七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
自然と隠れんぼ♪ 美里町の「トロッコ林道の鉄橋」と「白岩橋」
今日は『いのちの日』だそうですね
厚生労働省が2001年に自殺予防活動の一環として制定したものだとか

1998年以降、自殺者は13年連続で3万人を超えているんだそうです
とても悲しいことです

自分は幸いにも自ら命を絶とうと思ったことはありませんが
それだけ大きな悩みを抱えている人が増えたということなのでしょうか

この世に生を受けてから、いずれは限られている“いのち”
定命(じょうみょう)となるその日まで繋げられないものでしょうか

今年は東日本大震災もありました
誰もが“いのち”というものを見つめ直したのでは?

生きることはたいへんなことでもあります
生かされているともよく言われます

今を生きている人が支えあい希望を見失わず、前を向いて歩んでいける
そういう社会になるといいですね

ひとりひとりの尊い“いのち”が輝くように・・・


さて、福城寺に行った時のこと
甲佐町から県道220号線を通って行きました
前にも何回か通ったことのある道です

途中で「ちょっと止めて!」とっちんが叫びました
これを見たからです^^

231120 トロッコ林道1

何の標柱だろう?

231120 トロッコ林道2

ああ、そうか、そうだったのか
今年の2月、福城寺からの帰り道に寄ったのに、この説明には気がつかなかったんだ^^;

ところがですよ、また始まった
「ここは見たことがない」と言い出したらぼっち

「おいって、ちゃんと写真を撮ったじゃん」と言っても「覚えとらん」
“トロッコ林道”には興味がないようです^^;

231120 トロッコ林道3

霊台橋にくり貫かれたトンネルに続いているというのにね~
内大臣の角上げまでのほぼ21kmをトロッコが走っていたというのにね~

とっちんは決して鉄子ではありませんが
なぜかここにトロッコが走っているような風景が広がる気がするんです
妄想ですかね(笑)

231120 トロッコ林道5

やだね~、夢のないヤツ(←らぼっち)は^^;

その後、民家で見かけたこのマネキン案山子
用が済んだのでおいてあるのでしょうが、ちょっと怖かった^^;

231120 トロッコ林道6

そして福城寺に登って行く途中で見つけたのは

231120 白岩橋1

見ちゃった!
見てしまったので行くしかないでしょ^^

10mだもんね♪
んん~?ここ?

231120 白岩橋2

ええーっ、ちょちょっと待って~
矢印どこに向いてんのよ^^;

下の方に川はありますが、橋なんてものはそこいら辺りには見当たりません^^;
で~も~、獣道のような滑りそうな道があったんです

「仕方ないな~、降りろってことよね」てなこと言いながら下りてみるとっちん
らぼっちはというと、あまりにとっちんがうろうろしているので来る気配もなし(><)

川まで下りて、下流に歩いても橋らしきものがあるようにも思えません
なんじゃ~?もしかして橋は流されたとか?

水の少ない川をうろついて行けそうなところまで行ってみてもわからない
さっきの標柱のところでは、いつのまにからぼっちが
近所のおじちゃんとなにやら話しているじゃありませんか、聞こえないけど

「どうせ、橋は流されて今はもうないよ、とか言われてんだろうな」と思ったとっちん
やれやれ諦めるしかないなと戻ろうとして、恨めしく川の反対側の先を見たその時
草が刈ってあるのがわかったんです♪

なぐり刈りではありますが、明らかに道を作っているような感じ
そこからは何かに取り付かれたように、足で草をかきわけどんどん歩いていきました

きっとある、と信じてゆるいカーブを進んで行くと
やったー!ありましたー!

231120 白岩橋3

どこにって?
あるじゃないですか、このシダの下に(笑)

下におりてみましょうか
ほら立派な石橋「白岩橋」です^^

231120 白岩橋4

長さは5m、幅は2.12mだそうです
石工は海読新吉とありましたが、なんて読むんでしょうね^^;

231120 白岩橋5

らぼっちは来ないもんだと思ってたけど、しばらくしてやってきました
ところが河原にいるとっちんにも白岩橋にも全く気付かず通り過ぎるらぼっち(笑)

231120 白岩橋6-1

「おーい!」声をかけると、かなりびっくりしていました
そして「橋はどこ?」って言うので、「そこにあるじゃん」と教えても
しばらくはわからないらぼっちでした^^;

こんな山深い小さな石橋もちゃんと補修してあるんですね^^
それにしてもすごいシダだ(><)

231120 白岩橋7

らぼっちがおじちゃんに聞いたところによると
この上に家があって前は人が住んでいたけど、引越してからは
道が荒れてしまい、人が橋を訪ねてきてもわかりづらくなったとのこと

231120 白岩橋8

まさかこんなところで遭難することはないだろうけど
いや~、参った参った(><)

上の舗装された道路から10mって書いてあるんだもん
看板にいつわりあ・・・・・

231120 白岩橋9

10mからくだる?から
なにそれ?

どうせなら「右へ10m行って○○mくだる」って書いて欲しいな

ちょっと前にも関東から来られた方がいて
やっぱりさっきのおじちゃんに白岩橋はどこか聞かれたらしい


車まで戻ってきた熟年ふたり、特に草と格闘したとっちんの服には
ひっつき虫の“バカ”がいっぱいくっついていたのでした(笑)

 


<白岩橋>
[所在地]熊本県下益城郡美里町甲佐平
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
きゃはは
シダの下はよかったわ(●^o^●)
よく見つけましたね!!
ほんと とっちんさんの影響で看板やら道標やら見ると
行ってみたい衝動にかられて。。。。フラフラと・・

トロッコ林道かぁ これも歴史ですね
らぼっちさんは大丈夫???
忘れないためにブログ始めたんじゃなかったっけ?
と言っても私も最近ちょっとアヤシイかも やばい!!
2011/12/01(木) 22:09:51 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
そうです!
忘れないためのブログなんですけど
自分の琴線に触れないものは消し去ってしまっているようです
妙なことはよく覚えているのにね^^;
あ、わたしもか(笑)

行ってみたい衝動にかられて?
フラフラと?
いや、一人では危ないっすよ
特に山方面ではね
お気をつけくださいな^^
2011/12/01(木) 22:43:08 | URL | とっちん | [ 編集 ]
こんばんは。
この橋はわからないですね。
わかりにくい名所を見つけるゲームとかに
使えるかも知れません。
2011/12/02(金) 20:42:10 | URL | あかちん | [ 編集 ]
あかちんさんへ
あはは、そうですね^^
でも見つからない名所より
もう少し行政が手を入れて
フットパスのコースなんかに使って欲しいな♪
2011/12/02(金) 21:12:45 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog