FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
鮮やかに
あれ?
らぼっち、剪定したよね?(¬_¬)



もうちょっと小ぢんまりしててもよかったんじゃない?



でもきれいに咲いてくれそうだからいっか(*^^*)



一時は枯れちゃったかな⁈と思ってた義父が遺した紅梅



大事にしていかなくちゃ(*´∇`*)






スポンサーサイト
61回目
今日はらぼっちの誕生日
午前中はバドの練習、午後頑張って本日は中華で(^_-)v

ケーキは超久しぶりのパウンドケーキ
ババさん二人も辛いものがイケルのでしっかり食べてもらいました







いつか
わが町には樹齢800年の楠があります
まだじっくりと見ていない、いつかつらつらと眺めに行こう







お寺の新年会
7日の朝には七草粥を食べ
11日は鏡開き、都合上12日の今日鏡餅をぜんざいに(^^)v

義母は「七草粥とか作ったことがない」と言ってたけど
鏡餅は餅好きなので寒に晒して焼いて食べたりしていたらしい

一応、季節の行事は大切にしたいと思っているのだけれど
義母にとっては「そうやったん?」くらいのことみたい

これからも「今日は〇〇の日」と折にふれ
それに見合った献立を考えることにしょう( ◠‿◠ )


さて、そんな今日はお寺の新年会
まだまだ新参者の我が家は昨年と同じくスルーしようと思っていました

っが!!
お寺さんから直々に何度も参加してと電話を(^^;;

近所の方は「期待されとるんよ」って…
「はい⁈何をですか?」意味不明です(´・_・`)

おまけに月参りがこの近所であるからと
その帰りの住職の車に乗せていただいちゃったりなんかして…

らぼっちとふたり、これは飲め!ということよね⁈
昼間っから(*´ω`*)



そして頼まれたからって、よせばいいのにらぼっち
三線なんか弾いちゃって(´⊙ω⊙`)



練習不足で手の動きが止まることあったりしても
無礼講とか言われながら笑って済ますその厚かましさ(・_・;

うちの孫よりひと月遅れて誕生したお寺のお坊ちゃん
みんなに可愛がられて…おい、らぼっちも抱かせて!って(*^^*)



還暦過ぎてでも若い方というお寺の門徒さんの実態
役員さんからいろんな話を伺ってう~んと考えさせられました

お開きとなり、送って行くという坊守さんの申し出を丁重にお断りして
夕方の景色を見ながら、ぼてぼてとバスで帰ったふたりでした






Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog