七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
やっと行けた機関庫
今日はお天気が悪いので、ダブルヘッダーです

はげの湯の宿から義父のお礼参りのために高塚愛宕地蔵尊に寄り
その後とっちんの寄りたい所をみんなに言うと、行こう行こうと賛成してくれました

駐車場に車をっと・・・・・え、なになに~?

290312 旧豊後森機関庫1

え、もしかしてもしかすると?(;'∀')

290312 旧豊後森機関庫2

SEVENSTARSって書いてあるよ~♪
ちょっと遅かりし・・・シュン・・・(;´Д`)

290312 旧豊後森機関庫3

で、ここはどこかと言うと~
あそこが「豊後森駅」になります

290312 旧豊後森機関庫4

玖珠町特有の山々です

290312 旧豊後森機関庫5

そして、とっちんが見たかったのは

290312 旧豊後森機関庫6

はい、このSL・・・ではなくて、後ろの機関庫です

290312 旧豊後森機関庫7

1934年(昭和9年)の久大線全線開通とともに完成

290312 旧豊後森機関庫8

太平洋戦争中の1945年(昭和20年)8月4日には、米軍機の機銃掃射によって
職員3人が死亡する被害を受け、機関庫の壁面にはその際の弾痕が残っているんだとか

わーーん、そんなの見えないし(´・_・`)

290312 旧豊後森機関庫9

2009年(平成21年)2月6日に機関庫及び転車台が
「旧豊後森機関区の関連遺産」として近代化産業遺産に認定され

そして2012年(平成24年)8月13日に機関庫及び転車台がそれぞれ
「旧豊後森機関庫」及び「旧豊後森機関庫転車台」として国の登録有形文化財に登録されました

290312 旧豊後森機関庫10

もっと近くで観たかったな(・_・;

290312 旧豊後森機関庫11

そして新しく出来ていたミュージアムへ
過去の写真には釘付けになってしまいました

290312 旧豊後森機関庫13

これを見て義母はやっと機関庫の造りがわかったようです

290312 旧豊後森機関庫14

ふと気がつけば、窓の外に「ゆふいんの森」
あ〜あ、だいたいこんなもんだよな、そう思った日でした( ;´Д`)

290312 旧豊後森機関庫15











<旧豊後森機関庫>
[アクセス] 地図はコチラ




スポンサーサイト

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

神頼みしときましょう
「ひとつしかないけど、これ食べていいですか?」 とっちんが聞くと
「食べなさい、食べなさい」 義母は言ってくれます

「ひとり昼寝してしまいました」 とっちんが言うと
「まだ寝ときなさい」 やっぱり義母は言ってくれます

今日は朝からひとりで畑の草取りをしていました
洗濯、掃除が終わったのに悪いなと思いながらも手伝わずにいたとっちん

お昼頃に「すみません、手伝わなくて」、「いいくさ~、草取りは好いちょ~き」
とっちんがひとりで草取りを始めたときは10分くらいして「もうやめなはい」って言うのに・・・

義母はとっちんが○○してくれないとか、自分だけ休んでとか
これっぽっちも、ほんと微塵も思っていないのです

素晴らしいし、見習いたいところなんですけど
もうちょっとは頼ってもらいたいと思う、とっちんなのです



さて、義父は整形外科での入院しているわけですが
6月11日の入院からそろそろ3ヶ月経とうとしています

7月の最初の手術では良くならないとの判断で
20日後に2度目の手術をしたのでした

8月のお盆に1泊の外泊許可が出た際は順調に回復しているものと信じ
家族みんな安堵していたところでした

ところが、外泊から5日後の診察と検査でどうもおかしいということで
3度目の手術が先月の末に行われることになったのです

どうしてこんなことに?みんなが落ち込みました
家に祀ってあるお神様に毎日お参りするだけじゃご利益は薄いのかも・・・

ということで、近所の人たちもよく参拝に行かれるという日田の『高塚さん』へ行くことに
正しくは「高塚愛宕地蔵尊」なんですけどね

ちょっと時間がかかるので、山道にはめっぽう弱い義母にはきついかと思ったけど
「大丈夫、お父さんのためやき」と、言ってくれました

東九州自動車道を上毛のスマートインターで下りて
R212を耶馬渓方面へ

280828 高塚地蔵尊参拝1

そういえば、深耶馬の「一目八景(ひとめはっけい)」で崖崩れのニュースがあったよな
地震じゃなくて6月末の大雨で・・・

え~~~?Σ(・□・;)

280828 高塚地蔵尊参拝2

なんとまあ、こんな崩れかたって・・・・・( ノД`)

280828 高塚地蔵尊参拝3

地元の方々もさぞや落胆?
いえいえ、たくましくも新しい観光名所にしようってことのようです

280828 高塚地蔵尊参拝4

秋にはどんなふうな紅葉が観れるのでしょうか~(*^_^*)

さて、休憩をはさみながら2時間半、目的地の高塚地蔵尊に到着しました
義母は何年も前、らぼっちは子供の頃、とっちんは初めての『高塚さん』です

280828 高塚地蔵尊参拝5

本来なら下の県道から階段をえっちらおっちら登るほうがご利益あるんだろうけど
高齢の義母もいることだしと、上の駐車場まで行ってしまいました

280828 高塚地蔵尊参拝6

あれをしとけばよかった、なんてことがないようにできることはなんでもしようと
早速、線香の煙を義父の足の代わりに自分にかける3人

280828 高塚地蔵尊参拝7

一番ご利益がありそうな、奉納用の願い事を記入する用紙入りのおみくじ
誰も大吉を引けなかったけど、義父のためにしっかり書きました

280828 高塚地蔵尊参拝8

境内にはたっくさんのお地蔵さまが奉納されています

280828 高塚地蔵尊参拝9

「おかかえ地蔵さま」
3人がそれぞれ義父の代わりにお地蔵様をかかえてお祈りしました

280828 高塚地蔵尊参拝10

写真を撮り忘れたけど、「恵の玉」もさすってお祈りもしたんです

そして、一念洞の入り口付近から左側に並んでいるお地蔵さま全てにお参りしました
最後は偶然か、足手観音菩薩さま、念入りにお参りです(右はとっちんじゃありません^^;)

280828 高塚地蔵尊参拝11

水かけ地蔵に参って、一念洞に入りました

280828 高塚地蔵尊参拝12

お願いできるところは全部お参りしたよね?大丈夫よね?
と、義父にお念珠、お守りを買い、最後に鐘を撞いて下りることにしました

280828 高塚地蔵尊参拝13

参拝の人は多いのに、この参道を通る人はあまりいないのね~(^^;;

280828 高塚地蔵尊参拝14

帰りは日田市街地を抜け、東峰村から嘉麻市を通り病院へ
眠くなったらぼっちから、とっちんが運転を代わった途端に大変な霧に遭遇

280828 高塚地蔵尊参拝15

前方が結構見えるようになってから撮った写真がこれなので
酷いときは視界30mくらいだったんじゃなかろうか

よかった~、無事に帰れて・・・高塚さんのおかげかな?
それにしても、ふたりともぐっすりと爆睡しとったな~(´Д`;)






<高塚愛宕地蔵尊>
[アクセス] 地図はコチラ



「佐藤渓美術館」できょろきょろぐびぐび
今日は暑かったです
風は涼しいのに、日射しがきつかった~(+o+)

残暑ではないけど、ちょっと日向にいると汗をかきます
車ではエアコンを入れないと移動できなかった

一気に涼しくなるのも考えものですが、暑いのもね~
どっちにしても文句を言ってしまう我儘なとっちんです(ノω`*)ノ



さ、別府巡りのお話、最後は「佐藤渓美術館」です
KIKOさんのご推薦は間違いない、とても雰囲気の良いところでした

270906 佐藤渓美術館1

美術館というと、ん?という感じですが
こちらは国の登録有形文化財の「聴潮閣」として有名です

お金持ちの邸宅によくある、純和風の家に洋室がくっついています(*^^)v
んん~、どんなお屋敷でしょう、わくわくします

270906 佐藤渓美術館2

おや、ステンドグラスじゃあ~りませんか(@_@;)

270906 佐藤渓美術館3

とっちんは存じ上げなかったけど、佐藤渓さんてこんな方

270906 佐藤渓美術館4

別府には・・・・関わりがないようです(^_^;)

270906 佐藤渓美術館5

ほほう~、「聴潮閣」って珍しい名はこういうことだったのか

270906 佐藤渓美術館6

こちらのお庭、歩くことはできないけど、とても素敵でした

270906 佐藤渓美術館7

270906 佐藤渓美術館8

270906 佐藤渓美術館9

紅葉の季節にはまた違った趣きがあるんでしょうね~

270906 佐藤渓美術館10

1階の奥にありました、ステンドグラスの浴室
あ、もう少し水面に映るほうをきれいに撮ればよかった(>_<)

270906 佐藤渓美術館11

今度は2階からお庭を~(*^_^*)

270906 佐藤渓美術館12

270906 佐藤渓美術館13

270906 佐藤渓美術館14

そして、そして、その奥の間には・・・
どっひゃ~~~~~~~~~((((;゚Д゚)))))))

写真撮っていいのかしら?撮っちゃいけないって書いてないよね?
そして載せちゃう?ここに?

mamさんも載せてたし、よし、いってしまえ!!
こんな大きな絵が、しかも4枚組で、いや~~~ん(〃ノωノ)

270906 佐藤渓美術館15

ボカシ加減だけど、恥ずかし・・・
ちょっと遠めなのがいいでしょ?

270906 佐藤渓美術館16

細かいところの説明が欲しかった

270906 佐藤渓美術館17

じゃないと、何が何だか・・・(゚△゚;ノ)

270906 佐藤渓美術館18

こんなガラス見たことないし・・・

270906 佐藤渓美術館19

さて、また1階に下りてくると、いよいよ洋室です

270906 佐藤渓美術館20

アールデコ調、近くで見たいけど、ここからは入れません(・・;)

270906 佐藤渓美術館21

家具もすごい、何の木が使われているんだろう?

270906 佐藤渓美術館22

ステンドグラスはやっぱり内側からよね~(#^.^#)

270906 佐藤渓美術館23

こうしてひととおりお屋敷を拝見し終わって、奥のお部屋へ

270906 佐藤渓美術館24

こちらはカフェ
とっちんはブルーベリーと何かが入ったジュースをいただきました、お菓子付き~♪

270906 佐藤渓美術館25

こういうところでいただくと、セレブ気分が味わえるわ~ヽ(*^∇^*)ノ

270906 佐藤渓美術館26

政治家というだけではなく、銀行頭取、商工会議所会頭として活躍した高橋欽哉
別府の発展に多大なる影響を与えたことでしょう

270906 佐藤渓美術館27

大分支部長のKIKOさん、いつも素敵なところに案内してくださりありがとうございます
まだまだ埋もれた財産が大分にはあると思っているので、よろしく~♪

とっちんはまたしても、皆さんにお世話になりながら有意義な時間を過ごせました
いやはや幸せモンです、皆さんありがとうございました~m(_ _)m

270906 佐藤渓美術館28






テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

別府の路地裏は魅力がいっぱ~い♪
今週もらぼっちの実家に日帰りで行ってきました
今日は肺炎その他でかかっている内科です

今日はいつになくゆっくりと家を出たんですよ、珍しい~(@_@;)
それというのも、せっかちな義父が朝から韓流ドラマを観ていたから(笑)

それでもかなり待たなくてはならないところ、待合室で知り合いに会い
4人で懐かしく話していたので、あっという間の1時間半だったようです

でも、こちらでも検査の結果がよくなくて、来週違う検査をすることになりました
薬の数がまた増えるのかな?

お義父さん、来週も行くからね~!



さて、大分のお話の続き・・・

うみたまごで癒された後は、別府に移動
「腹減った~」の5人は、前回フラれた「とよ常」さんへ

あ、こっちも写真撮ってないのよ、mamさん(・。・;
というのも、うみたまごでとっちんのカメラの電池が切れちゃって

うわ~~ん、と泣いていると(ウソ~^^;)
心優しいテルルさんが自分の鞄の中のカメラを「ど~ぞ」って・・

感謝、感激、雨霰
テルルさん、ありがとうで~すm(_ _)m

待ち時間がどのくらいかはわからなかったけど、え~い名前書いちゃえ(。>ω<。)ノ
KIKOさんとmamさんは車を置きに、後の3人は店の前(笑)

270906 とよ常1

小一時間は待っただろうか、やっと呼ばれたと思ったら隣の建物の2階へ
なんだ、中は一緒だったのか(^_^;)

とっちんは決めていたもんね、mamさんとmaiちゃんと同じ「海鮮丼」
ただmamさんは白ご飯、maiちゃんととっちんは酢飯

で、海鮮丼がやってきたところ、mamさんが「鱧がのってる~」って
それらしきものが見当たらないとっちんは「どこ~?」

ここでも心優しいmamさんが1個分けてくれました、有難や~(#^.^#)
でも、白ご飯と酢飯の違い、お店の人もわからなかったのがおかしかった

270906 とよ常2

KIKOさんとテルルさんは「特上天丼」
天ぷらてんこ盛りです

270906 とよ常4

海鮮丼、とても美味しかったんだけど
なかでも、この生姜らしきものがたいへん気に入りました♡

270906 とよ常3

そして大分にきたら忘れられないのが「とり天」です
もうね~タルタルソースが美味しいのよ

270906 とよ常5

そしたら鱧でわ~わ~言ってるのが聞こえたんでしょうね
お店の人が「申し訳ありません」と、瓶ウーロン2本を持って来られたんです

そんな~、鱧二切れでよかったのに~(笑)
でも、外が蒸し暑かったので有難くいただきました、ご馳走様でした

それからKIKOさんご推薦の路地裏散策へ

270906 別府散策1

こりゃ、おもしろい壁ですこと(*^_^*)

270906 別府散策2

あら、KIKOさんとmaiちゃんたら、きゃはは(^ω^ ≡ ^ω^)

270906 別府散策3

路地裏には猫もいる♪

270906 別府散策4

こんな裏道も狭くておもしろい

270906 別府散策5

と思いながら正面に回ってみると、ほえ~すんげ~(@_@;)

270906 別府散策6

この古めかしく歴史のありそうな建物は「竹瓦温泉」
「2階は公民館になっているのよ」と、KIKOさん

270906 別府散策7

温泉入りたかったけど、入口から天井だけ(^_^;)

270906 別府散策8

その「竹瓦温泉」の道路向かいにあるのが「竹瓦小路」
雰囲気あるわね~ヽ(´∀`)ノ

270906 別府散策9

ほ~、屋根はガラスなんだ

270906 別府散策10

アクリルかと思っていた、夜も見てみたいな

270906 別府散策11

昭和な雰囲気のお店、う~んポスターだけか?・・

270906 別府散策12

前にKIKOさんのブログで見た「ヒットパレードクラブ」
昼間は外が赤くて煌びやか、夜は中がライトでキラッキラッ・・・なんだろうな~

270906 別府散策13

暗くなって灯る店のネオン、この道が人を呼ぶ

270906 別府散策14

別府のマンホール、ハボタン、ツバキ、タケ?

270906 別府散策15

マンホールじゃなくてこんな丸い案内も、足下もただではおかない(*^^)v

270906 別府散策16

このような案内板がいたるところにありました

270906 別府散策17

アーケードも通りました

270906 別府散策18

おや、同じ通りでもあっちとこっちじゃ違うのね~
郷愁をそそる物語がここにはあるんです(*’U`*)

270906 別府散策19

つい、入ってみたくなる狭い路地あり

270906 別府散策20

地蔵尊はどこに?と、覗いてみたくなる休憩所あり

270906 別府散策21

お向かいの2階同士で握手ができそうな少~し曲がった狭い路地あり

270906 別府散策22

「じゃ、入ってみなよ」って、子猫が言ったとか言わなかったとか・・(^_^;)

270906 別府散策23

その後、maiちゃんの行きたかった雑貨屋さんに立ち寄り、目の保養~

270906 別府散策24

永石温泉の建物も味があったよね

270906 別府散策25

この細い道の先にも温泉、確かめてみたかった(´Д`*)

270906 別府散策26

どのくらい歩いたんだろう?
これはほんのほんの一部、おもしろかったな~

別府と言ったら、温泉しかないと思っていたけど
別府の路地裏には他所にはない愉しさがあるようです

ゆっくりきょろきょろ歩いて見る視線の先には
もしかしたら、過去にタイムスリップした自分の姿があるのかも~+゚。*(*´∀`*)*。゚+


270906 別府散策27







テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

「あそびーち」はいろんなところで人だかり
今年は5年に1回の国勢調査の年ですね

先週、外出先から戻ったときにちょうど
よく存じ上げている方がインターネット回答の利用案内を持ってこられていました

お世話でございますと労って、受け取ると期限は20日までとのこと
今日やっとネットで回答したところ、回答数はまだ1000万を超えたところでした

淡々と入力でき面倒臭くはないけど、最後に入れるパスワードで手こずる
自分で入れるパスワードってなんでもいいじゃん

と、思ったとっちんなのでした(。-_-。)


さあ~て、昨日の続きです♪

270906 あそびーち0

うみたまごでの最後は、今年4月にオープンしたばかりの「あそびーち」に行ってみました
こんなふうに書いてあると、かえってなんかわくわくします

270906 あそびーち1

いろいろ考えてあるよね~

270906 あそびーち2

晴れると暑いので、大人も子供も水に入って(*^^)v

270906 あそびーち3

イルカと一緒に戯れるという感じ

270906 あそびーち4

いえ、イルカがいても自分の遊びに夢中です(^_^;)

270906 あそびーち5

ヒトデやナマコも触れるけど・・・・触ってない(笑)

270906 あそびーち6

ハイイロアザラシとゴマフザラシがお昼寝中

270906 あそびーち7

ゆた~っとしているのを、ぼ~っと見ていたら
水の中にいるアザラシが「遊ぼうよ~」とでも言いたげに、寝ているアザラシにチョッカイを・・・

270906 あそびーち8

「うるさいよ!」 眠いアザラシは前ビレで追い払います
それでもしつこく水の中のアザラシは「ねえねえ、遊んで~」

270906 あそびーち9

「あいつら、なにやってんだろね?」

270906 あそびーち10

イルカたちもあんなに近くでサービスしてる(*≧∪≦)

270906 あそびーち11

そして、うみたまごなのに、ここにいたのは恐竜?・・・

270906 あそびーち12

じゃなくて、カ~メ~レ~オン♪ って、なんで?w(゚o゚)w
でも、こんなに近くで見れること、ないかも!!

270906 あそびーち13

もう1匹いた!

270906 あそびーち16

わわ、さっきのカメレオン
誰が置いたか、ベビーカーに乗り移っちゃったじゃないの(;゜0゜)

270906 あそびーち14

誰かが“さわらないで”の板で木の下に置いたけど・・・

270906 あそびーち15

また登ってベビーカーに

270906 あそびーち17

あら、あら、あらららら~

270906 あそびーち18

木に戻してあげたかったけど、触っちゃいけないんだもんね(´・_・`)
子供たちもいっぱい集まってきたよ

270906 あそびーち19

これから先は・・・

270906 あそびーち20

カメレオンって5本指だったのね

270906 あそびーち21

カメレオンは保護色になるはずなのに、葉っぱと違ってなんと極彩色だこと
飼育員さ~ん、カメレオン落ちてますよ~(笑)

270906 あそびーち22

新鮮な感じで過ごせる「あそびーち」
人気のエリアですね

270906 あそびーち23

うみたまご、一日中いても楽しめるところです
雨で行き先変更だったけど、大満足でした(o‘∀‘o)*:◦♪

270906 あそびーち24





テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog