七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
南阿蘇の尾根を歩いてみたよ♪ 「地蔵峠」から40分くらい^^v
ちょっと皆さん、ご覧になりました~?
今日の熊日朝刊の記事を・・・

「注意!!根子岳登山」

登山ルートの岩盤がもろくなって、道が崩落したり亀裂が走ったりして危険だと
紅葉の季節に入って多くなっている登山者に警鐘を促すものでした

「ほら、根子岳登山って相当危ないのに、登るってまだ言うと?」
タイムリーな記事に、この時とばかりつっ込んだとっちん

「言っただろ、この登山ルートじゃなくて根子岳を南側から見るんだって!」
「そんなルートってどこにも載ってないじゃん」と言うと
「あるの!」と、らぼっち

「訳のわからん道って余計危ないんじゃない?」
「大丈夫なの!但し装備はちゃんとせなんけん、来年かな~」

こりゃ、諦める気配はなさそうだ、困ったぞ(><)


で、この前の日曜日、ロケハンに満足した?らぼっちは
「地蔵峠に行こう、あそこならスニーカーでも大丈夫だけん」

なんじゃ?最近のらぼっちはどーしたんだ?ととっちんは内心訝りながら
南阿蘇グリーンロードを上っていく車の助手席に座っておりました^^;

お~っと、“牛田君”発見!

231023 山の神2

あ、メスだった、まぁいいか^^;
ハイソックス履いてるね、なかなかのドレスアップじゃん♪

ここは馬頭観音さんと山の神さんのあるところ

231023 山の神3

「自然神として牛馬や山野の恩恵に感謝し住民が大昔から祭っていたものである」との表示
ここから、阿蘇家家臣、久木野備前守の居城と伝えられる駒返城跡だった城山が見えます

この辺りに放牧された赤牛たちは水を飲んだり、塩を舐めたり
秋が深まると、里に下りていくのかな?

231023 山の神5-1231023 山の神5-2

それはそうとメスの“牛田”君はすっごく眠そうでした

231023 山の神4

展望台からはこの時季ならではの景色、カップルもはしゃぐ
アスペクタ、夜峰山、烏帽子岳、そして北外輪山も見えますよ^^

231023 山の神6

獅子ヶ岩の方向ではセイタカアワダチソウやススキがなびいています
どこかの国ではセイタカアワダチソウにミツバチを放すとか、美味しいのかな^^;

この季節ですから、当然地蔵峠の駐車場は満杯
7、8台しかとめられないんですけどね

ちょっと離れた駐車スペースに停めて下ります
ここもちょっとした天空の道ってところか、雲海があればの話ですが^^

231023 地蔵峠1

それにしても、何がこの男をかりたてるのか・・・わからん(**)

231023 地蔵峠2

いつも後ろを登ってくるくせに、この日はたいてい前を歩いていたし
足取りがぜんぜーーーん違ってる
腰は? 膝は? 頭は???(笑)

「地蔵峠」って言うくらいですから、お地蔵様が4体おられます
山の安全を祈願してのお地蔵様、九州電力の前掛けが目立つな^^

231023 地蔵峠3

山で会ったのはこの5人だけ、案外会わないもんですね

231023 地蔵峠4

駒返峠方面に向けて歩き出すらぼっちの後に続きます
早速、花々に癒されました
231023 地蔵峠5-1
231023 地蔵峠5-2
231023 地蔵峠5-3
231023 地蔵峠5-4

どんどん進むらぼっち・・・

231023 地蔵峠7

「腹減った~」のとっちん^^;

231023 地蔵峠6

ということで、お昼ご飯、「萌の里」で調達^^
231023 地蔵峠8
231023 地蔵峠9

う~ん美味しかった、ご馳走様~♪

ここからは地獄温泉の蒸気もはっきり見えました
あ、その向こうにはかすかに米塚も^^

231023 地蔵峠10

さらに登っていくと

231023 地蔵峠16

葉っぱのない木が多く、白々していますが
結局ここが一番の場所でした

231023 地蔵峠11

さらに登ってみました

231023 地蔵峠11-1
231023 地蔵峠12

う~ん、なんかイマイチ^^;
やっぱ、らぼっちのアンテナはボロかったか(笑)

近くで見るとこんなにきれいなのにね^^

231023 地蔵峠12-1

そうだ、虫がいたんだ、小さい体で健気にも頑張っていたな
231023 地蔵峠13-1
231023 地蔵峠13-2


天気が良ければ阿蘇五岳はもちろん、熊本市内や有明海まで見えます

231023 地蔵峠14 

錦秋とはいかなかったけれど、熟年は満足の山登りでした♪

 


<地蔵峠>
[アクセス]地図はコチラ


231023 地蔵峠15



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
げっ、いつの間にか紅葉が進んでるような・・・。
九重の方はどんなですかね~。
気になるな。

雌の牛田君、立派な角ですね!
般若クラブに勧誘しなきゃ(笑)


明日は雨ですが、楽しく過ごしましょうね~(^^)/
2011/10/28(金) 22:01:16 | URL | mam | [ 編集 ]
赤い水飲んでる∑( ̄口 ̄)って思ったら塩なんですねーf〃´ω`;;)

にしても山登りだなんて若いなー、元気だなー。
私なんてムスコっち相手にしてるだけでクタクタです(^□^;)

にしても結構紅葉してますね!!
綺麗~♪
2011/10/28(金) 23:41:26 | URL | ユカ | [ 編集 ]
mamさんへ
これで先週日曜日
今週の冷え込みで一挙に進んだのではないでしょうか
ゆっくりヲーキングしていいいのでしょうか
なんちゃって♪
11月に入ったら忙しい週末が続きそう^^v
ハイソックスはいた般若様、ご勧誘決定♪
って阿蘇、般若だらけですけど^^
2011/10/29(土) 00:06:06 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
ユカさんへ
根子岳よりも南阿蘇の方が紅葉してました
ムスコっちって言われるうちは
まだ本格的アウトドアは難しいですかね

赤い岩塩でしょうか
見事にべろで穴が開いてますよね♪
手がかからなくていいかも^^
2011/10/29(土) 00:10:52 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
こんなだっけ
まじまじと牛さんの角を見た気がして。。
こんな風に曲がってたっけ(^-^;
おまけに鼻輪との紐?がなんともいえない・・・お洒落?

らぼっちさん 登山とまではいかないけど
山ハイキングくらいに燃えているんでしょうか
とっちんさんファイト
二人で歩けばまた新しい発見があるかも
こりゃ高山植物に目覚めるかもなぁ。。。
2011/10/30(日) 00:00:01 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
角?
はぁー、なるほど気付かなかった
確かにこんなに下向きだったっけ?
種によって角度や曲がり具合が違うんですね
牛田くんの友達にしとこう^^

たぶん、そのうち、日帰りハイクから始めます
まず、お金貯めて装具を買わなくっちゃ!
だから、いつのことやらか^^;
高山植物は、とっちんね♪
2011/10/30(日) 21:00:40 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog