七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
フットパス in 美里♪「清水のハート探しコース」 は縁側カフェつき^^v
怪奇現象です!

トイレに行って帰ってきたら、つけてもいない扇風機が回っていたんです
ギョッとして思わず消しましたが、こんなことって・・・・

寒くなって使いもしないのに
“早くしまえ”っていう扇風機の無言の訴えですかね^^;

それにしても、奇奇怪怪
まさか、ラボが?(笑)


それはさておき、フットパスin美里の続きです

美味しいご飯をご馳走になった後はまたマイクロバスに乗り
再び霊台橋まで戻ってきて、霊台公園で下車

熟年はここに霊台橋を見下ろせる展望所があるって知りませんでした^^;
ここに移築されたのが岩清水(いわしみず)橋です

231022 桑木野清水1

橋の長さは4.0m、幅は1.0mあります
元々は仁和田地区にあったものだそうですよ^^

ここから国道445号(国道218号との重用区間)を横断します
渡ってすぐのところにあるのが「鍵ノ戸(かぎのと)橋」です

231022 桑木野清水2

皆さん、この標柱を見て石橋かどうかの確認をしたらスタスタと先に進まれます

でも、どうしても石橋の姿を見たいとっちんと石橋関係の女性ともうひとり男性は
しっかりと下の田んぼの畔まで降りて写真を撮っておりました

231022 桑木野清水3

橋の長さ2.7m、幅は2.3m
確かに石橋ですが、残念なことに草に覆われすぎて良さが伝わりません

元々はこの橋の下流にあった橋が鍵ノ戸橋と呼ばれていたようですが
その橋が家族旅行村に移設される際にこちらが発見され
新たにこの橋が「鍵ノ戸橋」と呼ばれることになったとか、昇格ってことかな?

車も滅多に通らない(たぶん)道を歩きます
たまには立ち止まって見える山々の説明を聞いたりします

231022 桑木野清水4

この時は、女人禁制の権現社がある「洞が岳(ほらがたけ)」を見ていたと思います^^

この後「おひゃっとさん」に寄る予定でしたが、時間の都合でスルー^^;

231022 桑木野清水5

「おひゃっとさん」って?
えっと~、神社です、正式名称は忘れました^^;
左側の林の中にあるようです

しばらく木立の中を歩いていくと、突然岩場が現れました
「ここからが午後の部の見どころのひとつです」とフットパス提唱者の濱田さん↓

231022 桑木野清水6

干草の保管場所として使われているなんて、おもしろ~い^^
なんて思って次のカーブを曲がると、どっひゃ~@@

231022 桑木野清水7

なんじゃ、ここは!
上を見上げて2度びっくりです

231022 桑木野清水8

岩盤で出来ていている山を削って道を作ったものと思われます
なんか修験者にでも会いそうな雰囲気が漂う場所でした

231022 桑木野清水9

その先には、やはり人の手で削られた道がありました
光が差し込んで、ちょっと異次元の世界にでも通じているんじゃないかと思ったりして^^

231022 桑木野清水10

これは「ノササゲ」と、どなたか教えてくださいました(きゃ、ピンボケ^^;)

231022 桑木野清水11

ササゲは食べられるけど、このノササゲはどうなんだろ?
それにとってもキョーレツな紫色、ポリフェノールでも強いのかな

おや、こんなところも・・

231022 桑木野清水12

わわ、こんなところに(個人のお宅です)石橋の欄干を思わせるようなものが@@

231022 桑木野清水13

もしかしたら、ご先祖様は石工だったとか?(笑)

これは「ホウキグサ」ホウキギとも言いますよね

231022 桑木野清水14

実際に乾燥させて箒にしたとスタッフの女の子が言ってたな^^
秋田県特産の食べ物「とんぶり」はこのホウキグサの実って、今初めて知りました^^;

こんなおもしろい小路を歩いたりします

231022 桑木野清水15

降りたところで見上げると「十王堂」

231022 桑木野清水16

岩をくり貫いたところに祠がありました

231022 桑木野清水17-1

そこからまた坂道を上ると眼下には「光岸寺(こうがんじ)」

231022 桑木野清水18

実はこのフットパスの次の日、“ご住職交代”の奉告法要の式典が行われるということで
そのため、準備に忙しそうでした

231022 桑木野清水18-1

山の中を通ると、イノシシ捕獲用の檻がどこかしこに

231022 桑木野清水19
231022 桑木野清水20

餌がないようでしたが、これで捕まるのかちょっと疑問でした

お天気が良ければ、ここから眺める夕陽は素晴らしいんだろうな^^

231022 桑木野清水21

ちょっと民家が連なっているところに入ってきました
県道に架かる橋が工事中かと思いきや、ずっとこのままのようで、びっくり!

その下の道路際にはお地蔵様がおられます
右側のお地蔵様は、なんと彫りの細かいことか^^

231022 桑木野清水22

町道(たぶん)の結構な急坂をゆっくり登って着いたところは「穂積阿蘇神社」

231022 桑木野清水23

前に来たことあるんですけどね~、なぜかここから入らなかったんですよね^^;
しかもブログにアップもしていないようで、あきらかにチョンボ(笑)

神額の装飾はとても見事です

231022 桑木野清水24

束には「文政元年」と書かれています

 231022 桑木野清水25

参道の石畳もいいですね♪

231022 桑木野清水26

社殿はわりと新しいかと思われます

231022 桑木野清水27

拝殿上の彫刻には龍の姿
あ、ハート見っけ!

231022 桑木野清水28

この大きな石灯籠には天保6年の文字
天保6年といえば、坂本龍馬の生まれた年じゃないですか、ふ~~ん^^

231022 桑木野清水29

神社を出たら、再び棚田の風景
前に来た時、やっぱり気付いてなかった、どこに目をつけてたんだろ^^;

231022 桑木野清水30

おお、山のハートが近くなった

231022 桑木野清水31

でも土砂崩れで出来たハートなんて、恋人の聖地にはならないな(笑)

この棚田の間を歩いていたら、突然雨が振り出してしまいました
あとちょっとだったのに・・・

そう次に向かったところは、お待ちかね「縁側カフェ」です
篠原(ささはら)さんがお茶の準備をして待っていてくださいました

231022 桑木野清水32

雨がかなり降ってきたので、縁側だけというわけにはいかず
玄関からもどやどや入っていって、お座敷も占領してしまいました

231022 桑木野清水35

みんなで和気藹々、お茶をいただきます
カフェといっても縁側ですので、コーヒーはありません(笑)

231022 桑木野清水33

お茶請けには、柿に手作りの味噌だご(団子)、そして高菜の油炒め^^

231022 桑木野清水34

この味噌だご、味付けも程よくもちもちととっても美味しかったです♪
真似しようと思っても絶対出来ないだろうな~

篠原さん、ご馳走様でした!
お座敷まで上げていただきありがとうございましたm(__)m

雨が止まず、濱田さんも時間が気になるご様子

るり子さんのご主人、経信さんもずっと同行されていまして
歩きながら皆さんとお話されたり、るり子さんの仕事ぶりを見られたり
きっと、惚れ直されたに違いない♪

231022 桑木野清水35-1

雨が小降りになったので、お礼を言って次に進みました

「砥用丹後守のお墓」です

231022 桑木野清水36

阿蘇家臣の老臣で馬入城に移ってきた砥用丹後守(佐々原惟義)のお墓
説明がありましたが、詳しいことはよく聞き取れませんでした^^;

最後は雨に降られましたが
こうして、「フットパスin美里」の全行程が終了となりました

231022 桑木野清水37

車で走ると見逃したりして、気付くこともなく通り過ぎてしまいそうなところ
狭くて車では到底入れず、諦めてしまうようなところ

そんなところに自然が造り出す美、時代を物語る渋く深い歴史
そしてぬくもりを感じる人との出会いが待っているような気がします

やっぱり歩かなくちゃ♪
ダイエットのためにも!ってそれは違うか(笑)

改めて濱田さん、るり子さんほかフットパスでお世話になった方々
ありがとうございましたm(__)m
熟年ふたり、大満足で帰途につきました♪

そういえば、濱田さんがこのコースには名前がついてないので
ぜひ命名して欲しいとのお話がありました
濱田さん、タイトルのようなコース名はいかがでしょうか?^^

来年、また参加しますので、よろしくお願いします♪

231022 桑木野清水38 





<穂積阿蘇神社>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
縁側カフェ、テルルが行きたがってたんですよね~。
先越されちゃった(笑)

穂積阿蘇神社は神額も拝殿も彫刻が見事ですね。
龍の歯がリアルだ。
神額の方はヨモギかと思ったけど、菊ですよね?(^^;

しかし、充実しすぎた1日でしたね~。
今週末も充実させましょうね~(^_-)
2011/10/25(火) 23:45:45 | URL | mam | [ 編集 ]
ほんとに
ほんとに盛り沢山
ゆっくり歩いてみると気がつかなかった物がみえたり
沢山の人といけば色々な目線でものが見え
説明してもらうと余計にですね
本当充実したいい企画ですね
遠出しなくても良い所は身近に気づかないだけで
あるのかもしれない
探検隊しなくっちゃ^^;
2011/10/26(水) 20:47:06 | URL | KIKO | [ 編集 ]
mamさんへ
神額は確認したところ・・・たぶん菊です^^;
縁側カフェって、どこかしこでやってますよね
どんな感じなのかは今回わかりましたが
他地域の利用の仕方はよくわかりませんが^^
週末の菊池コースには・・・ないか♪
2011/10/26(水) 21:00:16 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
KIKOさんへ
ほんと気付かないだけなんですよね
kikoさんは笑顔の遊具や宇宙人など
よく気がついている方ですよ^^;
グットパス大分探検隊長、がんばって♪
2011/10/26(水) 21:04:07 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
ありがとうございました
続けて3つも記事にしていただきありがとうございました。
おかげで、私から紹介するより、参加者の視点でしっかりしたご紹介をいただけました。助かります(笑)
今、コース作りとマップ作りをせっせとやっておりますので、来年にはとりあえず5コースくらいはお披露目できるかと思います。またお越し下さい。
2011/10/28(金) 15:56:57 | URL | Kosei | [ 編集 ]
Koseiさんへ
参加者代表の視点ではなく
熟年のマニアック視点になったかもしれませんが^^
どのコースも新たなハートを見つけて、その時参加した皆さんが認めたら、旬の野菜をいただけるとか♪
書いてて、楽しそうになりました^^;
2011/10/28(金) 20:57:24 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog