七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
なんだかとっても疲れたよ^^; 「真幸駅」
今日は陶芸教室の日でした

今年1発目だったので、みんな揃うかなと思っていたんです
みんなと言っても生徒は3人だけど・・

そしたら、お一人は先月から入院されているとのこと
なんか~、開いていた床下収納に落ち込んで肋骨を骨折されたとか

わわ~びっくり、大丈夫かしら?
そういうことってあるのね~(*_*;)

自分も気をつけなくちゃと思った日でした



さて霧島の栗野岳を下って吉松に下り、えびの市に入り
またまた滝下山へと登っていきました

そう、目的はJR九州肥薩線の「真幸(まさき)駅」
宮崎県で初めてできた駅とも言われていますよね

271226 真幸駅2

駅舎は1911年3月11日開設、そのままの姿で残っているんだそうです
真幸(まさき)・・・いい名前だわ~(#^.^#)

271226 真幸駅3

でも鉄道ファンには「秘境駅」として有名だとか、うん確かに(笑)
出迎えてくれたのは、超タレ目のこのお方・・・どなたかな?

271226 真幸駅1

真幸駅は、「真の幸せに入る」に通じるとして入場券などが人気らしいですね
無人駅となって何年かな?切符入れはこんな顔してた♪

271226 真幸駅4

ほほう、時刻表は漢数字かあ~、それにしても5便ずつですか・・・
時刻はちょうど午後3時、ん?30分もすれば「いさぶろう・しんぺい号」がやってくるじゃない!!

271226 真幸駅5

そっか、そっか、じゃ待つことにして、ちょいとうろうろしてみっか
あら、年末は地元の方々のお店はお休みなんだ

271226 真幸駅6

さすが!!神社でもないのに絵馬がある(*^^)v

271226 真幸駅7

みんな“じゃもじ”を持ってるね

271226 真幸駅8

ホームには幸せの鐘なるものが(^m^)
チョット幸せな人は1回、もっと幸せを願う人は2回、いっぱい幸せの人は3回鳴らすんだって

271226 真幸駅9

らぼっち、1回だけ遠慮ぎみに鳴らしていました
とっちんはやめときました、だって結構響くんだもん

271226 真幸駅10

山側には線路はありません、というのもここは肥薩線の山線と呼ばれる険しい区間
通過不可能な逆Z字型のスイッチバック構造があるところだからです

あら、なにあの岩?

271226 真幸駅11

昭和47年に真幸駅の裏山の8合目付近で起きた山津波でかなりの被害があったようです
その大津波で流出したのが↑の大岩、重さが8tもあるそうです

271226 真幸駅12

知らなかった、そんな悲しい出来事があったなんて・・・
思わず山のほうに向かって頭を下げていました

まだまだ時間があったので、とっちんはうろうろ

271226 真幸駅13

この建物も当時のままかな

271226 真幸駅14

道があったのでとっちんはちょっと高いところから、人影はらぼっちじゃありません
なぜか車の中で待機、Iphone持ってなにしてんだろ?

271226 真幸駅15

撮り鉄さんの作った場所なんでしょう
そういえば20年くらい前に1度、このスイッチバックを経験したことあったな

271226 真幸駅16

いいじゃん、ここ♪

271226 真幸駅17

「いさぶろう・しんぺい号」が来たら、ここから撮ればいいんだと確信
線路まで下りたところで、あのカーブの先はどうなってるの?

271226 真幸駅18

気になる、気になる、見たい、見てみたい、『とどのつまり』を。。
列車が来るまであと20分くらいある、よっしゃ~イケル<`~´>v

でも、見てるぶんには近いようだったけど
これがなかなかの距離だったのよね

線路の横を急ぎ足で歩いていたけど埒が明かない
え~い!レールの間の枕木を踏んでやれ、コレ誰かに見られたら怒られるよね

あ、ここがななつ星の停止位置?

271226 真幸駅19

あ~れ~、カーブの先が見えてこないよ~~
この先ってどこかに通じていたりして・・・(^_^;)

271226 真幸駅20

ふうふう、まだかいな?もう見えるだろ、え、まだ?げ、やめときゃよかった
あ、あそこ、レールないよね?ちっ、5分以上もかかっちゃった(--〆)

271226 真幸駅21

ま、なんてことなかったな、それ、戻ろう!!
あと10分ちょっとあるので大丈夫・・・・ん、ちょっと待てよ (;¬_¬)

表示の34分って、発車時刻のことよね
ということは、それよりもっと早く列車が来るってことじゃない!!

ぎゃ~~~~たいへ~ん、急げや急げヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
わいちゃ~、枕木の幅と走る歩幅が合わな~い、スピードが出な~い!

271226 真幸駅22

「ゴトツ・・・」
え?かすかに聞こえるあの音は・・・列車通学だったとっちんがよく聞いていた音

ウソ!!!もう来た?
走れとっちん、大変なことになる、走れーーーーーーーーーーー!<(`^´)>!

はあはあ、ふうふう。。。
来た、来たよー

271226 真幸駅23

よかった~、どうにか怒られないところまで戻って来れた~
も~、汗だく~~~~、自業自得~。゚(゚´Д`゚)゚。

271226 真幸駅24

なぁんにも知らないらぼっちが、のそっと車から降りてきた
とっちんを一瞥、「どしたの?」って顔をして(ーー;)

汗を滲ませているのに涼しい顔したとっちん
「いいところがあるから」と、らぼっちを連れてさっきのところへ

271226 真幸駅25

さあ、動き出したよ~

271226 真幸駅26

勾配に弱い蒸気機関車のために造られたスイッチバック
上の線路に進入~

271226 真幸駅27

ん?停まった?顔が見えてるね~
運転手さんが移動してるんだろうな

271226 真幸駅28

さ、登ってきた~ヽ(*^∇^*)ノ
も~、ススキ邪魔ね~(>_<)

271226 真幸駅29

Iphoneで動画を撮ろうと身構えたらぼっち

271226 真幸駅30

「あれ?なんで・・・・・・電池切れた」 

271226 真幸駅31

あ~あ(*σ´Д`*)

271226 真幸駅32

車の中でずっと使ってるからよね、行っちゃった!

271226 真幸駅33

この先列車から見えるのが、日本の三大車窓と言われる風景
20年前に見た気がするけど、ま~ったく覚えてないわ~

次の目的地に行く道の途中で見た景色
霞んじゃって全然見えませんでした、『散々紗窓』・・・なんつって(~_~;)

271226 真幸駅34







<真幸駅>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

山はいろんなことが待っている 白鳥山下山
アチー、今日は暑かった~(>_<)
熊本市は31.7℃だったそうですもん、今年最高ですよ、最高気温!!

昨日も今日もチマチマと大きな倉庫の片隅で、ニンニクの皮剥きを一日中してました
昨日はさほどでもなかったけど、今日は風もなく暑くて熱中症になりそうでした

しか~し、今週いっぱいでも終わるだろうかと思われた作業も
みんなで頑張ったので、今日で終了~~~(*^^)v

ニンニクの出来はイマイチなので、昨年のように売れるかどうか(店には置きません)
種代くらいの収益が望めるかどうかは、これもみんなの頑張り次第です

じゃがいもやかぼちゃの収穫も控えているので、これからが体力勝負
梅雨前は涼しい日が続くといいなあ~(^_^;)



さて、先週17日の白鳥山登山、10時50分に登り始め途中で昼食をとり
14時20分に頂上、そして遅くならないように下山を始めました

16時10分には登山口まで戻り、るり子さんの車で椎葉まで下りようとしたんですが
その途中で、道を尋ねてきた福岡ナンバーのおばちゃんを先導するはめに(・。・;

なんと情報希薄における悪路選択、ホイールカバーがぶっ壊れ
そのうえ正しく教えるナビをも無視という無謀さを聞いてびっくりの3人でした

無事に福岡までお帰りになったのだろうか・・・
あれから音沙汰なしと心配されるるり子さんです(+o+)

そんなハプニングもありながらの白鳥山でした
PCの調子も悪いし時間的な余裕がないので、今日も写真だけ~(^J^)

270517 白鳥山81

270517 白鳥山82

270517 白鳥山83

270517 白鳥山84

270517 白鳥山85

270517 白鳥山86

270517 白鳥山87

270517 白鳥山88

270517 白鳥山89

270517 白鳥山90

270517 白鳥山91

270517 白鳥山92

270517 白鳥山93

270517 白鳥山94

270517 白鳥山95

270517 白鳥山96

270517 白鳥山97

270517 白鳥山98

270517 白鳥山99

270517 白鳥山100

270517 白鳥山101

270517 白鳥山102

270517 白鳥山103

270517 白鳥山104

270517 白鳥山105

270517 白鳥山106

270517 白鳥山107

270517 白鳥山108

270517 白鳥山109

270517 白鳥山110





テーマ:宮崎県 - ジャンル:地域情報

山芍薬もいいけど白鳥山は眼が憩うところ♪
今日も関東地方で地震がありましたね
最近、いたるところで火山性地震や噴火、地震が多発しています

4年前の東北地方太平洋沖地震によるものだとされていますが
なんか不気味な感じがしますね

大きな災害が起きなければいいのですか・・・


さて、昨日は白鳥山の登山口からドリーネまでの写真をupしましたので
今日はドリーネから御池経由で白鳥山山頂までを載せたいと思います

はい、写真だけですけど、なにか?(^J^)

270517 白鳥山41

270517 白鳥山42

270517 白鳥山43

270517 白鳥山44

270517 白鳥山45

270517 白鳥山46

270517 白鳥山47

270517 白鳥山48

270517 白鳥山49

270517 白鳥山50

270517 白鳥山51

270517 白鳥山52

270517 白鳥山53

270517 白鳥山54

270517 白鳥山55

270517 白鳥山56

270517 白鳥山57

270517 白鳥山58

270517 白鳥山59

270517 白鳥山60

270517 白鳥山61

270517 白鳥山62

270517 白鳥山63

270517 白鳥山64

270517 白鳥山65

270517 白鳥山66

270517 白鳥山67

270517 白鳥山68

270517 白鳥山69

270517 白鳥山70

270517 白鳥山71

270517 白鳥山72

270517 白鳥山73

270517 白鳥山74

270517 白鳥山75

270517 白鳥山76

270517 白鳥山77

270517 白鳥山78

270517 白鳥山79

270517 白鳥山80

明日はとっとと降りた時の写真になるかな~
まだ続くんかい!って言ったのダレ~?(笑)



テーマ:宮崎県 - ジャンル:地域情報

またまた椎葉、今度は新緑まぶしい白鳥山へ
錦織くん、ただいま全仏オープンの1回戦を戦ってます~
初日から試合だとは思わなかったけどね

金峰山がくっきり映えて、紅くきれいだった今日の夕陽のように
スパッと不安なく勝てることでしょう


さて先週の日曜日、ちょうど1週間前になりますが
その日のフットパスの予定が変更になって、るり子さんもとっちんも体が空いたんです

だからといって、それを持て余するり子さんではありません
天気もいいので、白鳥山に行くよ!

ということで、2週続けて椎葉へ
今度は経信さんではなく、関西弁をしゃべるおっさんを乗せて・・ヽ(^o^)丿

椎葉までは五ヶ瀬経由でも遠いんだけど
なぜかそうは思えないくらいになってきました、るり子さんの運転だから?

270517 白鳥山1

登山口まで、あとちょっとという頃になって、ありゃま (;¬_¬)

270517 白鳥山2

待たせているとわかっていても、荷崩れしないように慎重に作業するおじさん
「椎葉だから」と、焦っても仕方ないと待つ3人でした

270517 白鳥山3

白鳥山に登るには楽だという峰越峠の登山口
今日はここからドリーネまでを写真だけで綴ることにしましょう

手抜き?
いえ、Facebookのようだと言ってください(笑)

270517 白鳥山4

270517 白鳥山5

270517 白鳥山6

270517 白鳥山7

270517 白鳥山8

270517 白鳥山9

270517 白鳥山10

270517 白鳥山11

270517 白鳥山12

270517 白鳥山13

270517 白鳥山14

270517 白鳥山15

270517 白鳥山16

270517 白鳥山17

270517 白鳥山18

270517 白鳥山19

270517 白鳥山20

270517 白鳥山21

270517 白鳥山22

270517 白鳥山23

270517 白鳥山24

270517 白鳥山25

270517 白鳥山26

270517 白鳥山27

270517 白鳥山28

270517 白鳥山29

270517 白鳥山30

270517 白鳥山31

270517 白鳥山32

270517 白鳥山33

270517 白鳥山34

270517 白鳥山35

270517 白鳥山36

270517 白鳥山37

270517 白鳥山38

270517 白鳥山39

270517 白鳥山40

新緑を見ながら深呼吸して登ってきた先のドリーネ
何かが居る・・・・そんな気配を感じるところでした

山頂まではまだまだなんだな
今日はここまで(^o^)/

錦織くんの相手、楽に勝たせてはくれないかも~<(`^´)>






<白鳥山>
[アクセス] 地図はコチラ




テーマ:宮崎県 - ジャンル:地域情報

山頂はパラダイス♪ この花に出合いたかった
今日は母の日、なので入院中の母に電話してみました
なんだか声に力がないと思ったら、ここ数日調子が悪いと言う

近くにいても遠くにいても、何もできることはないのだけれど
気にせずにはいられないのが親子なのでしょう

病院で退屈であろう母をせめて元気づけられたらとの電話だったけれど
短く近況を聞いただけで切ることになってしまいました

また電話してみよう
おっと、そういえば今年も子供たちからはメールひとつなかったな

そういうので喜ぶ母ではないことを知っているんだろう(^_^;)
ま、いいか、元気でやってさえいれば・・・


さ、そんなことはさておき、昨日の続きいってみよう!

時雨岳の頂上に近くなると、鹿除けの網が張ってあり
そこを経信さんにほどいてもらって中に入ると、そこはえも言われぬ光景が広がっていました

270509 ヤマシャクヤク2

そこにはヤマシャクヤクの群落が~まるでパラダイスヽ(*^∇^*)ノ
「きゃ~すご~い、なにこれ~!!!!」と奇声を発するとっちんでした

270509 ヤマシャクヤク1

とっちん実は初めて観るんです、このヤマシャクヤク♪
雨あがり、しっとり白い花びらに雨粒が・・・

270509 ヤマシャクヤク3

雨粒は葉っぱの上では、神秘的に銀色に光っています

270509 ヤマシャクヤク4

驚いたのは、群落は一ヶ所だけではなかったのです
あっちにもこっちにも、そりゃもう何ヶ所も今が最高の花盛りのようです

270509 ヤマシャクヤク5

270509 ヤマシャクヤク6

270509 ヤマシャクヤク7

るり子さんから「ヤマシャクヤクを観に行かない?」とのお誘いに
「行きます!」と即答したんだけど、連れてきてもらって本当にラッキーでした

270509 ヤマシャクヤク8

270509 ヤマシャクヤク9

270509 ヤマシャクヤク10

いろんな形のヤマシャクヤクに出合えましたよ~(*^^)v
蕾から順に撮ってみました

270509 ヤマシャクヤク11

270509 ヤマシャクヤク12

270509 ヤマシャクヤク13

270509 ヤマシャクヤク14

270509 ヤマシャクヤク15

270509 ヤマシャクヤク16

270509 ヤマシャクヤク17

どれを撮っても愛おしい花です
あたりはおもしろいものもたくさんあったのに、そんなものはどうでもよくなる

270509 ヤマシャクヤク18

270509 ヤマシャクヤク19

やっぱり、これです(#^.^#)

270509 ヤマシャクヤク20

雨あがりがまたちょうどよかった感じ

270509 ヤマシャクヤク21

憑りつかれたように夢中になっていると、るり子さんの声がします
その声のほうに行ってみると、うわ~~~うわ~~~ベニバナヤマナシャクヤクだ\(◎o◎)/!

270509 ヤマシャクヤク23

広くてたくさんの中から、わずかに残る花色をるり子さんは探し出してしまった

270509 ヤマシャクヤク24

これは魔法じゃないよな、感性?それとも執念?(笑)
う~ん、観たまんまの色が出ないよ~(;一_一)

270509 ヤマシャクヤク25

おりょ?さっきまで降っていたのに、突然晴れてきた

270509 ヤマシャクヤク26

るり子さん、やっぱり天気を繰れる魔法使い(魔女?)だったんだ(^J^)

270509 ヤマシャクヤク28

ヤマシャクヤクもいきいきとしてきました

270509 ヤマシャクヤク27

270509 ヤマシャクヤク29

270509 ヤマシャクヤク30

山頂の花園で1時間、名残惜しかったけど下りることにしました

270509 ヤマシャクヤク34

バイバイ、ブナ(^o^)/

270509 ヤマシャクヤク36

バイバイ、椎葉の山々(^o^)/

270509 ヤマシャクヤク37

ハルリンドウ、また来たいけれど叶うだろうか

270509 ヤマシャクヤク35

いつのまにか霧も晴れ、陽が射し込む森になっているし

270509 ヤマシャクヤク38

イチリンソウもニリンソウもうなだれていた顔をしっかり太陽に向けていた

270509 ヤマシャクヤク31

270509 ヤマシャクヤク32

270509 ヤマシャクヤク33

そして、やっぱり苔♡
るり子さんといろんなところで屈みこんでしまっていました

270509 ヤマシャクヤク39

270509 ヤマシャクヤク40

登山道の中腹で林道が横切っているのですが、ちょうど軽トラが通りかかる
そこからとっちんは50mくらい、経信さんは100mくらい下っていました

いちばん近かったるり子さんが話をしていると「乗っていく?」と言われたそう
地獄にホトケ、スッテンコロリンせずに送ってもらえました、有難や~m(_ _)m

軽トラの荷台に3人、お尻がちょっと痛かったけど楽チン
もしかして、るり子さんがまた魔法を使ったんじゃないかと内心思っているとっちんです(^^ゞ

270509 ヤマシャクヤク41

帰り道は五家荘経由で・・・

270509 ヤマシャクヤク42-1

ナナカマドの青葉と、花の蕾

270509 ヤマシャクヤク43

お昼過ぎまで雨が降っていたとは思えない風景
淡い緑に、深い緑、重なる山々は全てを包み込んで・・・

270509 ヤマシャクヤク44

本当に不思議なことが多かった時雨岳山歩き
ひっそりと咲くヤマシャクヤクを充分に愛でることができました

経信さん、るり子さん、ありがとうございましたm(_ _)m
魔法は使うときに前もって教えといてくださ~い(笑)

270509 ヤマシャクヤク45

そういえば珍しいヤマドリも観たんだった*\(^o^)/*






テーマ:宮崎県 - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog