七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
こたつ舟の下はご~りごり♪ 極寒の「球磨川下り」
う、今日は31日だ!
今年早くも1ヶ月が経ってしまった・・・
もしかして一日が20時間だった、な~んてことはないよね^^;

年ばっか取って、進歩がない日々
心身ともに充実しているとはとてもとても言い難い

そういえば昨日、50年後には日本の人口が3割減になるというニュースが流れた
そのうち65歳以上が4割に達するとの予測

そうなると増税、年金、福祉が厳しくなることは必至
震災復興もあるし、国の莫大な借金のことも忘れちゃいけない

我々熟年は近いうち年金や介護のお世話になることでしょうし
子供達は50年後、その4割に入ってくるわけだから
今後国の試算がどのように出されるか、注目したいところです


さて先週、とっちんはある団体の研修旅行に参加してきました
といっても少人数での研修、泊りがけとはいえ近場の人吉
日帰りでもいいんじゃないの?ってね^^;

そこで、初の『球磨川下り』を体験をしてきました♪
今まで乗ってみたいと思ってはいたのですが、なんせ結構なお値段するもので^^;

こんな機会も滅多にないとルンルン♪(古い?笑)
人吉発船場に着くと早速、救命胴衣を着けます

いつぞや救命胴衣を着けてなくて事故が起こったせいか
しっかりと着けるよう言われました

数日前にも大型客船が座礁した事故もあって、ちょっとピリピリ
水に濡れるとすぐさま膨らむようです

240124 球磨川下り1

フリーサイズの救命胴衣ですが
体格の良い人はちょっと四苦八苦、係の人が時間をかけて無事装着(笑)

さあ、乗船です^^
人数によって左右のバランスを取るように指示がありました

240124 球磨川下り2

え~~、体重は大丈夫なの~?
そう思ったのはとっちんだけかいな(笑)

出発~、お見送りしていただきましたよ、ご丁寧にど~も^^;
紙テープは要らない?(笑)

240124 球磨川下り3

いや~船の揺れも快適じゃござんせんか♪
12月1日から2月29日までの間は全便『こたつ舟』の運航なんですって
90分の船の旅ですよん^^

240124 球磨川下り4

球磨焼酎もお漬物と一緒に置いてありました
とっくりに似た「ガラ」と小さな杯の「チョク」です
とっちん?昼間は飲まないんですよ^^

そして真ん中あたりに乗ると景色は全く見えません、たぶん^^;

それを見越したとっちん、一番後ろに乗船
写真だけはどうにか撮ろうと思ったのです^^

ってか、さっび~~~!!

ビニールの幌がかかっていても、前からの風がビュービュー
この季節はいくらこたつ舟でも、完全防備で寒さ対策をして乗らないと凍えます
防寒着はもちろん帽子、マフラー、手袋は必須です

漕ぎ手はお二人、特に後ろの方は体力勝負のようです

240124 球磨川下り5

あ゛ーーーー!  

240124 球磨川下り5-1

このクソ寒い中裸足ですよ、裸足!!

冷たくないですかって聞くと
「全然、裸足のほうが力の入れ具合がわかるので」とおっしゃった
う~ん、職人だ!

前方にいらっしゃるおじさんは暢気に座っておられる?

240124 球磨川下り6

いえいえ、ちゃんと舵取りの時にはお仕事されているんですよ
途中で交替されてもおられたし、この図はたまたま、そうたまたまです^^;

この時期球磨川は水量が減ります
特に今年は例年よりも少ないということでした

ところどころ川底から20cmぐらいになっているらしく
時々、『ガリガリ、ゴゴゴ』なんて音がします

240124 球磨川下り7

船底に穴が開くなんてことはないよね?なんて言いながらちょっとドキドキ
人数制限じゃなくて体重制限があったほうが(汗)

思わず「誰かー、降りなきゃ!」って言いそうになりました(笑)

あ、そうだ
こたつの中身はコレです

240124 球磨川下り8

中には炭?練炭?
確かめようとしたら「寒い!」って言われちゃった(笑)

夏場だったら90分の川下りが40分になることもあるとか

240124 球磨川下り9

冬場、こうやって幌がかかっていると100分を超えることもあるらしい

240124 球磨川下り10

途中、カモやサギの姿がありました
運がよければ、オシドリやカワセミなんかも見られるとか

この岩は昔、誰とかが休んだ岩
誰だったかな~^^;

240124 球磨川下り11

そんなこんなで『こたつ舟清流コース』の旅は終了~^^
船を降りたところにはクレーン車とトラックが待機していました

240124 球磨川下り13

とってもとっても寒かったけど、初の球磨川下りは楽しかった~♪
ただ普通に川下りをするよりも思い出深いものでした

よかった、こたつ舟が座礁しなくて(笑)

240124 球磨川下り14

 

<くま川下り人吉発船場>
[アクセス]地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

たまには二人で映画を見よう♪
このブログは映画ネタも昔はアップしていたんですが、最近はないな
映画館にはよく行っているんですよ、らぼっち一人で
毎月1日の映画の日に、1000円ですから^^;

本当はどちらかが50歳を越えたら夫婦二人で2000円なんですよね
最近はとっちんがつき合ってくれないので
映画の日に一人で行ってるという訳です

でも今日久しぶりに二人で見てきました
東野圭吾原作の「麒麟の翼」です

TVドラマでもあった「新参者」、加賀恭一郎シリーズの新作ですね

麒麟の翼
(C)2012映画『麒麟の翼』製作委員会


日本橋の麒麟像の前で一人の男が刺されて死亡する
その直後、若者が警察官に追われ事故に遭う
警察はその若者が派遣切りの恨みからの犯行におよんだと決め付けるが・・・
事件はそんな簡単なものではなかった
って、東野ですから当たり前ですよね

はたしてこの麒麟像は何を知っているのか

麒麟の翼2

もうらぼっちは感動してボロボロきてたのに
隣の女は私、ぜ~んぜんだって

あー、父親って悲しいよね、これ映画を見た感想です♪

ライトが点灯して立ち上がったら二人の膝や椅子の上から
ポップコーンキャラメル味がコロコロ・・・今泣いてたのに笑うしかない^^;
もちろんきちんと拾いましたよ
でも他の座席では、もっとコロコロ、コロコロ(大受け)

映画と落ちたポップコーンに興味ある方は、映画館に足をお運び下さいな
だって、公開二日目というのにお客さん少なかったんですよね^^;


そういえば、WOWOWで「リミット」という映画を見たんですよ
この設定がすごい!!

リミット

目覚めると埋められた棺の中にいて
ライターと携帯電話だけがある
ほとんど身動きもできないまま、携帯電話を駆使して
脱出を試みようとするもの

この棺の中のシーンだけで1時間50分もやるかね普通^^;
いやー、閉所恐怖症、暗所恐怖症の人は考えただけで
身震いしてしまいますから、要注意!!

ちょっと疑問だったのは、そんなにオイルライターを連続して点けてたら
オイルも酸素もなくなるだろう
携帯の電池だって、だからリミットか^^;
はてさて、彼は生還できたのでしょうか

いやー、映画って本当に面白いですね
それでは、さよなら、さよなら、さよなら♪



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

あ~あ♪、午前4時、時間は5人を朝にして・・・♪
いや~、昨日も今日も朝のたいぎゃ(たいへん)寒か寒か!!
風邪でもないとにくしゃみや鼻水が出るし、ストーブの前で動かれ~ん

こんなこと言うと、雪国にお住まいの方々には申し訳ないな
積雪2m越え、毎日雪かきしても追いつかないとか
重労働でもそれをしなければ家がつぶれるし、生活が寸断されるんだもんな
  
来週は立春、そろそろ空も雪を降らせるのに飽きて欲しいところ
ただ、今年の春の訪れは遅いらしいとの予報

それでも、道端ではオオイヌノフグリが咲いていた

240127 オオイヌノフグリ

ありゃ、もうそんな時季か、と思ったら
ツクシも出ているじゃないか!

240127 ツクシ

なんだかんだいっても、春は確実にやってきてるんだな^^


さて、かなり出遅れたしまったけど前回の続きを・・

美味しい料理をたらふく食べたあとは、お決まりのカラオケにGO!

移動中、テルルさんはストリートミュージシャン?に投げ銭したら
なにやら話し込んでしまったらしい
オー、ユー、カミヲシンジマスカ^^;

240121 新年会17-1

夜も営業中の「トタン屋根のケーキ屋・アラモート」さん

240121 新年会17-2

昼間はどこにおられたのやら^^

そんなこんなでカラオケ店、到着!
早速、mamさんとらぼっちの誕生日ということでケーキ登場です

240121 新年会18

またまた誕生日を祝してかんぱ~い♪

240121 新年会19

あり?ハッピーバースデイツーユー歌ったっけ?(笑)
これをぺろっとたいらげて、歌合戦に突入じゃ~^^

まずはmaiちゃん♪ あ、お邪魔ムシが^^;

240121 新年会20

次はそのお邪魔ムシ、じゃなかったマイクの要らないテルルさん
mamさんの熱い視線にテンションが舞い上が~る~^^

240121 新年会21

そしてmamさん
あ、テルルさん何撮ってんの?ちゃんと聞いて!

240121 新年会22

らぼっち、密かに頑張る

240121 新年会23

とっちんもそれなりに^^;

240121 新年会24

何曲かずつ歌ったのち、とうとう出しちゃったテルルさん
途中経過だけど、第1位☆

240121 新年会25-1

最終的には11人中3位だったんだけど、本人は大満足^^

240121 新年会25

なので、こ~んな態度に(笑)

240121 新年会26

このどや顔、みんなに見せてあげたいーっ!!

それからというもの、みんなのライバル心がメラメラと(笑)

240121 新年会27

歌う、歌う、歌う・・・・

240121 新年会28

人が歌ってても余裕のノリ^^;

240121 新年会29

人が歌わない曲、人気のない曲がいいのではと選曲するも
結構歌う人が多いんだよね

なかなか順位が上がらず、なかなかテルルさんを抜けません
あっという間に時間が過ぎ、そろそろお開きにしようとなる中

240121 新年会30

負けず嫌いのらぼっちが、同じ曲を何回か歌ってやっと納得できたので
やっと帰ることになりました^^;
皆さん、つき合わせてすんまっせんでしたm(__)m

時間は4時半過ぎ、どんだけ歌ってんだって(笑)
熟年は久しぶりの午前様、というか朝帰りじゃん^^;

いや~、でも時間を忘れるくらい楽しかった~♪
皆さん、どうもありがとう!

そしてプレゼントもありがとうございました

240121 新年会31-1
240121 新年会31-2

お、体系だけは似ているくまモンも(笑)

とても美味しくいただきました
ご馳走様でした♪



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

グルメブロガーにはなれないいつもの仲間と♪ 「旬家 はちどり」 
らぼっちは仕事が忙しく、とっちんはとある泊りがけの研修旅行があり
久々にPCの前に座っとります^^;

手のじのお二人maiちゃんとの昼の部初打ちから夜の部新年会です♪
ちと遅れをとってしまったので、詳しくはお二方のブログで見てね^^

夜6時から始まった新年会の場所はこちら
「はちどり」さんです

240121 新年会0

お三方はまだのようですね

240121 新年会1

2階の窓際の席だったので
外の花屋さんの写真を撮りながら待っていると、皆さんご到着~^^

お~っと、mamさんスカートですっ!!

240121 新年会3-1

初めて見たような気がする~(笑)

メニューは手書き、もう料理は春なんですね

240121 新年会2
240121 新年会3

それでは、新年会そしてmamさんとらぼっちの誕生会のはじまり、はじまり♪

「かんぱーーーい!」

240121 新年会4

お料理はどれも美味しかった~♪

240121 新年会4-1
240121 新年会5

寒かったので鍋も注文したんですよ
すると、働くお姉さんが持ってきました

すかさず、ツーショットでとテルルさんが!(笑)

240121 新年会6

これでもか、っちゅうくらい満面の笑み(笑)

そして出来上がった鍋、蓋を開けた瞬間はおもわず歓声^^

240121 新年会7

は?鍋ともツーショット?

食べようとしたら、おやなにやら密談中?

240121 新年会8

これ、なあ~んだ?

240121 新年会9-1

「下仁田ねぎ」これは格別に美味しかったな♪

240121 新年会9-2

maiちゃんを激写していたらぼっち
大きな口で食べているところももかわいいな^^

240121 新年会11

まだまだ料理は続きます~♪

240121 新年会10
240121 新年会12-1
240121 新年会12-2
240121 新年会13

みんな大満足です、maiちゃんも笑ってるし♪

240121 新年会11-2

〆には「にゅうめん」
みんなのぶん、テルルさんにつぎ分けていただきました
mamさんはどことなく心配顔・・

240121 新年会14

いつもそうですが、この日も美味しくて楽しくて最高、イエイ!

240121 新年会15

あれ?
らぼっちの写真がない・・・あれ?(汗)

240121 新年会15-1
240121 新年会15-2

手のみの出演でした(笑)

240121 新年会16

2時間はあっという間に過ぎ去り次の場所に移動


二次会は前回と同じところへ、いざいざ^^v

 

<旬家 はちどり>
[所在地]熊本県熊本市下通1-2-10
[アクセス]地図はコチラ


テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

熊本隊バドミントン初打ち♪ in「熊本市東部交流センター」
昨日、まあまあの天気で暖かく感じる中
手のじのお二人maiちゃんとの5人でバドミントンの初打ちをしました♪

場所は東部環境工場の隣に建つ「熊本市東部交流センター」
体育館の他に、芝生広場、テニスコート、ウォーキングコース等もあります

特に入口前には環境工場の熱を利用した足湯もあります
が、この日は整備中かお湯無し、写真もなし^^;

最近、増幅した体を痛感しているらぼっちは体が動くのか心配しつつ
体育館ではすでに手のじご夫婦は到着済み♪

体育館はバドミントンコート2面がとれる広さ
ネットを張って準備をした後に、やっと姿が現したmaiちゃん^^;

「ナビに住所を入れたら、なんか民家に入り込んじゃって
うろうろ迷って、もう帰ろうかと思った」って(汗)

あ~、ごめんねmaiちゃん
もっと場所をきちんと説明しとけばよかったね

こうして始まった初打ち^^

240121 初打ち1

みんな真面目にゲームをしています(笑)

テルルさん真剣にサーブをしています

240121 初打ち2

mamさんのクリア
動きが早すぎてちょっとピンボケ、mamさんごめんなさいねm(__)m

240121 初打ち3

maiちゃんの華麗なレシーブ^^

240121 初打ち4

そして重そうな体を精一杯ジャンプさせてスマッシュを打つらぼっち
あり?床から10cmもジャンプしてないじゃん(笑)

240121 初打ち5

格好だけは良さげなとっちんのロブ^^;

240121 初打ち6

おお~、テルルさんもジャンピングスマッシュだ!!

240121 初打ち7

こちらは15cmくらいはジャンプしてらっしゃるよう(笑)
そしてちゃんとアウトを見極める目も持っておられますよん^^

240121 初打ち8

もちろん、般若対ひょっとこのゲームも2度ほど行いました
当然、般若が2勝
あ~はっは、ちょっと遊んであげました(笑)

好プレーあり、珍プレーあり
とっても楽しい2時間でありました

後でひょっとこ2名はどうも体が思わしくないようでした
無理はしないほうがいいですね

体育館を出ると駐車場横の芝生広場では、キッズサッカーの練習中でした

240121 初打ち9

後のJリーガーがここから生まれるのでしょうか^^

その横では小さな女の子がお母さんとサッカーボールの蹴り合いをしていました

240121 初打ち10

まだオムツも取れていないような2歳くらいの女の子
「かっわいい~♪」と言って見ていたのですが、これがなんと!!

ボールをちゃんとキープして

240121 初打ち11

的確に蹴っているんですよ

240121 初打ち12

何回も何回も蹴っていたのですが、絶対ミスをしないんです
素晴らしい!!

『未来のなでしこ、ここにあり!』

サイン貰っとけばよかったかな(笑)

ここ「東部交流センター」は、市民には結構穴場かも♪
心地よく汗を流した5人はこの後、新年会のために街にくり出したのであります^^



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

冬に咲くサクラ♪
今日は『大寒』
冬真っただ中ですが
らしからぬお話をちょっと^^

昨日、ラボと散歩をしていた時のことです

ふと横を見ると、木の枝に何やら白いものがポツポツと・・・

230120 サクラ0

むむっ、こっちも
こ、これは・・・?

230120 サクラ1

そう、桜なんでございますよ^^

だいたいここは“十月桜”が咲くところ
例年、ここでこんなに咲いているのは見たことがありません

今年はたくさん花がついているので目立っているのかもしれません

それにしても、1月も半ばを過ぎたというのに
春先を思わせるほど、まだこんなに咲いているとは・・・

230120 サクラ2

もしかして冬桜だったのか?と思って調べてみると

十月桜 → ”八重”で、花びらは5~18枚
冬桜 → ”一重”で、花びらは5枚


なんだそうです

どれどれ?
別の日にiPhone 4Sで撮ったのを見てみましょう^^

240117 散歩0

うーん、やっぱりどうも ”八重”のようです

十月桜も含めて、秋から冬にかけて咲く桜のことを
総称して「冬桜」と呼ぶこともあるようですね

エドヒガンの系列でコヒガンの雑種とされているということですが
ん?ちょっと待てよ

秋冬に咲く桜には「子福桜(コブクザクラ)」というものもあるようだ
こちらはジュウガツザクラとシナミザクラとの雑種

やはり子福桜も春と秋の2回咲くのか・・・
ん~、ますますわからなくなってきたぞ

あ、通常1つの花からは1つの実ができるけど
この子福桜は2つ以上の実をつけるらしいって

そこから、「子宝」の桜、ということで「子福桜」の名前になったとのこと

ふ~ん、そうなんだ
なんだかおめでたい感じの桜じゃん^^

結局、この桜がなんなのかははっきりしないけど
この寒さにも負けず、しっかり花をつけていることに感動さえ覚えます

決して狂い咲きじゃありません
だって毎年咲いているから^^

近くのソメイヨシノはまだこんな様子

230120 サクラ3


富士の頂から、花の種をまいて花を咲かせたとされる
「コノハナノサクヤヒメ(木花之開耶姫)」の「さくや」をとって「桜」になった
とも言われています

春、日本中の桜がたくさんの花を咲かせてくれることでしょう
いろんな想いを受け止めながら・・・


230120 サクラ4


今日はこれからいつもの方々といつものスポーツ、体育館で汗をかいて
新年会へと突入予定です^^

さあ、みんなどれだけ笑わせてくれるでしょうか♪



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

ヘタレを連れて江津湖畔♪
お出かけもなくネタがないこの頃・・・
いえ、ネタというものはそこらへんにゴロゴロしてるとは思うのですがね^^;

如何せん、熟年二人とも鋭い目や気の利いた勘は持ち合わせてはおりません
ぼや~んと日々過ごしている人間には
おもしろネタなんかも飛び込んではきません

昨日はらぼっちの誕生日でしたが
ご馳走を食べに行く、とか
盛大にパーティーをする、とか
そんなことを考えて・・・るはずもなく

とりあえずケーキだけは作ってみました^^;

230118 birthday1

あ、年がバレてしまったか(笑)

プレゼントですか?
えへへ、それは内緒、本人にとっての必需品をちょろっと、です^^

ま、いつもは誕生日なんかネタにもならないということで

困ったときはこの方に登場していただきましょう♪

240113 散歩1

毎度お馴染み?のラボです(笑)

先週の散歩での出来事をちょっと・・
コンデジだったので写真はイマイチですが^^;

いつもの江津湖遊歩道からの光景です
冬枯れの葦もいいもんですよね

240113 散歩7

人恋しそうに漂うボート
この時季はなかなか乗り手がいないので寂しそう

240113 散歩8

いや~、それもこれも愛すべき地元の風景っちゅうもんじゃなかろうか
ね、ラボ?

240113 散歩9

おいって!
気になるのは椅子の下かいっ!(笑)

ほらほら、アオサギもおるよ^^

240113 散歩10

「・・・・?」

240113 散歩11

なんじゃ~?
オヌシ、腰がひけとるではないか(笑)

おっと、『家政婦は見た』状態の猫が!

240113 散歩12

ニャンコ、かなり警戒しとります
近づいてみましょう

240113 散歩13

う~、鋭い目つきでこちら、ラボを睨んでおりますよん

240113 散歩14

このニャンコ、途中で逃げていくかと思いきや
通り過ぎるまで首だけを動かしていたのでした^^;

240113 散歩15

カンカンカンカーーーーン!!

勝負ありー!!


実はニャンコがいたことにも気付かないラボなのでした(笑)

240113 散歩18

へ?気付かないフリをしてやり過ごしたんじゃないかって?
うう・・・そ、そうかもしれない(><)

ひたすら下を向いて歩いてたもんな

情けないぞ、ラボ!

240113 散歩16

『次からは何の動物もいないところへの散歩をお願いします』 byラボ

アホか、いろんなお友達がいるから散歩が面白いんじゃ!

昨日もよその犬(メス)に吠えられてビビリまくったラボ
もうジジイの域に達するというのに、いつまでたっても弱っちいね(笑)

240113 散歩19

 

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

黒い旗は何物?
麦秋の風景で有名な嘉島町の水田
今はこんな光景が広がっています

240114 嘉島麦1

なにやら黒い旗がたーくさん、はためいています
この時期はちょうど麦の若芽が数cmくらい伸びている頃

ちょうど冬肥え作業していた農家さんにその正体を尋ねたところ
夜、江津湖や浮島の池から、鴨がこの若芽を荒しにくるという

そういえば八代でもイ草の植え付け田に鴨がくるといって困ってたな
てっきり水を張ってるからとばかり思ったけれど
水がなくても降り立つのか

効果のほどを尋ねると、周囲を見回して
「まあ、こんだけ皆が立てとるけん効果はあるとだろ、でも俺は立てんけどな」

240114 嘉島麦2

よく見ると、このお父さんの田だけ立てられてない
「少しは分けてあげんとな」そして
「でもな農家はな苦しいよ、あんた記者さんかい」と間違えられた^^;

240114 嘉島麦3

やはり麦踏みは、鴨さんたちにはにまかせてはおけないね♪



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

運の尽きではなかったよ♪ 厳かだった 「健軍神社」
毎年初詣に出かけるのは、歩いて15分くらいのところにある「健軍神社」
ところが今年はいつもお参りする3日に島原へ行ったりしたため、行き出せず^^;

御札も返しに行かないといけないので、14日にようやく行ってきた
参拝客も少ないかなと思っていたが、駐車場はほぼ埋まってるよ
ここで楼門をくぐっていないことが、バレちゃいますね^^;

健軍神社は、阿蘇神社、甲佐神社、郡浦神社と共に
阿蘇四社とも称せられており
市内では最古の神社とも言われています
社伝によれば欽明天皇19年(558年)に阿蘇神社の大宮司が
同神社を勧請して創祀し、異賊征伐の為に
社号を「健軍(たけみや)」と称しました
(Wikipediaより抜粋)


なんと何やら楼門の前が賑やかだなと思ったら
婚儀が催されてるようです♪

240114 健軍神社1

昨年も別の神社で遭遇しましたが、最近は神前式が増えているのかな
白無垢も神社でこそ、よく合うような気がします

カメラマンさんに交じってちょっと失礼させていただきましたよ^^

240114 健軍神社2

旦那さんは凛々しいお顔されてますね

240114 健軍神社3

行列が入って行ったのは儀式殿
例年であればこの前では頭を下げて御祓いをしてもらうところ

240114 健軍神社6

ふと見上げると、彫刻が結構、手が込んでて立派♪

240114 健軍神社7

いつもはあまりの人混みにそそくさと失礼するので気づいてなかった?
熊本隊じんじゃらー失格だね^^;

境内周辺ををゆっくりと回ってみましょうか
拝殿前の大きな担架のような賽銭入れを覗いているのは中学生さん^^

240114 健軍神社5

拝殿の横には「君が代」のさざれ石

240114 健軍神社9

健軍神社境内には
雨宮神社、美和神社、国造神社、日吉神社、天社神社、矢城神社
といった周辺にあった神社が移築鎮座されています

240114 健軍神社10

本殿の彫刻もじっくり見上げたのは初めてかも^^;

240114 健軍神社11

屋根には阿蘇神社の神紋でもある鷹の羽紋が見えます

240114 健軍神社12

と、ここでアクシデント!!
「キャッ」という悲鳴はとっちん
眉間にしわを寄せて、指差すジャケットの肩の辺りには

白い糞がベチャー^^;

「頭でなくてよかったやん」と言ったら怒られた^m^
犯人はこいつら、カラスがやけに舞っていからね

240114 健軍神社15

でもね、うんの尽きではなく、うんの付きでしたよ♪
この後、お御籤引いたら橘神社に続いて大吉、らぼっちは小吉だし
手に持つのは、もちろん運ならぬうんね^^

240114 健軍神社14

残り少なくなっていたお御籤

240114 健軍神社13

逆にこちらはすごい数

240114 健軍神社16

結ばれたお御籤の数だけ願いが込められているね
いやー、神様も大変だ^^;


<健軍神社>
[所在地]熊本市健軍本町13-1
[アクセス]地図はコチラ


テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

お尻を向けて無病息災♪ 「大井早のどんどや」
8日は出初め式の後、美里町のどんどやに行ってきました

といっても、「みどりかわ湖どんど祭り」ではありません
去年、らぼっちがダウンを火の粉で焦がしてしまったから、もう行かない
というのは冗談で、単に間に合わないからという理由^^

向かったのは、美里町大井早地区のどんどや
そう、井澤さんとのご縁で去年どんどやのはしご?で混ぜていただいたところです

去年は初めてにもかかわらず、皆さんとてもよくしてくださったので
図々しく今年もお邪魔しようというわけです^^;

着いたのは午後2時半ころ
あれれ?なんだか煙が・・・・

あちゃ~とっくに火が落ちておりました(泣)

240108 大井早どんどや1

なんでも今年は早くしようと、1時半には点火されたとのこと

おや? 「フットパスin美里」でもお会いしたご夫婦もおられました^^
ご挨拶をして、早速仲間に入れてもらいます

240108 大井早どんどや2

なんだか食べるにはちょうどいい時にきてしまったみたい^^;

240108 大井早どんどや8

お餅もほど良く焼けていて、すぐに手渡されました、ぎゃはっ!

240108 大井早どんどや4

こんな光景も今では珍しくなっちゃったな

240108 大井早どんどや3

わ~お♪
今年は「かっぽ酒」も進化してる(笑)
これもちゃちゃっと作られたんだろうな^^

240108 大井早どんどや5

どなたかが京都でのお茶会のようだとおっしゃってたけど
ほんとそれ、ぴったり^^

らぼっち、早くもいただいておりました

240108 大井早どんどや6

ぐびぐび、ぐびぐび
途中からは遠慮もなく自分で入れたりしながら
 
240108 大井早どんどや7

日頃は日本酒なんか飲まないくせに、「うまいうまい」とご満悦
おつまみもたっくさん、これが本当においしいんです

240108 大井早どんどや9

おいおい、ひとりで飲んじゃったんじゃないでしょうね^^;

240108 大井早どんどや10

今年は天気がよかったせいか、一気に勢いよく燃えたようですよ
健康を願って、ちゃんとお尻もあぶっときました(笑)

240108 大井早どんどや11

まだまだ餅も焼かれています
去年と同じく、竹にくくられて長くなったスコップも大活躍^^

240108 大井早どんどや12

ん、えっとー、これは?

240108 大井早どんどや12-1

「タラヨウ(多羅葉)」のいう木の葉だとるり子さんから教えてもらいました

葉の裏に枝で字や絵を書く(傷をつける)と黒く変化しいつまでも残るそうです
葉書きの木とも呼ばれ、郵便のハガキの語源にもなったものだとか

またひとつ賢くなりました(笑)

240108 大井早どんどや13

古き良き風習を肌で感じ、おまけに勉強もできる
大井早のこの地区の方々のおかげです

そうそう、凧揚げをしていた男の子には竹の貯金箱のお土産も^^

240108 大井早どんどや13-1

その場で手早く作っておられましたが、ちょっと大き過ぎ?(笑)
いやいや、何でも大きいことは良い事だ!!

ずっと大事そうに抱きかかえていたので、きっとたくさん貯まることでしょう^^

さんざん食べて飲んでいるのに
「俺、ぜんざい食べてない!」とか
「日本酒に柚子マーマレード入れると美味しい!」とか言ってるらぼっち

240108 大井早どんどや14-1240108 大井早どんどや14-2

「今年は食べるのも飲むのも減らそう」って言ってたの誰だっけ?(笑)

焼かれて食べきれなかった餅はお土産としてお持ち帰りです
我が家もひとついただき、井澤家にならって次の日ご飯と一緒に炊きました

謂われを聞くのを忘れたけど、無病息災を願う意味ではないでしょうか
きっと今年も熟年ふたり、元気でいられることでしょう^^

あ、写真には撮り忘れたけど
餅を焼いた竹を玄関に置くと泥棒除けになると聞き
我が家には泥棒に入られても取るものはないけど
背の高さくらいに短くして貰った竹もいただいて帰りました^^

そしてあっという間の3時間、お腹も気持ちも大満足
日も傾いてそろそろお開きの時間です

今回は記念写真を撮らせていただきました

240108 大井早どんどや15

皆さん、親切でやさしい方ばかりです^^

片付けをしていると、ひとりのおばあさんが来られました
「やっぱり、どんどやの火にあたらんとなー」

240108 大井早どんどや16

寒いし、止めようかと思われていたご様子
火にあたり、ぜんざいを食べておられる姿を見て
心温まり、いつまでもお元気でと願う熟年ふたりでした

240108 大井早どんどや17

家族のように迎えてくださる井澤さんご夫婦はじめ地区の方々
今回も飛び入り参加させていただき、ありがとうございました
何のお手伝いもせず、いつも食べてばかりで申し訳ありませんm(__)m

熊本市内にいるとこんな経験は絶対できません
ここではゆったりほっこりした気分を味わえるのです

熟年ふたりの故郷もかなりの田舎ですが
こういった行事や風習は残ってはおらず、ちょっと寂しく感じています

後に残せるものは、伝えるべきものは・・・
宿題を抱えたような気持ちで帰途についたのでした


240108 大井早どんどや18

次は「願成祭」にお邪魔したいと思います♪


 

<大井早のどんどや>
[アクセス]地図はコチラ


テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

白川にかかる冬の風物詩 水のカーテン♪ 「熊本市出初め式」
8日、前から一度見てみたいと思っていた
「熊本市消防出初め式」に行って来ました

式典は10時からということで10時半頃に到着すると
既に白川河川敷の駐車場はほぼ満車
橋の上も堤防も見学者でいっぱいです

既に式典は始まっていましたが
整列する消防団員の人数も観客に負けてませんね^^

240108 熊本市出初式1

熊日によれば約1900人が参加したとのこと
対岸にも放水を待つ団員と消防車がズラーリ

240108 熊本市出初式2

今年は政令指定都市移行記念という意味合いも含んでいるようです
制服で身を固めた男性団員の中に女性だけの一団もありました♪

240108 熊本市出初式3

さて式典も終わり、お待ちかねの消防演舞の時間
見学者の多くはこれを目当てに来ているのは明らかですね^^

まずはベテラン?女性達による和太鼓
河川敷に威勢のいい掛け声と太鼓の音がなり響きましたよ

240108 熊本市出初式4

次は梯子乗り、二本でてきました
梯子は7、8人位の男衆が先に鎌のようなものがついた棒で支えています

240108 熊本市出初式5

それでは妙技をごらんあそべ^^v

240108 熊本市出初式6

あら、よっと♪

240108 熊本市出初式7240108 熊本市出初式8

おっと若い女性が上りましたよ

240108 熊本市出初式9

よっ、という掛け声でポーズ、決まったね!!

240108 熊本市出初式10

日本の文化がしっかりと伝承されている、と感じました
最後は背中から出した垂れ幕を振り下ろすと・・・そのとおり^^

240108 熊本市出初式11

そして本日のメインイベント、一斉放水・・・の前に
裸の男衆による明治時代(?だったかな)の手動ポンプによる放水

240108 熊本市出初式12

水はバケツリレーで補給してました^^;

240108 熊本市出初式13

サイレンを合図に対岸から消防車44台87口のポンプから
一斉に放水開始!!
これぞまさしく水のカーテン、素晴らしい♪

240108 熊本市出初式14

熊本タワーにも負けてな・・・くはないか^^

240108 熊本市出初式15

こちらはパノラマ写真

240108 熊本市出初式16

よかったら動画もどうぞ
写真では撮れなかったヘリコプターからの散水が収められてます



帰りの駐車場は案の定、大混雑
産業道路に出るまで30分くらいかかりましたよ

さて、この足で向かったのはあそこです^^



<熊本市出初め式>
[アクセス]地図はコチラ




テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

島原に行ったらはずせません♪ 具雑煮の「姫松屋」
島原での初詣を終え、4人が目指したのは雲仙妙見岳!
山頂は雪の模様~♪

寒そう、と言いながら車で登ること15分
途中、雲仙温泉に立ち寄りました^^

240103 雲仙1

もくもくと上がる蒸気とただならぬ硫黄の臭いに娘達はちと顔をしかめつつも^^;

240103 雲仙2

ま、いっか、2人ならって感じで(苦笑)

そしたら、カメラを任せた娘が撮ってました
こんな写真や

240103 雲仙3

こんな写真^^;

240103 雲仙4

落ち着いた若い2人よりよっぽど子供じみたことをしてたんだ(笑)

蒸気に隠れたり現れたりしてるのを顔をぼかしたりしないでもいいように
うまく撮ろうと四苦八苦していても、黙ってじっと待っているお2人さん

240103 雲仙5

生意気なことを言っているようでも、素直なところもあるんだな^^

そして目指した仁田峠♪
うっすらと樹氷が見えているじゃないですかっ!

240103 雲仙6

でも、ロープウェイに乗って上に行かないと見れない
それじゃと娘達に「2人で行ってきたら?」と気を利かせて言ってみた

そしたら2人して「寒いからいいよ」

ガビーーーン!!
滅多に見れるもんじゃないのにね、樹氷はなしでした^^;

車の中から4人で見上げてバイバ~イ(笑)

240103 雲仙7

降りてきてから向かったのは、らぼっちの大好きな具雑煮を食べに
「姫松屋」さんです

ある意味、この具雑煮こそがこの日のメインだったのだ♪

240103 姫松屋1

正月3日なので客の多いこと多いこと、広い駐車場はいっぱい
なんとか残り一台の場所を確保して店内に^^

240103 姫松屋2

土鍋の蓋を取ると溢れそうななみなみスープ
このダシが美味しすぎるんです

餅にシロナ、かまぼこ3種類、アナゴ、ごぼう、卵焼き、シイタケ、凍豆腐
れんこん、鶏肉、春菊と、13種類もの具が入っています

240103 姫松屋3

迷いに迷って結局、具雑煮にした娘達も大満足の様子
いや、よかったよかった^^

城好きの彼氏のためでもあった島原
腹ごしらえも終わって、前にある島原城へ

240103 島原城1

ここではカメラを持たせて2人に行かせました
撮っていたのはこんな写真

240103 島原城2
240103 島原城3
240103 島原城4

う~ん、これからの仕事に活かせるのかな^^;

そして、武家屋敷を散策

240103 武家屋敷1

ここでは興味津々の顔をしていた2人
でも武家屋敷の縁側に座っている姿は、まるで爺婆のよう(笑)

240103 武家屋敷2

しばらくは帰ってこれないだろうけど
頑張って自分達の夢を実現して欲しいと願う熟年2人なのでありました♪

240103 武家屋敷3 



<姫松屋>
[所在地]長崎県島原市城内一丁目1208(島原城正面)
[電 話]0957-63-7272
[アクセス]地図はコチラ



テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

初詣に海を渡る♪ 千々石町の「橘神社」
遅ればせながらじじばばに新年の挨拶をしてきました
薬と縁は切れないけれど、寒い中でも風邪も引かず元気にしていました

240107 田川1

体に気をつけて過ごしている3人
こちらも見習うことばかり^^;

いつまでたっても親は親、熟年も子になるひととき(笑)
苦笑いしながら甘えてきました^^

240107 田川2

今年もパール柑を山ほどいただきました♪



さて、いつもの年なら箱根駅伝でゆっくりしている3日に
娘と彼氏と4人で島原まで行ってきました^^

海なし県に育った彼に海を見せようと思い立ったのですが
熊本への飛行機も初体験だったらしく
どうせならフェリーも、ということで不知火海でも天草の海でもなく島原へ

娘もカモメへの餌やりがしたいと言うので早速^^

240103 島原1

カモメを見るのも初めてだったとか
だからか、娘が撮った写真にはこんなカモメが

240103 島原2
240103 島原3

え、娘のカメラの腕のほうがいいって?
そ、そうかもしれない(笑)

この寒いデッキでも二人はアツアツ
お邪魔虫は退散~^^;

240103 島原4

そうこうしてると島原が、普賢岳が近くに見えてきた
ありゃ、てっぺんは雪か?

240103 島原5

上陸した4人は初詣も兼ねて一路、橘神社へ
世界一の門松を見てもらおうじゃないかってね^^

んでもって、ほれ!

240103 橘神社1

どうじゃーって感じで見せたけど、若い二人はたいして感動もせず^^;

240103 橘神社2

ふ~ん、てなもんだった(笑)
こんなにでかいのに・・

狛犬も天を見上げてどっしり、知らなかった
前に来たときは門松だけ見て帰ったもんな^^;

240103 橘神社3

正月3日のわりには人が少なかったような
参拝はしやすかったけどね

240103 橘神社4

お参りを終えておみくじを引きました
おおー、珍しく熟年ふたりとも『大吉』^^v

240103 橘神社5

これは縁起が良いぞと思っていたら、娘達は「吉」と「末吉」
でも上に書いてある運勢は悪くなかったので、まあまあと二人でごにょごにょ

240103 橘神社6

この後、みくじ掛にしっかり結んでおりました

参道を通っていたらやっぱり気になります、千々石名物「じゃがちゃん」
で、買っちゃいました^^

240103 橘神社7

揚げたて熱々を入れてもらったのを頬張っていると
彼氏曰く「じゃがいもの唐揚げだ」、そのとおり!

さ、初詣も済んだことだし、これから山登り

240103 棚田1

樹氷は見れたのでしょうか^^

240103 棚田2 


 

<橘神社>
[所在地]長崎県雲仙市千々石町己52
[アクセス]地図はコチラ


テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報

一日早い七草粥を食べて・・・元気でね~♪
今日はまだ6日ですが、とっちんが今朝作ったのは

240106 七草粥1

「七草粥」

240106 七草粥2

午後、娘と彼氏が東京に戻ります
その前に、二人の健康を祈る母の気持ちの入った一杯かな^^


3日には4人して島原に行ってきましたが、その話はおって紹介しますね♪

今日は二人を空港まで見送りに行った後
その足で田川の実家に向かう予定です

じじばばに新年のあいさつもしてないし
若い二人の話を伝えとかんといかんしね^^



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

セカンドカーを買う!?
皆さん、新年を健康で元気に迎えておられますか^^
正月早々、東日本で大きな揺れがあったのにはびっくりさせられました
とりあえず何事もなくて良かったですね

はてさて辰年はどんな年になるのでしょうか
生活苦は相変わらずでしょうが、せめて笑いの絶えない生き方をしたいですね^^

年末年始、毎年のことですが熟年一家は駅伝三昧♪
12月25日の高校駅伝に始まって、1日のニューイヤー駅伝、2,3日の箱根駅伝
若い高校生が成長し、大学、実業団で活躍するのを追うのが好きなんです

それにしても今年の箱根駅伝、東洋大学は完璧な勝利でしたね
往路、復路とも新記録での圧勝!!
もうこの記録を破るのは10年以上は無理ではないだろうか

ゴールするまで何が起こるか分からないところも
駅伝ファンを魅了するところでしょう
今年も繰上げスタート寸前でのゴール手前の転倒には”ひぇー”と大声を上げてしまった

もちろん、見るのは大好きですが、走るのは大嫌いです^m^



さて昨年末、我が家にようやくセカンドカーが届きました

240103 BMW1

BMWのZ3!!

240103 BMW3

車体が低すぎてちょっと乗り降りに腰が痛い^^;

240103 BMW2

でも50代の親父が乗りたくなるのもわかるでしょう



・・・そんな訳ないか(笑)
実は長男が最近購入して大阪から700kmを乗って帰ってきた

中古で購入したのでそんなに高くない
ツーシートだから燃費も悪くないというのだが・・・

車が欲しいのも分からないことはないが
親としては早くお相手を見つけて安心させて欲しいんだけど

長男に聞くと、この冬ミッションに失敗したとのこと・・・残念だったね
確かにミッションのためにはBMWも必要か
次のミッションはポシブルなものにしようね^^;

しかし大阪から正月に車で帰ってくるとなると親は心配でたまりません
2日の夜に出発し、今朝7時頃、渋滞もなく無事に帰り着いたとのメールあり
とりあえず、ほっと胸をなでおろしましたよ^^;

こちらは、5人で賑やかに食べることになった我が家のお節料理♪

240103 おせち1

とっちん、特に今年はきつかったかな
後でガクッとこなければいいけど(笑)


テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

新年、あけましておめでとうございます♪
新年、あけましておめでとうございます^^


今年はおめでとうという言葉は使いたくないという方もおられるでしょうが

世知辛い話しか聞こえてこない苦境の時代だからこそ

年の初めくらい、笑顔と希望をもって始めようではありませんか♪

熟年夫婦は今年も寄る年波に負けずカメラ抱えて飛びまわりますよ^^


ぐだぐだなブログ日記をのぞいてくださる大切な皆様の新たな年が

鶴のように華麗に舞い、龍のように勢いよく昇る

そんな元気な一年となることをお祈り申し上げます♪

本年もよろしくお願い申し上げます^^v


2012 年賀裏



テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog