になって眠れませんでした!!

はい、もちろん嘘です(笑)
2012/03/04(日) 12:48:17 | URL | mam | [ 編集 ]
こんにちは。
ビジネスでも観光でも城下に滞在や寄るこ確立は高いですよね。そんな城下を是非無料ガイドさんと共に楽しんで欲しいですね。また熊本に来たくなるように。
2012/03/04(日) 16:38:29 | URL | あかちん | [ 編集 ]
MILKさんへ
たいしたチョンボでもないんですけどね
ちょっと観損ねた建物が二つばかし^^;
城下町の風情も残しつつ現代都市化する熊本市
歴史を見つけ出す面白さがありますよ♪
2012/03/04(日) 20:06:30 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
★夢叶男★さんへ
はい、ドライブやお出かけが
アグレッシブというならば
ですけどね^^;
2012/03/04(日) 20:11:53 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
mamさんへ
チョンボが話大きくなってるし^^;
どうしましょうか
富重写真所、森本襖表具材料所の2か所を
見落としたというだけですよ♪
ゆっくり、お眠りください^^
2012/03/04(日) 20:16:37 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
あかちんさんへ
熊本へ来た観光客はまずは熊本城、城彩苑に来ますから
そこからこういった城下町に案内する人の流れを
作るということですね
無料ではなかったら、すでにあると思います^^;
2012/03/04(日) 20:22:49 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog