FC2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
病院で
今日も片道40分近くかけて皮膚科の日サロへ
短時間だけど毎週だと結構大変、午前中潰れちゃうし(-。-;

義伯母の診察じゃないから自由はきくけど
駐車場や待合で待つのは同じ



診療科外来の受付前にいると気づくことがある
呼ばれても返事をする人が少ないってことに

返事がないと受付の人はキョロキョロしながら
受付に向かって来る人をその都度確認している

若い人は特に返事をしない傾向にあるみたい
おまけに目を合わすことなく伏し目がち、聞かれて名前をボソボソ

返事をする人は年輩の方々、特に女性
もっちろんとっちんは大きな声で返事する(^O^)v

診察はないので終わるとちょいとコーヒータイム
ちょっとした楽しみってとこかな

ゆっくりしていると病院内に突然「ドクターハリー」のアナウンス
違う階で何かあったらしい

その場に居合わせたことはないけど
何回か数人のドクターたちが走って駆けつけるのを見たことがある

その素早さはまるでアスリートのようである
病院なので処置は早いんだろうな







スポンサーサイト



怠りなし
土の中で土筆がもうこんなになっている



とっちんもこれから芽を…
あはは、出せるわけないか(^^;;





子供にかえる⁈
「おばちゃ~ん、準備出来てないの?」
今日は義伯母の月一の病院の日

朝食時、8時20分には出ると3回言っておいたんだけど
呼びに行ったら出かける状態にはなっていなかった

こういうこともあろうかといつも早めの時間を告げている
準備に時間がかかるのがわかっているから

病院のあとはまだいつものようにデイケアに行くので
お風呂に入るため着替えも持って行かなくてはいけない

慌てると「わからん、もう行かん」と言い出すので
「これして、それからあれは?」とゆっくり指示をする

結局、15分近く遅れて家を出た
ところが病院に着くとどうしたの?っていうくらい患者さんが少なかった



雨のせいか、それとも寒くなったからか…
診察も一番に呼ばれ、デイケアに早めに送って行けた

施設に着くと2人のスタッフさんから別々の用件を相談された
連絡帳だけじゃなく、たまにはこうやって顔を出すことも必要だなと思った

帰ってから、義伯母の家の掃除をしながら
子供達の幼稚園時代を思い出していた










年末まで
12月の声が聴こえる

「早く、急げ、時間がない」

そんなこと言ったって…

焦っても仕方がない

天気をみながら

ひとつひとつ片付けよう

今年やり残すことがないように







あれやこれや
良い天気だったなあ

今日で11月も終わり
今年もあと1ヶ月

師走、やることいっぱい
無駄な時間はないぞ







Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog