FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
生活に必要⁈
今月の町の広報誌にこんなのが載っていた



ほほう…とは思ったものの今頃⁈
それに我が家で使えるものはゴミ袋と生産者応援券、かな

どうやって全世帯に配布するんだろう
有り難いことなんだけど、アベノマスクみたいにはならないよね

そして先週、国勢調査の調査員がこの地区を訪問
よかった~、家にいる時間帯で



偽調査員に注意とか言われていたので
失礼ながら容姿をじっくりと拝見

国勢調査の封筒を手に、国勢調査と表示してあるバッグ
調査員と入っている腕章に首からネームプレートが下がっていた

別に変なことを聞かれることも言われることもなく
義伯母のも預かって終了となった、ものの2、3分

2日後、らぼっちがネットで義伯母のも併せて回答
ちょっとわかりづらいところもあったとか、なかったとか

デジタル庁もできたことだし、各省庁の壁を取っ払って
わかりやすく無駄のない行政になってほしいものだ







スポンサーサイト



シルバーウイーク
アゲハ蝶が舞う



モンキアゲハ、2羽でいることが多い
1羽は花に留まるのに、もう1羽はその周りを飛ぶだけ



こっちでも



ナガサキアゲハ
やっぱり青っぽいオスが追う



恋の季節なのねえ



敬老の日
夜、孫からビデオ通話があった

らぼっちもとっちんも老人になるんだな(⌒-⌒; )








貴重な時間
早朝はまだしばらく真っ暗で肌寒い
国道の車の音も聞こえず静寂が包むひとりの時間

らぼっちのお弁当を作らない休日でも
同じ時間に起きるのが日課

どこからか鹿の鳴き声だけが聞こえてくる
畑に鹿の好みの野菜はもうないので気にはならない

さて今日は外仕事の何から始めるか…
スマホを持って考えているうちに時間が過ぎる

みんなが起きてくる前に朝食の準備
あっという間の1時間






お彼岸なので
彼岸の入りの今日
今年初めてお寺の彼岸法要が開催されたので義母とらぼっちと共に参加

新型コロナの影響で春も5月も皆作も法話のお集まりがなかった
お彼岸とお盆にお寺のお参りには行っただけ

今回はマスク着用、もちろんアルコール除菌液が準備され
ソーシャルディスタンスをとるため椅子がとびとびで置いてあった

窓を全開、そしてとっちんの真ん前で扇風機がブーンブーン
上向きにはしてあったけど、室温21.6℃でちと寒かったよ~



法話の際の机には飛沫防止ボードが手作りして置いてあった
若い奥さんのDIYだとか、なかなか考えてある



とっても良いアイディアなんだけど写真でもわかるように
反射で若院家さんの顔が全く見えず、とっちんはずっと反射光を見ていた

いつもなら御斎があって午後の部も法話があるのだけれど
今日はそれも省略、午前も短めの法話となった

お寺を後にして3人でランチに行く
義母ご所望の回転寿司、コロナ関係ないと思えるくらい満席だった











急な再会
きゃー、ビックリ!
「今から行くから、もう町に入った」と突然の電話

懐かしい方が我が家に…
目的地に行く前に寄ってみたとのこと、嬉しい

顔が、声が、すぐさま4年半前が蘇ってくる
そして、いつもそうだったように興味津々な話の数々

あっという間の1時間半
引き止めてはいけないと言い聞かせる

いつもと違う風が吹いた
変わりばえしない生活に爽快感がもたらされた









Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog