七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
本日も猛暑
先月末に雨漏りしていた屋根を、今月初めにとりあえず修理してもらっていたけど
10日前の豪雨でまたチラッと漏ってきちゃって、再び瓦屋さんに連絡

今日来てもらって本格的に瓦の下を見たところ…
ありゃまあ~、そもそも…って問題らしい(´⊙ω⊙`)



早速作業に、でも猛暑日の炎天下、瓦の上は灼熱地獄
飲み物やスイカは度々お出ししたけど、熱中症がすっごく心配でした

驚いたことに瓦屋さんは扇風機を屋根の上に(⌒-⌒; )
作業が終わる直前に撮ったのがコレ↓



なんだかよくわかんないけど、バッチリ土台からしてもらったもんね
これで台風が来ても怖いもん無しだ~W(`0`)W

熱中症といえば…
今年どういうわけか、らぼっちが頑張って今日カイズカイブキの剪定をしました



トラ狩りながらどうにか見れる形にはなったものの
梯子を上ったり下りたり、バリカンや剪定鋏を持つのに手は上げっぱなし

はい、足も腕も筋肉疲労です
おまけに軽い熱中症になって、食欲減退Σ(゚д゚lll)

日頃は冷房の中で楽~に仕事をしている人間が急に外仕事を頑張ると危険です
らぼっちは我が身を思い知ったようです

かく言うとっちんは滝のように汗が流れるけど大丈夫
毎日のように炎天下で作業しているからか、元々体力があるからか



数時間でらぼっちも回復したので落ち着いて寝ることにしましょう(*^_^*)










スポンサーサイト
大変な状況なのに
滅入ります

西日本豪雨のニュースの度、広島、岡山、愛媛の現状に胸が詰まります
そしてまだライフラインも復旧されていない中でのこの猛暑

被災された方々の身体は…?
心情は…?

衛生面も心配されます
ボランティアさんたちのことも気がかりです


我が家の日常のなんやかんや
4人居れば、たった4人でもいろいろあります

豪雨に遭った方々には申し訳ないと思うんですが
小さいちょっとしたことでも滅入るこの頃です







西日本豪雨
西日本、いったいどうなってるんだろう
一夜明けても被害の報道は全体像がみえません

数十年に一度、数日で一年分の記録的な大雨が降ったといいます
台風7号に伴って活発化した梅雨前線が停滞したのが要因らしい

土砂崩れや浸水した場所がいたるところに…
無残な映像が映し出されると胸が締め付けられそうになります

安否不明者や犠牲者の数がニュースを見るたびに増えて
驚きを通り越して恐怖と自然に対しての無力さを感じています

我が家の裏山も水を含みやすい地形にあるようです
ここがもっと雨が降っていれば、もしかしたら裏山が崩れていたかもしれない

改めて避難の仕方やタイミングをしっかり考えるべきだと思いました
自分たちだけじゃなく近所との声かけや助け合いも必要だと感じました

土砂崩れに遭っても助かった人もいます
これ以上犠牲者の数が増えないことを祈ります







とんでもない雨
8:30、避難準備情報発令

14:10、避難勧告発令

16:00、避難指示発令

17:10、特別警報発令

さてどうしたものか…



いつも心に
♪春は野の花 命 芽吹く時

夏は夜空の星達が 見守っているよ

秋の山紅葉 ほほ 赤く染める

冬の雪景色 友と作った雪だるま


やさしい人たち みんなで笑い合う

そんな松末が 大好き松末

(松末の星よ)


私たちのふるさと 松末 心の中に

思い出の残るあの場所 いつまでもずっと

一歩一歩少しずつ 前向いて進んでいこう

(あきらめないで)


みんなと心をひとつに つらいことを乗り越えよう

( 乗り越える 前を向いて)♪





これは被災した松末小学校の子供たちがみんなで作った歌でした
以前、RKBで毎日聞いていた校歌とこのブログで書いたのはこの歌だったのです



九州北部豪雨から今日でちょうど1年
それなのに今年も今日、大雨警報が出てしまっています

朝倉や東峰村には避難勧告も発令されていました
ここでも今、凄い雨が降っています

雨よ、もういいでしょ!
お願いだから止んで!





Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog