FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
なんだかな~
今年に入ってずっと体調の良くないらぼっち
普通に生活はしているんだけど

元々鼻の調子が悪いのでしばらくぶりに耳鼻科に行ったのが災いしたのか
本人曰く「そこで風邪をうつされたんだと思う」

喉が痛くて鼻声、熱はないけどまさしく風邪の症状
うつされたんだかどうかは定かではないけど時期的には合っているんだな

内科にもかかってずいぶん喉に炎症があると言われ
風邪薬を処方されたのに全然良くならない

そうこうしていると今日、いつもの時間に仕事から帰ってくると
「朝から腹の調子が悪く、昼には下痢して戻した」

えーーー(´;Д;`)
こりゃまたなんと…

弱り目に祟り目?
インフルエンザじゃないよね、熱はないそうだし

ていうか、隣で寝ているとっちんはな~んともないのよ
これっていったい、どういうこと⁈

本厄だからか?
お祓いは何回かしたんだけど、足りないのかな

赤い服はこの前買ったし、今度は長いもの?
改めて厄払いに行った方がいいかもよ、らぼっち(*´-`)


で、先日切って寒にさらしていたアラレ
「もういいと思うよ」という義母に「まだでしょ」答えてとっちん

それでも「ちょっと炒ってみよう」って(^^;;
そしたら…



いつもよりかなりテリがある
きれいなんだけど、歯ざわりがイマイチ

結局、やっぱりまだ早いという結論に至りました(⌒-⌒; )











スポンサーサイト
太陽が見えても雪
毎日毎日チラチラだったり、フワフワだったり

時には真横にビューンと…

雪の話ですけどね(^^;;

当たり前だけど寒い、チョー寒い

寒いとイライラするのかな









たったの一晩
「おふくろ、帰って来たばい!」

いつもの暗くなる時間帯に仕事から帰ってきたらぼっち
台所に入って来るなり「ただいま」の前、開口一番にそうとっちんに告げました

「ええ゛ーーーー⁈」( ̄◇ ̄;)
マヂで?

まさか2日も保たず、一晩で帰って来るとは…(笑)
「10日くらい泊まってくるきね」そう言ったことは忘れたらしい

「やっぱり家が一番、よそにはおれん」
帰って来てそう言うのが常、だったらいつも10日とか言わなきゃいいのに(^^;;

そうは言いつつも、我が家が一番と思ってくれるならそれでいいっか
いつもの4人で夕飯になりました、チャンチャン♪


ところで今日はいつも庭木の手入れをお願いしているところに来てもらいました
義父の従兄弟さんが勤めている会社です



何をしているのかって?
庭木、左からサルスベリ、アセビ、クロマツの3本の植え替えをするんです



まずは真ん中にあるアセビ
なぜか大きな石が5つ置いてあって、それを移動させてからの作業



向きをあーだこーだと決めて、専門家ですから(^ ^)v
なんの違和感もなく収まりました



そしてサルスベリ
結構根っこが張っていたようです



アセビと同じくここしかない、と決めていたところへ
ちょっと狭いところだったけど、どうにか入れてもらいました



最後は義父がことの外、大事にしていたクロマツ
掘りあげるのも大変でした



これは枝の張り具合がちょっと変わっているので行き場所が決定しておらず
結局、従兄弟さんに決めてもらいました



ところがユニックで引き上げる時にどうもクロマツが骨折した模様
形が変わっちゃうと思ったけど、こういうふうになっていました



たぶん接がないだろうな
お義父さん、ごめんなさい



もしダメだったらとっちんが格好よく形作りしますからね
え?そんなの無理?

そんなこと言わないで!
面倒みるのはとっちんしかいないのだから(^^;;

今日も小雪舞う寒い日でした




















サルスベリはここに!




今度はどのくらい?
前々から言ってはいたけど、朝から細雪だったからか
二転三転しながらすったもんだの末、義母は実家にお泊りに行きました

前にも書いた実家には義叔母がひとりでいます
お正月が過ぎて落ち着いたら泊まりに行くと言ってたんです

今度も「10日くらい泊まってくるき」と言う義母に
「どうせ2日で帰ってくるんでしょ」と憎まれ口をたたいたとっちんでした(^^;;



あれもこれもと荷物があるので、お出かけがてららぼっちと送って行きました
荷物を降ろして声をかけるも義叔母は留守の様子

あらまあ挨拶できないなと思いつつ家を後にすると
途中で顔も覆い隠したうつむき加減に歩いている完全防寒の人と遭遇

近づいた時にもしかしてと徐行し窓を開けて確かめると
それがウオーキング中の義叔母でした

義母を宜しくとお願いしてお出かけの目的の場所へとブーーン
目的を達成するのに時間がかかったけど、これも納得するためヽ(´ー`)


そしてその後はまたしてもこんなところに



前回お邪魔したところとは違うところです



2kgのカゴを選んだけどかなり大きめな気がします
今回は牡蠣飯もまだあったのでカキフライとともに注文しました





やっぱり旨い!!





満足!大満足~~♪







移植に剪定ああ忙しや
「ピンポーン」
玄関のチャイムが鳴ったので義母が受話器を取りました

「はい…はあ⁈」と応えて受話器を置いた義母に
自分にお客かと思ったらぼっちが「俺か?」と聞くと

「『俺だけど』ち、言いよるけどね」
えっ⁈なにそれ(; ̄ェ ̄)

我が家はモニターのあるインターホンじゃないのでわからんやろ
おれおれ詐欺じゃあるまいし、ちゃんと名を名乗らんかい!

らぼっちが玄関に出るとなんと地区の役員さん方お三人さんだったようで(^^;;
それならそうと言って欲しいと後で話したことでした



さて朝は国道の温度計が–5℃と表示があったほど寒かった午前でしたが
晴れ間が覗いた午後は、剪定作業を急がなくてはなりません



らぼっちはらぼっちで庭木の移植の準備
せっせと要らない南天を掘り起こし、邪魔なサツキを違う場所に植え替えです





あとは月曜日にここいらの木を植え替えだー!
はてさて植え替えたいところに植え替え可能なのか



そしてカイヅカイブキがあまりにも枝が密になりすぎているのが気になって
要らない枝をパッチンパッチン、でも作業は今日で終わらなかった(-。-;








着実に
今日も雪がチラチラ、気温も最高で1℃(>_<)
春はまだか…

ハナモモの芽もまだ固い



梅の花もまだだな





ユキヤナギもまだのよう



あれ?あれれ?勇み足だろか、ここだけ咲いていました



春遠からじ⁈(*´∀`*)






よく降るわ
木曜日、義伯母ちゃんのデイケア…だったけど
朝7時前からチラチラ降り始めた雪が本格的になったのでお休みすることに

お隣のおばちゃんがお休みと聞いていたわりには行く気満々だったんです(^^;;
以前、雪降りにお迎えに来てもらったのがちょっと一悶着あったようで仕方ない

雪は9時前になっても降り続いていたけど思いの外積もらず
とっちんは義伯母ちゃんの薬を貰いに病院に行かなくては!

雪は大丈夫なのに国道に出た途端、渋滞(>_<)
なんじゃ~⁈ノロノロ、ノロノロ



いつもなら10分くらいで着くのに倍以上かかっちゃった
雪のせい?積雪もなく凍ってもなく、ましてやホワイトアウトでもないのに(^^;;



着いた病院も寒かった、処方箋の薬局も寒かった
義伯母ちゃん連れて来なくてよかったわ



あっちこっち買い物して、さあ帰ろうかな
ありり?あそこは雪かい?



ということは、もしかして家の方も?
そう思いつつ運転してたけど全然大丈夫だった(^-^)

明日晴れるかな(*^^*)













あられのヤマ
今日、午前10時前にバドの練習に行く時は晴れていました
義母も用事があって病院に行くと言ってバスで出かけました

今朝、北九州市の積雪の映像が流れていてうそでしょ、って感じでした
なんだなんだ、天気予報は見事に外れたな

な~んて思っていたら、バドやってる最中に白いものがちらちら
そのうちふわふわになり、ぼわぼわになってびゅーびゅーと( ̄◇ ̄;)

お昼に帰る頃にはな、な、なんと我が黒い車が真っ白に~(@_@)
とっとと帰るぞ、でも大丈夫か?帰れるのか?

国道は交通量も多いので昼間の雪は積もりません
でーもー、我が地区の道に入った途端積雪5cm

短時間でこんなに積もったんだ
新雪なのでグリグリとタイヤが滑ることなく進みゆっくりと登りました

車庫に車を入れてシャッターを閉めたら、下から歩いて義母が登ってきた
ふたりで「降ったね~、晴れとったのに」(^^;;

午後3時くらいまで降って後はちょっと解けたかな
でも今日の気温は−3℃~1℃、寒い1日でした



そんな中、午後は日曜日についた寒餅をあられに小さく切りました
昨日は大きくモロブタに入れていたのを第一段階として薄く切っていたんです



本当は今日切り始める予定だったんですよね~
だけど義母が「もう切らな!」と昨日言うもんで…

自分で3日経ってからの水曜日と言ってたのに
なんで2日で切ろうと思ったのか、わけがわからん

で、くっつきもっつきしながら昨日2時間、今日が3時間半
餅切りを新しく買ったのに、これがまた改良の余地のある代物で(・・;)



くっつくのと使いづらいのとで「もーー、なんだよーー!」とか言いながら
それでも切ったヤマがきれいに積み上がると満足するもんです



これを1年かけて食べるんですが、ヘタなおやつよりよっぽど美味しい
色はカラフルなのに味は一緒、入れたかどうかわからないくらいの塩味(*´-`)



昔から義母が作ってきていたあられ
「来年からあんたたちが良いようにしなさい」

へっ?来年から自分は手も口も出さないってこと?
そううまくはいかないだろうな~(^^;;










あとひとつ
やった!やっと人並みになりました(*´-`)
普通の人の10分の1くらいしかなかった数値が昨年からみるみるうちに上がったのです

こんなことだったら早くピロちゃんをやっつけておくんだったわ
熊本にいる時、どうして主治医は勧めてくれなかったんだろう

これでイヤ~なところから解放されて……
というわけにはいかないか

あとひとつ、ちょっと厄介なやつがあるんだな
やれやれ(/ _ ; )


ところでこの冬も木の上カフェは開店中です
今年はちょっとメニューを増やしました



え、わからない?みかんの種類と数が増えたんです
お客さん、来てくれるかな~(*^ω^*)







またまた(^ ^)
昨日は大寒、義父の月命日でした
いつもお寺さんは午前中に来られます

なので今日、お餅をつきました
また?…そうまたお餅です

暮れについたお餅は30kg
親戚に持って行ったり毎日食べているので半分以上減ったかな(^^;;

で、今回も30kg~(*≧∀≦*)
だって寒についた餅を食べると一年粘り強く健康に暮らせると言うじゃないですか



と・・・らぼっちさんまたですか(-。-;
木が湿っていたとはいえ火を起こすの、ホント下手ですね~

とっちんが起こしたのを2回も消しちゃうし
結局3度目の正直、1時間かかってやっと蒸せる状態にf^_^;



蒸気があがってやれやれ、なんせ30kgだもん
そのうち義妹も駆けつけて手伝ってもらいました



ほとんどがあられにするお餅
モロブタにボンと入れるだけなのでそこは楽(^O^)v



残りひと鍋を残してあんこ餅を作り
最後のひと鍋は小豆おこわにしました、写真ないけど(*´-`)

3日後、餅切りで8mmの拍子木に切ります
今年はとっちんの仕事、1日かかるかな~(⌒-⌒; )










植え替え
ここで大きくなってはいけないと…



山の方へと植え替え~(*^_^*)



亡き義父が植えた種から大きくなったスモモ
大きく育て~~~(*^o^*)v







この石は
海浜において岸に打ち上げられた鯨を祀った塚
「鯨塚」日本独特の慣わしなんだって



ここは明治時代に死闘の末、捕獲した鯨の慰霊のためとか
ふーーん、こんなところに鯨が来てたんだヽ(´ー`)

というか、こういう石塚、初めて見たな








めでたい日に
今日はらぼっちの誕生日
めでたく大台の60歳、還暦を迎えました

こりゃ盛大にお祝いを!と思ったのですが
らぼっちの好物をちょろりんと作ってささやかな食卓を囲むというお粗末さ

ごめんね~(~_~;)
デザートはこれまたらぼっちの好きなシフォンを焼いてクリームぬったくり



わはは、夕飯と一緒に4時から作ったからしょうがない
でも見てくれは悪いけど味は良いと絶賛してもらった~(*^o^*)


このところつくづく思います
年を重ねても体が動くことの幸せ、健康の有難さを噛み締めています

この先ふたり、何年付き合えるかわからないけど
どれだけ元気でいられるかわからないけど

普通でいれば人生はあと20年くらい
長いか短いかは自分次第

忘れたっていいじゃない
ボケたっていいじゃない

そのくらいで人生を歩むことにしましょう
前向きに…

前を向いていればどうにかなるんじゃないかな
楽観的過ぎるかしら(*^_^*)









健康に感謝
被災地と呼ばれるところがとても多くなった日本
地震、津波、豪雨、洪水、火砕流などなど突如として災害に見舞われています

そのために今までの住まいを奪われ、生活を失い
仕方なく馴染みのない土地で暮らしている人も多いことでしょう

経験のない人もいつ、その状況になるかもしれません
生き長らえる術を身につけて災害に備えることが必要ですね

阪神淡路大震災から今日で23年
朝5時46分、テレビのアナウンスに合わせて黙祷しました

未だに4000億円以上の地元負担の復興借金が残っているとか
東日本大震災の地元負担はゼロ、都市だと被害額も大きいということ?

そんなこととは…

もっと支援をしなければいけないんじゃないだろうか
もっとメディアを使って訴える必要があるんじゃないだろうか

23年経って改めて思った次第です




さて、今日はバドの練習に行ってきました
他のメンバーの方々は先週だったけど、とっちんは初打ち

しかも娘のところに行ってたりしてたもんで2ヶ月のブランク
おまけに運動不足と正月からのお餅の食べすぎで腹が重ーーーーい(>_<)

息は上がるし、足はもつれるし
初っ端から男性の中でプレーするのは無謀だったわ

3回参加した後、久しぶりに顔を出したにもかかわらず
なんの違和感もなく練習できたことがとても嬉しかった



楽しかった~、笑った~、いい汗かきました♪
でも、体が・・・明日起きれるだろうか?(⌒-⌒; )

こうやってバドできる幸せ
少々痛いところがあっても健康で運動できることに感謝しなければ…




















とんぼ帰り
今日は実家へお米を受け取りに行ってきました
行くと連絡したら「明日にしたら?」と兄が言います

国道は融雪剤も撒かれたので、すっかり解けてしまっているのに
脇道の日陰は除雪車の前にスタッドレスの車が通ってしまって圧雪され残っていると…

家までノーマルじゃ行けないらしい、むむむ?。゚(゚´Д`゚)゚。
積もったとは思っていたけど、まだそんな状況だったか

先週は積雪30cmあったらしい
我が家より倍以上だったんだ、さすが!(何が?笑)



だけど今度の日曜日にあられにする寒餅をつく予定だし
そのためには19日まで取りに行かなくちゃならない

今週はなんやかんやと予定があるわけですよ
だったら今日しかない!

そこで兄夫婦と母の病院でおちあうことにしました
そこまでお米を持ってきてもらうことで母の顔も見れるから(^-^)v

お友達の家に行くという義母を駅まで送ってから
一路実家に向かって出発しました

高速道路は年度末に向けてか、工事中の箇所の多いこと
走りにくいったらありゃしない(・_・;

高速を降りて国道を突っ走り
トンネルを抜けると案の定、雪国…



午後1時、病院に着いて母を見ると、ありゃ~(>_<)
今日は朝から起きることなく寝てばかりだとの話

しばらくは声をかけたり体や手をさすったりしてみたけど反応なし
こりゃ話どころか、来たことさえわからないままかも

病室の外のロビーで兄夫婦と淹れてきてもらったコーヒーを飲みつつ
話しながら母の目が醒めるのを待つけどなかなか目が開かない

午後3時、そろそろ帰らないとというころになってやっと目が開いた
なんとかとっちんが来たことはわかったよう、よかった

それなのに顔を見ると声にならない声で「日が暮れる、はよ帰り」
もーー、口を開いたかと思うとまたそれかい(^^;;

朝から何も食べず薬も飲めていないので
義姉と抱き起こしマンゴープリンを半分食べさせ薬も飲ませました



150cmもない小柄な身体に似合わない大きな手
勤めていた父に代わり農家の仕事を一生懸命やって頑張った手です

ゴツゴツだったのが今はやわやわ
体も骨ばって一段と小さくなっている

「また来るからね」と言うと、しっかりした目で頷いた
義姉には負担ばかりかけて本当に申し訳ないと思っています

帰り道、高速を走りながら無力な自分を情けなく思ったと同時に
ふと幼い頃の母の匂いを思い出してしまいました











カタイ
残雪



なかなか解けない雪



数日の冷え込みで氷状になってる



春はまだか…









やっと
6日ぶりに出かけました(^.^)v
道路はもう乾いているけど、畑や屋根にはまだ雪、雪



午前中はらぼっちに付き合って免許の更新へ
優良なら30分なのに、一般でもなく2時間の講習(ーー;)



建物の中にいるのも退屈なので、その辺をぶらぶら散策に
忠隈ボタ山もここから見ると三連じゃないのね



見渡せるかなと運動公園のある高台に登ってみる
でも見えるは忠隈山だけかとパシャっとした途端、バッテリーダウン(/ _ ; )



地理はわからないけど、帰る方向はだいたいわかる
方向音痴じゃなくてよかった~(*´-`)



1時間20分後、車に戻って充電
それでもまだらぼっちは出てこない、当然か…



待つこと30分、やっと出てきました
お昼の腹ごしらえをして戻る、新しいトンネルが出来ています



ほほう、こりゃ渋滞緩和になるな
快適、快適(^^)v



ホームセンターとスーパーで買い物して帰りました
夕飯の支度に間に合ったけど、帰ってからいろいりありましたわ(⌒-⌒; )










今週は雪のため
雪はもう降らない!

と思っていたのに…



午前中はずっと細雪

そして昨日より今日の方が成長した氷柱



仕方ない

今日も炬燵の守りだな



お、午後は止んだぞ

でも寒いから出なかった

5日も籠ってしまったなあ











3日連続で…
今日も降った、積もった
朝起きたら10cm以上あると思った(´⊙ω⊙`)



昨日あまりに恥ずかしいと職場でチェーンを外して帰ってきたけど
朝から再び装着して、らぼっち出勤



国道もノーマルなんだかスノーなんだかわからないけどノロノロ運転
らぼっちはいつもの時間の2倍かけて会社に到着したとか



いつまで降り続くんだ?



と思ったら、昼頃に晴れ間が…



それでも、雪は降る~♪(´⊙ω⊙`)



午後、道路に雪はなくなったけど気温は上がらず



今日は−2℃~1℃、明日はどうなんかな~?(¬_¬)











寒いと言いたくない
昨夜もまた積もったみたい、おまけに凍ってる
シャリシャリの道をチェーン巻の車で出勤していくらぼっちを見送る

らぼっちによると白銀の景色はこの地域だけだとか…
へえ~そうなの~?そういうとこだったの、ここって(⌒-⌒; )



昨日から水道管の凍結注意やゴミ収集の中止を防災無線で呼びかけが何度も!
水道管は昨年もあったけど、ゴミ収集車が回らないとはね(・・;)



その後もぼた雪だったり吹雪いたり
この状況で今日、義伯母のデイケアはお迎えに来れないかもって…



そしたら、予想に反してお迎えが来ました
寒いけどお隣さんと仲良く車に乗って行きました



相当な寒がりでホッカイロを何枚も貼り、家を出るのも嫌がってた義伯母ちゃん
今では朝6時でもご飯を食べに我が家に来れるし、こうやって出かけることも出来る

さすがに今朝は5cmでも雪かきをしておきました
長靴では来ないことがわかっていたので…



午後3時半過ぎの吹雪の中、元気に義伯母は帰って来ました
今日もデイケア行けてよかったよかった(*´꒳`*)

そして寒いのにチベたいのに孫を思いながら
また今年も…

やっちまった~(*´∀`*)













思いがけず
積もったな



通勤で国道に出るまでが問題だといつもの軽自動車ではなく
エアウェイブに乗って行こうとゴムチェーンを引っ張り出した

まだ暗い中、目の前をチェーン無しノーマルで降りていく車を横目に
「念には念を!」ふたりであーでもないこーでもないと格闘15分



あれ?ゴムバンド2本残ってるよ
大丈夫やろ気にしない気にしない「いってらっしゃーい」



昨日から調子の悪いとっちんもやれやれ今日は引きこもりだな



それからも降るわ降るわ



重いボタ雪だな~



今晩も積もるかも
明日は義母の整形外科受診、こりゃ無理だな












こんな日に
昨夜から風が相当強く、夜寝ていても時々起きてしまうくらいでした
その風が今朝になっても治らず、時々突風が吹き荒れていました



薬が無くなったという義母はかかりつけの医院にバスで行く予定にしていたんです
先週から薬の残りを数えて今日行かなければと言って…

しか~し、この風!!
外を見ていると、なんじゃーー?雪がやって来ているーー!(O_O)



流石にこの風と雪では病院には行かないだろうとタカをくくっていました
そのうち路線バスの時間が近づくと部屋から出てきて「行ってくるき」(*_*;)

「えーーーー!!横なぐりのすっごい風と雪ですよ」と言うと
「なーんこれくらい、大丈夫ちゃ、心配しなさんな」



「いや心配するでしょ、体ごと吹き飛ばされますって!」
小柄で体重が37kgしかない義母、足どりも前よりは弱っているし



言い出したら聞かないとわかっていてもつい「車で送るから」と言ってしまいます
こんな日は車でも出かけたくないと思いつつ…

「いいちゃ、バスがあるんやき歩かな!」と言いっている背中に
「コケんように!気をつけて!!」聞こえたかどうか、出かけてしまいました



出かけてる間に晴れ間も出てきたけど、相変わらずの強風
義母が無事に帰ってくるまで気が気じゃありませんでした



いつのまにかまた横なぐりのボタ雪が降る中
いつもの福祉バスで帰って来たときはホッとひと安心



「なんちゅうことはなかったよ、寒くもなかったし」
時間が余ったらしくお肉屋さんにまで寄って好きな肉も買ってきていました

元気なのはいいけど、周りが心配しているってことも考えてほしいな~

もしかして雪、積もるんかな?












変わった創り
今年三社めのお詣りは行橋にある今井津須佐神社♪
『ぎおんさま』と呼ばれており祇園祭が有名だそうです



らぼっちが子供の頃よく初詣に来てたという話だったけど
長~い階段しか覚えていなかった、わかる気がするけど(^^;;



どどーーーん!!
結構急ですな~(・・;)



そこを登るとあれまあ、直角に!おもしろい(*^_^*)



うわ~、まるで城郭のような造り(*´∀`*)





登ったらやっぱり振り返るよね(^.^)



さて境内は?



創建は952年、んん~??はれ~??ふたつ??
「大祖大神社」と「今井津須佐神社」



1254年、祓川河口の今井津に疫病が大流行した際
地頭職らが京都の八坂神社より祇園社を大祖大神社のあったここに勧請し祀ったとか



その翌年からその御礼として神事を執り行ったのが祇園祭
ふたつになった経緯はこういうことなんですね



不思議だったのは階段の途中のカメさんの顔と



城郭に見える屋根の上のタカ?(ハトじゃないと思う^^;)



なんとも珍しい神社で、上ってみてよかったと思いました
だけどふたつの神社が建っていたことをらぼっちは知らなかったのでした(;´д`)












うまい
うまい!!



旨い!!



美味い!!



上手い!!



巧い!!









見えなかった
今日は近くの標高573mの山に登ってきました
といっても、頂上へ500mもないところまで車だったけど(^^;;

途中、こんな看板があることを発見
何度か通っているのに気付かなんだ~(;´д`)



なのそれ?ってことで寄り道



目の前に現れてもなにこれ?(^^;;



説明はこんなでした



わかんないか…
要するに氷室です、直径が7mから9mで全国的にも大きいものだとか、へ~(@_@)



石積みが見えないのが残念f^_^;



車を降りて登る途中、平尾台が見えました



頂上の近くにはテレビの中継塔が何本か建っています



鉄塔の間からわずかに見える香春岳のすり鉢(^^;;



そして頂上♪



あれ~⁈ 行橋方面しか見えないじゃ~ん(´・_・`)



木々が邪魔して我が家もほかの下界もまったく…
遠くの山が見えるだけ、あれまあ(⌒-⌒; )



いつか初日の出を見に登ろうと言ってたけどこれじゃ無理だわ
つーか、苦労して登ってないからこんなもんよね(-。-;















色のない景色
雪かも、の予報に反して朝から雨模様



今日が今年初出勤のらぼっち
会社では英彦山にお参りに行くのが毎年のことらしい

銅の鳥居からみんなで登るとのこと
登り始めたと連絡があって写メを送ってきた





思わず「なんでモノクロ?」って送ると
「カラー」と返ってきた

よーーーく見ると…
あ、ほんと(⌒-⌒; )

雪の景色ってこんなだったっけ?










いつもの4人
お節もほぼ無くなり、お客さんも来ない
1月も3日になると、まったくお正月気分はなくいつもの生活になってきました

違うのはシナリオのない箱根駅伝と高校サッカーくらい(^^;;
とはいえらぼっちとは違ってとっちんは座って観ることはほとんどなかった

だってそれくらいしか楽しみはないんじゃよ
年は取りたくないもんだね~(;´д`)

そんな時、ババさんふたりを初詣に連れて行こうとらぼっちが誘いました
隣の市のちょっと大きい神社へ⛩



乗り気じゃなかったふうな義母だけどさっさと真っ先に歩き
あんまり一緒に歩いたことがないらぼっちは義伯母を気遣ってゆっくりゆっくり

とっちんはその間を歩き義母の姿を見失わないように
義伯母の足取りをも振り返って見ていました、良い嫁だ(笑)



ちょっとだけ並んで、それぞれに参拝を済ませ
今年の健康を祈願(たぶん^^;;)

松の内まではお正月、なんてことは感じなくなった昨今
お正月飾りも早いこと片付けちゃったりして(⌒-⌒; )








なんとまあ
こちらに戻ってからすぐに行ったイタチ駆除
1年半経ってもう大丈夫かと思っていた矢先のこと

数日前、防犯のためにつけたカメラになんとイタチの姿が…
やだー、山の近くだといつまでもウロウロするのかな

そこでらぼっちが罠を(`_´)
げげっ、窓から見えるそんなところに??



え、何かいる!!!!!
何か入ってるよ(@_@)



あらら、この辺りでよく見かける猫ちゃん(;´д`)
いつ入っちゃったのかわからないけど、この寒空にさぞかし震えてただろうな



そこに罠を置くのもどうかと思うけど、のこのこ入る猫もどうなの?(^^;;
ジタバタしながら出してやると一目散に逃げて行きました

そして午後は長男が大阪に戻っていきました
新幹線の時刻表を調べていると大阪方面行き、なにやら運行を見合わせている?

どこぞで飛来物が引っかかっているとの話
小倉駅に着くと人でごった返していました



正月の帰省でただでさえ混みまくるのにまあ、えらいこった(ー ー;)
しばらくして、長男からどうにか新幹線に乗れたと連絡してきたけど

「のぞみなのにしょっちゅう停まる、前の新幹線がつかえてるんやろ」あらら
いつもの倍近くかけて自宅に帰還したみたい

まあ朝からいろいろありましたわ(´・_・`)










新年
明けましておめでとうございます
今年も良い年になるといいですね

地区の氏神様にらぼっちと初詣に行って来ました
トトロの森、球磨郡の雨宮神社みたいなこんもり、歩いて30分弱いい運動です



元日ですから、やっぱり正面から詣でましょう



急な石段を一気に登ります
らぼっちは後ろから遅れて…大丈夫かあ~?(*^0^*)



初詣の人たちがぼちぼち



御札も御神籤もお金も三宝の上に丸出し、田舎ならでは?(^^;;



あ、御神酒いただいとけばよかったかな(#^.^#)



今日の歩数は7500歩、御神籤は2人とも大吉
今年は良いことあるといいな(o^^o)










Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog