七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
初詣に海を渡る♪ 千々石町の「橘神社」
遅ればせながらじじばばに新年の挨拶をしてきました
薬と縁は切れないけれど、寒い中でも風邪も引かず元気にしていました

240107 田川1

体に気をつけて過ごしている3人
こちらも見習うことばかり^^;

いつまでたっても親は親、熟年も子になるひととき(笑)
苦笑いしながら甘えてきました^^

240107 田川2

今年もパール柑を山ほどいただきました♪



さて、いつもの年なら箱根駅伝でゆっくりしている3日に
娘と彼氏と4人で島原まで行ってきました^^

海なし県に育った彼に海を見せようと思い立ったのですが
熊本への飛行機も初体験だったらしく
どうせならフェリーも、ということで不知火海でも天草の海でもなく島原へ

娘もカモメへの餌やりがしたいと言うので早速^^

240103 島原1

カモメを見るのも初めてだったとか
だからか、娘が撮った写真にはこんなカモメが

240103 島原2
240103 島原3

え、娘のカメラの腕のほうがいいって?
そ、そうかもしれない(笑)

この寒いデッキでも二人はアツアツ
お邪魔虫は退散~^^;

240103 島原4

そうこうしてると島原が、普賢岳が近くに見えてきた
ありゃ、てっぺんは雪か?

240103 島原5

上陸した4人は初詣も兼ねて一路、橘神社へ
世界一の門松を見てもらおうじゃないかってね^^

んでもって、ほれ!

240103 橘神社1

どうじゃーって感じで見せたけど、若い二人はたいして感動もせず^^;

240103 橘神社2

ふ~ん、てなもんだった(笑)
こんなにでかいのに・・

狛犬も天を見上げてどっしり、知らなかった
前に来たときは門松だけ見て帰ったもんな^^;

240103 橘神社3

正月3日のわりには人が少なかったような
参拝はしやすかったけどね

240103 橘神社4

お参りを終えておみくじを引きました
おおー、珍しく熟年ふたりとも『大吉』^^v

240103 橘神社5

これは縁起が良いぞと思っていたら、娘達は「吉」と「末吉」
でも上に書いてある運勢は悪くなかったので、まあまあと二人でごにょごにょ

240103 橘神社6

この後、みくじ掛にしっかり結んでおりました

参道を通っていたらやっぱり気になります、千々石名物「じゃがちゃん」
で、買っちゃいました^^

240103 橘神社7

揚げたて熱々を入れてもらったのを頬張っていると
彼氏曰く「じゃがいもの唐揚げだ」、そのとおり!

さ、初詣も済んだことだし、これから山登り

240103 棚田1

樹氷は見れたのでしょうか^^

240103 棚田2 


 

<橘神社>
[所在地]長崎県雲仙市千々石町己52
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

コメント
わ~い、やっぱり橘神社だった(^^)
さすがギネスに乗った事もある門松ですね。
立派だ。
若者2人は興味なさそうだけど(笑)
まぁ、自分がそのくらいの歳の時、
神社仏閣に興味があったかと聞かれると
正直なかったから、そんなもんなんでしょう。

田川のお三方もお元気そうでなによりです(^^)


ん?
樹氷にチャレンジされたんですか?
らぼっちさん達にしては珍しいですね。
続きが楽しみです♪
2012/01/08(日) 16:02:49 | URL | mam | [ 編集 ]
こんばんは。
こりゃ新年から幸先いいですね。
しかし、かえるの子はかえるといいますが
写真はいい腕もってますよ。
この前の鶴よりいいかも。
2012/01/08(日) 20:30:49 | URL | あかちん | [ 編集 ]
mamさんへ
2年前にとっちんがカメラを落として
壊してしまったのは、この鳥居の前でした^^;
毎年これだけの門松を造るのもたいへんでしょうね

山頂が雪を被ってるでしょ♪
さて若者の反応如何に^^
2012/01/08(日) 23:03:17 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
あかちんさんへ
ギャハハ、この前の鶴と比較されましたか^^;
確かにカモメと会話してるみたいですよね
でもこれカメラのシーン設定をスポーツにしたら
誰でも撮れますよ♪
ちょっと負け惜しみ^m^
2012/01/08(日) 23:08:19 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog