七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
平原公園周辺のフットパス下見に同行しちゃった
節分ですね~
だけど今年も豆まきも恵方巻きもありません

いい~んです、ちゃんと鬼にも負けない般若のとっちんが守っているので(笑)
来年からはちゃんとやらないと・・・・・ね(^_^;)


さて遅くなりましたが、先週の火曜日にフットパスの下見に同行させていただきました
こういうお誘いにはホイホイ付いていくんですね~

本当は午前の部もあったんだけど、2日前からの雪が融けてなかったので
午後の部だけということで、出かけてきました

今回の集合場所は宇城市小川町平原にある平原公園
雪の中5人で出発です

280126 平原フットパス下見1

熊本市内の雪はすっかり消えていたのに
こちらは結構残っていました

280126 平原フットパス下見2

280126 平原フットパス下見3

280126 平原フットパス下見4

何とかという山の頂には大晦日から元旦にかけて掲げられるという日の丸が翻っています

280126 平原フットパス下見3-1

平原公園周辺を見下ろす小高い丘、ここを下りる道が見つからない

280126 平原フットパス下見5

すごく残念な気持ちで下りたけど、民家の石垣に感動し

280126 平原フットパス下見6

紫キャベツの色には(^_^;)

280126 平原フットパス下見8

お城かと見紛う石垣の横を行くと

280126 平原フットパス下見9

湧水、ここは神秘的な感じがしました

280126 平原フットパス下見10

だってほら、もやもやって・・・・あ、あったかいからか(*^。^*)

280126 平原フットパス下見11

神社、寄りませんでした(^_^;)

280126 平原フットパス下見12

興味深い建物を過ぎると

280126 平原フットパス下見13

風景が開けます

280126 平原フットパス下見14

そして脇道へ

280126 平原フットパス下見15

誰も通らないので雪が残ってるな・・・・ん?

280126 平原フットパス下見16

あの木、あの建物、いいわあ~(*^^)v

280126 平原フットパス下見18

いたる所に柿畑、全部渋柿です

280126 平原フットパス下見19

苔の生えた道を通っても

280126 平原フットパス下見20

やっぱり木に目がいきます

280126 平原フットパス下見21

そして、高いところのこれは・・・・横にいるのはなに?大蛇?(@_@;)

280126 平原フットパス下見22

ちょっと上がらせていただくことに、そしたらツチノコのようでした、へ~~~~(・・;)

280126 平原フットパス下見23

やっぱり、木!

280126 平原フットパス下見24

石垣と木!

280126 平原フットパス下見25

公園の近くに戻ってきました

280126 平原フットパス下見26

平原神社がありました

280126 平原フットパス下見27

何か言いたげな柿の木、これは甘柿かな?

280126 平原フットパス下見28

戻ってまいりました、ほぼ2時間でした

280126 平原フットパス下見30

そしてこの公園の奥には竹崎季長(たけさき すえなが)のお墓があります

280126 平原フットパス下見31

竹崎季長は元寇における自身の戦いを描かせた『蒙古襲来絵詞』で知られています

280126 平原フットパス下見32

雪が降っていたので、いつもとは趣が違うフットパスとなりました
下見なので割愛されたところもあったようです

う~ん、、欲を言えば・・・
もう少し里道を通ってみたかったな

280126 平原フットパス下見33





<平原公園>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

今日のお出かけ先は・・・
なんだか水道管の破裂が多いそうですね
冷え込みが厳しく凍結が原因、断水せざるを得ないところが至る所に・・・

熊本市内も北区西区であったようだし
らぼっちの実家がある町も、実家は水道じゃないのでよかったけど

今日出かけたところも断水のお知らせを町内放送で流していました
道路にはまだ雪が残っていたんです

280126 平原1

そこには・・・・・・柿の木がたくさんあって

280126 平原4

そこには・・・・・・方々に紫キャベツの畑

280126 平原5

そして、名もない石橋

280126 平原6

さて、ここはどこでしょう?(^O^)/
このお話は都合により後日いたします

今日の予定は延期だったけど、午後だけ実施されました
えへへ、歩いてきたんですよ

280126 平原3





テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

やっぱり遅かったか
それは今年の2月のこと
そこにいたおじさんからおもしろい情報を手に入れた

「11月の始めのころに来ると見れるよ」
別に約束したわけでもなんでもないけどね~

律儀なとっちんはちゃ~んと覚えていたわけであります
いやただ単に興味があったからなのですが(^_^;)

で、着いたところは・・・

271111 御輿来海岸1

御輿来海岸~♪

うんうん、さすがに大潮を狙ってきただけはある
きれい~(o‘∀‘o)*:◦♪

271111 御輿来海岸2

じゃなくて~・・・・
これを観にきたのではありません、今まで何度も観ているし

ぐぐ~っとカメラを右にpanして~

271111 御輿来海岸3

あれ、あれれ?なんじゃ~?

271111 御輿来海岸4

色がない・・・遅かったのね。゚(゚´Д`゚)゚。

271111 御輿来海岸5

おじさんから聞いた情報というのは
この海苔網を張ったすぐは網の鮮やかな色が観れる、というものでした

そっか~、確かここではなかったけど
10月半ば頃に海苔網を張るニュースをやってたっけ

そのとき、おじさんは自身が撮られたという貴重な写真を
ちょっと話しただけのとっちんに惜しげもなく下さっていたのであります

271111 御輿来海岸6

おじさん、短い期間って言ってたもんな
あ~、もう少し早く来ていたらね~

でも、ま、いっか~
普賢岳もきれいに観れたし♪

271111 御輿来海岸7

あ、あんなところで測量してる(@_@;)

271111 御輿来海岸8

潮干狩り?している人もいる

271111 御輿来海岸9

271111 御輿来海岸10

おばちゃん、どうした?

271111 御輿来海岸11

あのおばちゃん、自転車で来たの?

271111 御輿来海岸12

まさか、これを押して?

271111 御輿来海岸13

貸し切りの駐車場からいろんなものが見えました

271111 御輿来海岸14

えーーー!? こんなところにまで~?
イノシシも干潟と夕陽を観たいのかね~ヽ( ̄д ̄;)ノ

271111 御輿来海岸15







<御輿来海岸>
[アクセス] 地図はコチラ


 

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

ひとりで寂しくすったもんだの巻
今日は雨、きっと農作業はないだろうと朝はゆ~ったり
中止の連絡がないなと思いつつ、一応会長にメールで問い合わせ

なかなか返事が来ないので日を変える調整で忙しいんだろうなと、爪なんぞ切っておったところ
いつもの作業開始時刻の20分くらい前になって、「しま~す!」と返事が・・\(◎o◎)/!

用意してある種じゃがいもは今週中に植えないといろいろマズイのです
先週、堆肥や肥料を施していたので、植えるだけということで強行作業ということでした

いつも車に乗せて行く人に「10分で行きます」と、電話して
バタバタ支度をして車に乗って気づいた、左手の爪を切ってない~(^_^;)

畑で準備をしていると小雨が降りだしたけど、ちゃちゃちゃっと畝を作り
8人で小一時間、25mの6畝ほどじゃがいもを植えつけ終わった途端、雨が本降りになってきた

それはよかったんだけど、ふたりで畦作りを慌ててしたもんで
両脇下の背中側に肋間神経痛のような痛みが・・・イテテテテ(;_;)

湿った畑の土って結構重いのよね~、それに年だし・・・
動くたびにズキズキ、バドミントンしたら治るかな、イテテテ(^_^;)



さて、「うと地蔵まつり」の続きです
そう続きがあったんですよ、オクサ~ン(^m^)

270823 花火1

お祭りが始まるまで1時間ちょっとあったので、買い物にでも行こうと思っていたんだけど
比較的遠いと思われるこの駐車場にも、後から後から車が入ってくるんです

270823 花火3

こりゃ、ここを出たら2度と入ってこれなくなると車で待機
世界陸上やってたんで時間を持て余すこともなく(*^^)v

270823 花火2

そろそろいいんじゃないかと、再び船場橋まで歩いていってみると
各所でライトアップされていました

270823 花火4

橋の上ではオカリナが演奏されていました
ん?楽譜は見えるのかしら(・。・;

270823 花火5

もう少し暗くなったら、幻想的なんでしょうね

270823 花火6

そして、意を決して本町通りへ

なぜかって?そりゃ苦手な人混みだから
ほんげ~!!こりゃまたすんごい人、人、人・・・

270823 花火7

ちょっと進んでみたけど無理、ギブです(>_<)

270823 花火8

帰ろうかと思ったけど、せっかく今までいたのだから三脚あるし
花火でも観て帰ろうかと思った次第で・・・じゃ、どこで観よう?

あてもなくぶらぶら歩く、喉が渇いたので自動販売機を探す
なかなかない、歩く、歩く、歩く(-_-;)

灯りのないところがいいよな、人がいないところがいいな
そして田んぼの中、人が数人通り過ぎただけのところ(・.・;)

270823 花火9

で?いったいどこから花火が上がるの?
調べたところだいたこのへんかな、でもあまりに暗くてわからない

水路沿い、蚊はいなかったけど風もなくて暑い
椅子持ってくればよかったな、アスファルトにそのまま座る、尻痛い(^_^;)

お、始まった!

270823 花火10

ありゃ~~~、こんなに近かったの~?(;一_一)
ピントが合わない~!!

270823 花火11

入りきら~ん!
もうちょっと離れなければ・・・移動移動・・・

270823 花火12

あれれ~、それでも1個ずつピントを合わせなきゃだ
花火モードがあれば楽チンなのに、ね~

270823 花火13

花火の高さに合わせようと、三脚にセットしたカメラなのに
左右に動かしたり上下させたり、なにやってんの?って感じ

270823 花火14

もっと遠くがよかったな、でもこれ以上歩くのは・・・

270823 花火15

こんなたいしたことない花火の写真をのっけるなよ、とお思いでしょうが
これでも相当苦労したんでございます

270823 花火16

スターマインなんてずいぶん下だし、近いし

270823 花火17

レンズの換えもないし

270823 花火18

言っておきますが・・
これは、「うと地蔵まつり」の花火です

270823 花火19

昨日の江津湖の花火とは違いますから~(^_^;)

270823 花火20

大きいのは高過ぎて・・・

270823 花火21

やれやれ

270823 花火22

だんだん疲れてきちゃった

270823 花火23

270823 花火24

270823 花火25

そしてやっとわかった!

270823 花火26

花火はね~

270823 花火27

花火は・・・ひとりで観るもんじゃないと・・・・ (T_T)/~~~

270823 花火28







テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

造り物を観てきました♪ 「うと地蔵まつり」
昨日予定の江津湖花火大会は今日に順延になりましたね
ちょっと歩けば観れるのに、とっちんは行っていません(^_^;)

昨日は順延の決定が午後4時45分だったみたいで
我が家の近所では、5時を過ぎてもどこそこに交通整理の人たちが立っていました

そしてあちこちの電停では浴衣姿の若い子たちが、電車を待っているのを見ました
結局午後の7時半頃は雨が降らなかったじゃないか、な~んて言う人もいたかもしれない

関係者の方々は大変だったことでしょう
今晩、無事に終わってよかった、よかった

ポンポンと音だけを聞いて観てないけど・・・(笑)



さて、何年も前から知ってはいたのですが
行ったことはありませんでした

宇土の方から、「うと地蔵まつりはおもしろいよ~、一見の価値あり!」と聞いていたのです
ちょうど1週間前にそのお祭りが開催されました

270823 地蔵祭り1

この祭りは約360年前、宇土藩初代藩主細川行孝公が円応寺を建立したことから始まったとか
当時、病気に対して知識がとぼしく、疫病が流行すると抵抗力の弱い子どもの死亡率が高かったそう

そこで、子どもの守り神である地蔵菩薩に祈願したことから地蔵まつりは始まったとされています
毎年8月23・24日両日行われ、肥後の三大夏まつりのひとつとも言われています

270823 地蔵祭り2

指定の駐車場に車を置いて、歩いて着いたのは午後4時前
各所にはお地蔵様が置かれていました

270823 地蔵祭り3

子供たちが「お賽銭お願いしま~す」、と
言われたからには、ちゃんとお参りさせていただきました

270823 地蔵祭り4

まだ時間が早かったので、準備だけして人がいないところも・・

270823 地蔵祭り5

だいたいは午後6時からの開催でしたが、造りもんは午後2時からの展示
暗くなってライトアップされても、よくわかんないよね~と早めに来たわけでして(^_^;)

あら、家の中にあるものもあるんですね

270823 地蔵祭り6

これはデカイ!!
こんなに大きな造りもんがあるとは・・(@_@)

270823 地蔵祭り7

龍の顔にも迫力があります

270823 地蔵祭り8

うとの造りもんは生活雑貨や日用品を素材にしてあります
アイデアもおもしろいものが(*^_^*)

270823 地蔵祭り9

う~ん置き方、並べ方にもちょっと工夫が欲しいかな~

270823 地蔵祭り10

この孔雀、うちわと空き缶で造ってあります

270823 地蔵祭り11

ガラスの中だと写真が撮りにくいのよね

270823 地蔵祭り12

ありり?これはど~した?胴体がくっ付いてない!
場所が狭かったのか?それとも、くっ付けるヒマがなかったのか?

270823 地蔵祭り13

魚屋さんが主?貝殻で造られた恐竜、なかなかよくできていました

270823 地蔵祭り14

こ、これは・・・・怖い(・_・;)

270823 地蔵祭り15

結構、カーポートやガレージの中に展示してあるのも多かったですね

270823 地蔵祭り16

270823 地蔵祭り17

地道に造り上げられたものや

270823 地蔵祭り18

かわいいもの

270823 地蔵祭り19

270823 地蔵祭り20

270823 地蔵祭り21

う、なんじゃこりゃ(*_*)

270823 地蔵祭り22

「ワニと戦う人」だって、余計なお世話だけど
もうちょっとお祭りらしい題材がいいんじゃないかしら・・

270823 地蔵祭り23

今話題のものもありました

270823 地蔵祭り24

えっと~・・・・・(^_^;)

270823 地蔵祭り25

宇土といえば、やっぱりコレでしょう

270823 地蔵祭り26

これは有明海?

270823 地蔵祭り27

造り物の幟がないとわからないところもあったり

270823 地蔵祭り28

見逃してしまったものもあったかも

270823 地蔵祭り29

歴史ある「うと地蔵まつり」の造り物
各町内の特色が出ていておもしろかったです

お祭りが本格的に始まる前に、暑い中歩き疲れてしまったとっちんでした(^_^;)

270823 地蔵祭り30


世界陸上、終わっちゃった・・・




テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog