FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
ドライブじゃ~
お世話になったあの方に…と、らぼっちが言うので
復興支援も兼ねてちょっくら行ってきました







スポンサーサイト
久しぶりのジンジャラー
日曜日のドライブの途中



見つけた神社「織幡神社」



海のそばの高台にある



宗像大社沖津宮、中津宮、辺津宮の三宮、鎮国寺と合わせて「宗像五社」というとか



名前が興味深いと思ったら

神功皇后が三韓出征の際に赤白二旗の旗を織って
これを宗像大菩薩の竹竿につけられたので織旗と名付けられたらしい



う~ん、もうちょっとメルヘンチックなことを想像したんだけどな
ま、そんなところでしょう(^^;

だけど、ここの狛犬さんはお顔が…



こちらにいたってはあるの?ないの?



境内からの眺めはとても良かった



台風のあとで境内は折れた枝や葉っぱが散乱してたけど
80歳になる金時おじいちゃんがひとりで黙々と掃除されていました



広い境内はひとりじゃかなりの重労働、お疲れ様です
ドライブじゃなければ手伝ったんだけどな







見えた!
沖ノ島、見えた!



右側に見えるは大島
遥か中ほどにうっすらと、ほら!



60km先の神宿る島、沖ノ島
行きたいけど行けない島





ここがメッカ⁈
今回の台風は風が強かった
外を歩いていたとき、突風で体が止まったのにはちょっとビックリ

台風の中心から随分離れているのに暴風域にも入らず
強風域からも外れたのに相当な風が昨夜8時頃まで続いていました

一昨日の夕飯時に、腰痛で降りて来れないと言った義伯母ちゃん
強風の中、なんと家の周りを散歩しているじゃないの(@_@)

寝ているだけだって腰は痛いだろうから動かすのはいいこと
だけど、ご飯を食べには来て欲しいわ(^^;;



そして今日は義母が義妹のところに泊まりに行くことになっていたので
熟年ふたりお出かけがてら送って行きました

台風が来なければ昨日から行って山口のゆめ花博に行く予定でした
残念ながらそうはいかず、天気が回復したので近場で我慢していることでしょう

そしてらぼっちととっちんはぶら~っとドライブに
とりあえずは海際を走る予定だったので、車はらぼっちの通勤用軽自動車でした

やっぱりそれが正解、台風の余波かまだ波が高く潮が巻き上がっているところも…
あれ?海にアリンコ?んなはずないよなぁ(・・?)



なんと玄界灘に面したここら辺はサーファーがいっぱい
しばらく車を停めて見ていたけど、波間に漂ってばかりで波に乗る人がいない



やっと、本当にやっと、ひとりが乗った
よし、行け、いいぞ、それ、見てる方に力が入るもんだな(^ ^;;



波待ちというけど、海にいる間に何回波に乗れるんだろ
ぷかぷか浮いている人たちを見ながら楽しいのかな?と、つい思ってしまった









トボトボぐっしょり秋月
何を思ったのか、突然
「秋月に行く」と言い出したらぼっち

やれやれ、また付き合うしかないのね
今日は終日雨とわかっていて出かける事に…

目的は?よくわからないまま出発です
なんだか道程まで決めていました

そして着きました、雨の秋月
季節外れの秋月にはほとんど人がいません



さて、目的は?
「歩きたかったから」

え゛ーーーー⁈
こんな雨の中を???( ̄◇ ̄;)



まったく…思い立ったらすぐのらぼっち
お供のとっちんは振り回されっぱなしです

桜もなければ紅葉でもない
それでも「人が居ないから最高!」と宣うらぼっち



傘を差してトボトボ
新しく出来た博物館に入って杉の馬場を黒門まで



駐車場にあった散策コースのチラシに合わせてマニアックなところへ
土曜日なのにシーズンじゃないからあまりお店も開いていません



秋月といったら葛
「廣久葛本舗」でいっぷく



築260年の店内は落ち着ける空間でした
葛きり、葛そうめん、葛もち







うんうんこれは満足♪
でもお昼時なのにお腹には足らない

そこで「月の峠」でカレーパンとミルクコーヒーを購入
店舗外の椅子を借りて食べました、写真無し(^^;;



しっぽりと、ではなく足元ぐっしょりでその後も散策は続き



珍しいところや秋に良さそうなところを発見





「祭りのときにも来たいね」
らぼっちはもう次のことに頭が切り替わっているようです

また急に「行こう!」と声がかかるのか?(´・ω・`)












Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog