FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
お名前は?
ギョギョギョッ(´⊙ω⊙`)



なんじゃ、こいつ??



触覚?が後ろにある(・・;)



頭、目はどこ?



変なヤツ(´-ω-`)













スポンサーサイト
野菜高騰とは無縁
どのくらいぶりだろう?
汗に出ない日なんて…

窓を開けていると肌寒いくらい
初めて東からやって来る台風接近のためだろうけど、なんだか変

これから雨風が強くなってくる模様
どうか被害など出ませんように


ところで、先日から畑の収穫が凄いことになっています
毎日義母が獲ってくるのはいいんだけど(^^;;

とまと



すいか



きゅうり



なす



にんじん



きゃべつ



ぴーまん



他にもごぼうにししとう、紫まめなど
すでに収穫済みの野菜もいっぱい(⌒-⌒; )

野菜ができるのはいいけど
冷蔵庫に入らないよー!!!

今日は台風のため、多少青いとまとも獲っちゃった
毎日とまと料理、そろそろ我が家のみんなは赤くなるかも(;´д`)






ゆらり⁈


全長100m、ゆらりんこ橋・・らしい



揺れるの?どうよ?
んん?そうでもないじゃない(^^;;



あちらに見えるは玄界灘



渓谷はさほど見えず



1本のワイヤーで吊られた橋としては、世界有数の長さを誇るとか



ちょっとだけ涼しさを感じた場所でした








蝉時雨
『♪君の長い髪が木漏れ日と遊ぶよ
風に吹かれてもっと笑ってごらんよ♪』


と、始まるグレープの「蝉時雨」
わかるかな?グレープ… 、うんそう、ぶどうの種類で…

って、違ーーーーう!
さだまさしが昔、組んでいたデュオのグループ名だわさ



1974年に発売されたアルバム「わすれもの」の収録曲の1曲
精霊流しはシングルカットされたのよね

1974年だって、何してた?
高校生か~、若かったなあ(^◇^;)


『♪僕のギターの上に降り注ぐ蝉時雨
欅の葉の後ろでヒグラシが歌うよ♪』


夏になるとこの歌を歌いたくなる
というか、アブラゼミの合唱が始まると歌いたくなる



考えてみたら,なんと44年も前のこと(@_@;)
そんなに経っちゃったのね、さだまさしも年取ったし


『♪明るい夏の日はとてもいい気持ち
なんだか君とてもきれいだよ』


昔に戻れる自分が居る
とっちんにとって郷愁をもそそる歌なのだ



青春の思い出といえばそうかもしれない
きゃ~、あんな時こんなこと、あったよな~(*^o^*)


『♪藁葺き屋根の家 遠くに見えるよ
もう一度だけ言おうか 君が好きだなんて』


でもねーーー、蝉時雨・・
暑苦しいよーーー。・°°・(>_<)・°°・。







とうとう
今日の午後、ついに下の国道の気温計が37℃の最高気温を更新(;◞‸◟;)
すぐにでも皮膚ガンを発症するかもという日差しが容赦なく照りつけて痛い

そんな中、とっちんは逃避行
いつもの草取りや諸々の作業をかなぐり捨てて出かけてきました

義伯母はデイサービスに出かけて居ないし
義母もたまには家でひとりのんびりもいいかな、昼食はあるし



だけど、こんな日に来ちゃダメだって!
暑い、暑い、日傘差しても何しても暑い



そんでもって、なぜカメラを持って来ない?
考えてないねとっちん、Iphoneじゃ限度があるだろう



場所取りもマズかった
おっちゃん達を押しのけて右側に行けばよかった



今日はロケハンだな…大音響が胸に響いた
また来よう(^^;;








なにそれ⁈
今日の義伯母ちゃん、え~、うっそ!
「歩けるようになった」と何事もなかったようにスタスタ歩く

「ギブスは?」
「もう要らん」

はあ?(@_@)
そんなに痛み止めが効いたのか?

いや、義伯母にとっては病院に行ったという安心感が
痛みを和らげる一番の薬のような気がする

昨年もそうだった
その時はくるぶしの下が痛かったのが病院で診てもらうと途端に治った

腫れと思ったのは、痛さで足を動かさないことによる浮腫みと言われていたけど
対して歩いてもないのに、その浮腫みさえ引いていた

この歳になると精神的なものが大きいのだろうか…
何にしろ、いつも一回でその後の通院がないのは楽ではある

義母はというと「私は扁平足じゃないけどね」と足の裏を見てそればっかり(´・_・`)
年寄りはいつ何時、何があるかわからないね~(^^;;






毎週の…
義伯母ちゃん、先々週はいつもの通院
最近は2つの科を受診している

ずっとかかっている科はすぐに終わるのに
もう一つの方は話が長い、同じことを何度も(-_-;)

体の調子とか変わらないので、薬を貰えればいいんだけどな
と思いつつ苦笑い、いや暑くて笑えないって(-_-)

そして先週は「入れ歯が痛い」とのたまう
「そんな急に?」と聞くと、「噛むんよ、歯茎を」

はあ?歯茎を噛むってどういうこと?
「入れ歯が合わんようになったんやろ?」

「いや歯茎がね、噛むきね、痛いんよ」
よくよく聞くと、入れ歯の歯茎でほっぺの内側を噛むということだった

で、即刻歯医者にGO!
入れ歯を締めてもらったとかでその後は何もなし(´・_・`)

そして数日前から足が痛いと歩きづらそうにしていたところ
腫れも酷くなり、とうとう段差のあるところの上がり下りが困難になった

で、整形外科にGO!
医者は「ここが痛い?ここは?」と触診

そして「扁平足からくる炎症ですね」
へ?そんなことあるんですか?」と大真面目に聞き返したとっちん(@_@)

それでもレントゲンを撮るように指示され
義伯母は片手に杖、もう片手はとっちんの腕を掴みながら移動

レントゲン室の廊下では中の声がよく聞こえた
義伯母の足の痛みを気にしながら技師さんは四苦八苦で撮ってた模様

結局、骨には異常がないということで
土踏まずに入る力を軽減するために足の裏にギブスを作り、痛み止めを貰った

帰る途中、ギブスを固定する伸縮包帯とその足が入るサンダルを買った
扁平足でこんなことになるなんて、知らなかったわ~Σ(・□・;)









久しぶりにお湿り
豪雨の後は2週間の雨なし
最高気温36℃を更新し、連日の猛暑、やれやれ日本は一体どうなるの?

庭ではどういうわけか枯れてしまい寂しくなったカエデの木に
蜘蛛の巣が太陽に照らされて得もいわれぬきれいな色になっていた



らぼっちは1日中、義伯母ちゃんとこのカイズカイブキの剪定
とっちんはその枝の片付け、ふたりで14本分頑張りました



終わってしばらくすると、ご褒美のような夕立が!
このくらいの雨なら数日おきでもいいんだけどな



それはいいとして…どうにかしてくれ問題がまたしても再燃
奮闘するのは止めたんだよね、とっちんはもう(¬_¬)
















どういう風の吹き回しか
先日の庭の生け垣やカイズカイブキの剪定が満足だったのか

はたまた、なくなった義父への対抗意識か

それとも、単なる気まぐれか、ヤケクソか…

義伯母ちゃんのところのカイズカイブキにも手をつけたらぼっち



熱中症にならないよう気をつけながら
それでもいい加減な剪定にならないよう念入りにやっているよう



ていうか~、ひょえ~、ちょっと~、気をつけてよ!
やっぱ、とっちんには無理だわ( ̄O ̄;)



またしても梯子を上ったり下りたり、剪定ばさみやバリカンで作業
今日一日で14本の半分が終わりました



まあまあじゃあ~りませんか(*^^*)
明日は残り半分、かんかん照りになりませんように










やられた~(>_<)
先週土曜日、つまり三連休の初日のことです
残飯をコンポストに入れようと上の畑に行ったとき…

ゲ、ゲーー、ゲゲゲーーーーーッ!!
なにこれ?どうした?何が来た?



全滅じゃ~(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
さつまいも・・・やっと根っこが伸びてきてこれからだったのに

誰が?いや何の動物が?
昨年もしたネットをもうぼちぼち張らないとね~と思っていた矢先のこと

わーーーん、とっちんの植え付けに要した3日間をどうしてくれるんだ(>_<)
こんな、こんな…



これでもう全くやる気がなくなったとっちんですが
伸びていた蔓を見事に引き裂かれたマルチの間にせっせと植え直したヤツがいます

また掘られないように、ネットもひとりで張って…
暑い中、汗だくで頑張ってくれました



そして、自分が植えたのが愛おしいのか毎日水やりをしています
今からでもちょっとでも食べられるサツマイモができるといいね、らぼっち!(^.^)



そうそう、こんな置き土産が玄関前の塀の上に(@_@)
下の畑に植えている我が家の坊ちゃんカボチャなんですが



サツマイモといい、カボチャといい、犯人はいったい・・・





猛暑の中で
「陽がガンガン当たってるじゃないですか!」
「もう暑いから家に入って!」

こういうふうに義母に言うのがこのところの毎朝のこと
朝、8時にもなると畑はもう30度を超えるので言わざるを得ません

そして、返ってくる言葉は決まって
「うん、わかっとるよ、もう帰る」

で、帰っては来ません
その時間でできることも限られているというのに…

毎日同じような言葉のやりとりです
先週の大雨の後に具合が悪くなったのにもかかわらずこんな調子です



ところで、とっちんの昨年からの長期計画
何年かかることやら(^-^;








本日も猛暑
先月末に雨漏りしていた屋根を、今月初めにとりあえず修理してもらっていたけど
10日前の豪雨でまたチラッと漏ってきちゃって、再び瓦屋さんに連絡

今日来てもらって本格的に瓦の下を見たところ…
ありゃまあ~、そもそも…って問題らしい(´⊙ω⊙`)



早速作業に、でも猛暑日の炎天下、瓦の上は灼熱地獄
飲み物やスイカは度々お出ししたけど、熱中症がすっごく心配でした

驚いたことに瓦屋さんは扇風機を屋根の上に(⌒-⌒; )
作業が終わる直前に撮ったのがコレ↓



なんだかよくわかんないけど、バッチリ土台からしてもらったもんね
これで台風が来ても怖いもん無しだ~W(`0`)W

熱中症といえば…
今年どういうわけか、らぼっちが頑張って今日カイズカイブキの剪定をしました



トラ狩りながらどうにか見れる形にはなったものの
梯子を上ったり下りたり、バリカンや剪定鋏を持つのに手は上げっぱなし

はい、足も腕も筋肉疲労です
おまけに軽い熱中症になって、食欲減退Σ(゚д゚lll)

日頃は冷房の中で楽~に仕事をしている人間が急に外仕事を頑張ると危険です
らぼっちは我が身を思い知ったようです

かく言うとっちんは滝のように汗が流れるけど大丈夫
毎日のように炎天下で作業しているからか、元々体力があるからか



数時間でらぼっちも回復したので落ち着いて寝ることにしましょう(*^_^*)










大変な状況なのに
滅入ります

西日本豪雨のニュースの度、広島、岡山、愛媛の現状に胸が詰まります
そしてまだライフラインも復旧されていない中でのこの猛暑

被災された方々の身体は…?
心情は…?

衛生面も心配されます
ボランティアさんたちのことも気がかりです


我が家の日常のなんやかんや
4人居れば、たった4人でもいろいろあります

豪雨に遭った方々には申し訳ないと思うんですが
小さいちょっとしたことでも滅入るこの頃です







西日本豪雨
西日本、いったいどうなってるんだろう
一夜明けても被害の報道は全体像がみえません

数十年に一度、数日で一年分の記録的な大雨が降ったといいます
台風7号に伴って活発化した梅雨前線が停滞したのが要因らしい

土砂崩れや浸水した場所がいたるところに…
無残な映像が映し出されると胸が締め付けられそうになります

安否不明者や犠牲者の数がニュースを見るたびに増えて
驚きを通り越して恐怖と自然に対しての無力さを感じています

我が家の裏山も水を含みやすい地形にあるようです
ここがもっと雨が降っていれば、もしかしたら裏山が崩れていたかもしれない

改めて避難の仕方やタイミングをしっかり考えるべきだと思いました
自分たちだけじゃなく近所との声かけや助け合いも必要だと感じました

土砂崩れに遭っても助かった人もいます
これ以上犠牲者の数が増えないことを祈ります







とんでもない雨
8:30、避難準備情報発令

14:10、避難勧告発令

16:00、避難指示発令

17:10、特別警報発令

さてどうしたものか…



いつも心に
♪春は野の花 命 芽吹く時

夏は夜空の星達が 見守っているよ

秋の山紅葉 ほほ 赤く染める

冬の雪景色 友と作った雪だるま


やさしい人たち みんなで笑い合う

そんな松末が 大好き松末

(松末の星よ)


私たちのふるさと 松末 心の中に

思い出の残るあの場所 いつまでもずっと

一歩一歩少しずつ 前向いて進んでいこう

(あきらめないで)


みんなと心をひとつに つらいことを乗り越えよう

( 乗り越える 前を向いて)♪





これは被災した松末小学校の子供たちがみんなで作った歌でした
以前、RKBで毎日聞いていた校歌とこのブログで書いたのはこの歌だったのです



九州北部豪雨から今日でちょうど1年
それなのに今年も今日、大雨警報が出てしまっています

朝倉や東峰村には避難勧告も発令されていました
ここでも今、凄い雨が降っています

雨よ、もういいでしょ!
お願いだから止んで!





梅雨明けしてないのに
台風が通り過ぎて何事もなかった筑豊地方ですが
南九州や四国、台風から遠く離れた北海道ではかなりの雨だったようです

ここ数年、北海道は豪雨に見舞われている気がします
異常気象でしょうか、北海道で全国で最高気温の日があったり、驚きです

台風から変わった温帯低気圧に向かって南からの湿った風が流れ込むらしく
まだ全国至る所で局地的に雨が降るとか

地割れとか地盤沈下などいろいろ起こっているので
被害が広がらなければいいけど…

ここ筑豊は台風一過で天気回復
あっつーーーーーーい!!

道路に設置してある温度計、近くは35℃の表示だったぞ
く~、どおりでバテそうだったわ( ;´Д`)






台風7号
嵐の前の… 朝だし、まだか?



嵐の前の… お昼、まだまだだな



嵐の前の… 夕方だけど⁈



夕飯も早く済ませたし、お風呂もまだ明るさのあるうちに入ったし…
あ、少~し風が強くなってきた



準備万端、さあ~来るのか?




今年も期待できる⁈
お?



おお~⁇



小玉スイカだよ~ん♪
これなんか、すでに長さ20cmはあるぞ



今のところ数えたら20個
あと3週間くらいかな、楽しみ楽しみ(*^◯^*)/








今だけ
数日前、今年初めてセミの鳴き声を聞いていました
ニイニイゼミかな?(*^_^*)

そしたら、7月に入った途端の今日は
早朝と夕方にヒグラシの声、わ~お梅雨が明けるのか?

と言うくらい今日は暑かった、蒸し暑かった



汗だくでしたことは~(*^_^*)



山椒の実を採る



糠漬けに入れたり、料理に使ったり
ただね~、棘が・・たまに痛っ!



採ること30分、もういいだろ(^^;;



さて、これは冷凍にしとこ(´∀`*)♪












Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog